いとこ

►2017/05/24 00:24 

赤ちゃんの時から一緒の姫と若と姪っ子と甥っ子。

姫、姪っ子 共に9歳。 11日違い。
若、甥っ子 共に5歳。  2ヶ月違い。

大きくなるにつれ、習い事などそれぞれの用事が出来てきて
なかなか遊べる日がなくなってきた。

もっと大きくなると更に一緒にいられなくなると思い、
なるべく一緒にいる機会を作ってあげたいなぁと思っている。


姪っ子の誕生会にお呼ばれした。
昔からこれでもか、というくらいにダイナミックに広げて遊ぶのだが、
遊び方にも成長を感じるようになってきた。
その時の写真がコレ。

↓↓↓お姉ちゃん達作 「どうぶつ園」
IMG_20170426_210246.jpg

↓↓↓イエーイ♪
IMG_20170426_210227.jpg

先日、旦那が週末出張で不在だったので
姪っ子と甥っ子を二人2泊預かった。


↓↓↓車で30分くらいのところにある公園
IMG_20170505_143342.jpg

↓↓↓結構遊べる大型遊具がある。年齢レベルにちょうどいい感じ。
IMG_20170505_143506.jpg

↓↓↓「お母さん、撮って~」
IMG_20170513_171150.jpg


弟達がお姉ちゃん達にかなりついていけるようになり、
4人で楽しく遊べる様になってきた。

この日の夜、子供4人連れてスーパー銭湯へ行ってきた。
弟達は5歳だけど身長はかなり低めなのでギリギリオッケーかな、と女湯へ。

4人で内湯と外湯を行き来し、弟達が泳ぐのを姉達が注意し、という感じだったので
私はゆっくり湯に浸かれた。



今回いつもと違ったのは、女の子チームと男の子チームに分かれて
遊ぶ事が多かったことかな。

↓↓↓ゲーム中。
IMG_20170514_123751.jpg

↓↓↓若と甥っ子作
IMG_20170514_120344.jpg

これをベースに、車を並べて大型駐車場を作ったり、
積み木で橋や住宅街を作ったりしていた。

この他、お姉ちゃん達は家中の傘を使って秘密基地を作ったり、
とにかくこれでもか、というくらいに物を出しまくって遊んでくれた。
でも、それなりにお片づけも出来るようになってきたのを感じた。

成長したなぁ~。




家族Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

救急車騒動

►2017/04/05 23:08 

先日、姫が夜の11時頃に突然
『お、おなかがいたーい!』と目を覚ました。

脂汗をかき、吐き気もするし、腹部に強い痛みを感じると訴える。

市販の痛み止めを飲ませたがおさまらない。



さて、どうするかねぇ。。
病院へ連れて行こうかと、寝ていた旦那を起こした。
私はただ、「姫を病院連れて行くから若とお留守番よろしく」と
伝えたかっただけなのだが、

『こんなに痛がってるのになんで救急車呼ばんとよ!』と
旦那がすぐに119へ電話をした。


私は先に#8000か#7119にかけべきだと思ったのだが、
それを言う間もなく旦那が電話をかけてしまった。

※#8000・・・・・休日・夜間の急な子供の病気にどう対処したらよいのか、
などについて電話で相談ができるサービス

※#7119・・・・・急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、
「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口



5分もしないうちに救急車到着。


姫は初の救急車にびびって歯をガチガチ言わせながら極度の緊張状態。
それが原因か、痛みがひっこんでしまったらしく・・・・。

救急隊員が到着した時には痛みがかなり落ち着き、
救急車にのりこんだ時には、なんと
『もう、痛くない。』と言い出した。

もーーーーーーー!!!!!!!


もう、平謝りで救急車には戻ってもらい、
吐き気はまだあるというので夜間の救急病院へ自分で連れて行くことに。


しかも、病院へ着き、問診を書いている時には
「もう気持ち悪くない。」と吐き気もおさまったらしく、
夜間受付でとてもバツの悪い状態で


小児の腹痛の9割は便秘が原因らしい。
腸重積もあるが、乳幼児に多い病気なので姫の場合考えられない。
盲腸は右下一点に激痛が走るが、姫が痛いのは下腹部全体。

ということで、十中八九便秘だろうとしながらもレントゲンを撮ってくれた。


そして診断が下された。


便秘。あらま~、どっさり。


だそうな。





帰りついたのは夜中3時半。

元気だったけど親子共々ヘロヘロになったので
姫は休ませて母子で午前睡。


結果何もなかったから笑い話だけど、
ほんと、人騒がせな!!だった。


救急隊員の皆様、すみませんでしたっ。
そしてありがとうございました。




テーマ : こどもの病気 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

若、年中発表会

►2017/04/04 22:59 

一ヶ月以上経ってしまったが、
2月中旬に幼稚園の発表会があった。

【もりのかぞく】というマイナーな絵本を
音楽に合わせながら劇として再現。


若は≪りす≫役。


なんと、きぐるみ~


小さい時しか着ぐるみって似合わないから、
幼稚園のおゆうぎ会で着させてもらってラッキ~。

↓↓↓若、りすの衣装を着て。
IMG_4227.jpg


↓↓↓後ろ姿もか~わいい~♪
IMG_4259.jpg


このきぐるみは、先生の手作り。
リラックマのきぐるみパジャマの、
頭の部分(フード部分)を首のところから中に入れ込んで着用。
しっぽにはハンガーの針金が入っている。

マイナーな絵本が題材だったのもあって、
ストーリーはいまちわからなかったが、
かわいいのでオッケー!という感じ。

来年はどんな役もらってくるかなぁ~。

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

幼稚園(若)Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

ひな飾りは旧暦の3月3日まで

►2017/03/14 13:00 

うちのひな飾りは実家から譲り受けた40年もの。


姫の初節句の時は飾って写真を撮ってすぐにしまった。
ちょうどつかまり立ちの時期だったので。

↓↓↓その時の写真
DSCF6551.jpg
(過去記事:2009/03/03

その後も手で触りそうな時期までは、と
一番上段のみを飾っていた。

若も4歳になったし、もうイタズラする人もいないと
去年7段すべて出してみた。


確かに、姫も若も人形や小道具を触らなかった。


・・・・しかーし!

注意しても注意しても棚の下にもぐりこみ、
棚に頭があたって人形がまっさかさま・・・



ということで、今年は内裏雛だけにした。

↓↓↓玄関に飾った
IMG_20170311_114359.jpg

飾りは外れたり割れたり、顔にもシミがあるし、で
人形店にクリーニングに出すか迷うところだが
結構な額しそうなので、だましだまし大切に飾っていく予定。


雛人形にしても、こいのぼりにしても、
出すのがとても面倒。

「あー、出さんといかんなぁ。」と重い腰をあげて
3月3日、5月5日の直前に出す。


そうなると、すぐに仕舞うのがもったいない気がしてくる。


ということで、旧暦の3月3日(現在の4月3日)まで飾ることにしている。
本当はこいのぼりもそうしたいが、こいのぼりは外に飾るので5月5日を過ぎたら片付けている。
「旧暦の5月5日まで飾ってるのね」ではなく
「あら、あそのお宅は端午の節句をだぶ過ぎてるのにまだ飾ってる」と思われそうなんで。

盆正月、節分やひな祭り、季節ごとの日本古来の風習を
やていくのって大切だけど大変。

これに、クリスマスやバレンタイン、ハロウィンまで。


大変だけど楽しい。


子供の要望、親の方針、時間と金銭的な余裕との折り合いを
つけながらなんとかやってはいるけど、
まだまだ大変!の方が大きいかな。

子供を巻き込んでの季節行事が盛り沢山の時期も
今だけだと思って頑張りまーす。

テーマ : 女の子育児 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

佐世保 海きらら

►2017/03/04 23:59 

祖母の一周忌の法事に出席するために佐世保に行ってきた。

法事は日曜だが、前の日に親族会があるので前日入り。
宿泊ホテルが水族館の近くだったので行ってみた。

↓↓↓海きらら
IMG_20170225_155622.jpg

今回で2回目。
前回はオープン直後だったので入場まで大渋滞だったが、
今回は閑散としていた。そんなものかな?

宿泊プランとしてホテル宿泊に入場無料クーポンがついていたので
タダで入場♪

大人1440円×2、
子供720×2
合計4320円 のお得!

時間の都合で駆け足で見ることになったが、それで充分な感じ。
入場料ももっと安くていいかも。

子供達は楽しそうだったけど。


そして、遊覧船にも乗ってきた。
なんと、こちらもタダで~♪

同じく4320円得したことに

↓↓↓船内
IMG_20170225_145727.jpg

↓↓↓デッキにて
IMG_20170225_151507.jpg


乗船時間は50分。
最初は楽しかったが、景色がほぼ一緒なので眠くて眠くて。
15時だったからかな。
横を見てみたら、年配のツアー客のほとんどがうとうと寝ていた。

デッキに出た方が楽しかったが、ちょっと寒くてすぐに退散。

一回乗れば充分。
“また”はナシかな。





土曜の親族会では沢山の人が集まり、
お酒好きでおしゃべり好きな人の集まりなので
大盛り上がりのまま終了となった。

翌日の法事の後も再び食事。

私達、親族会好きよね~。

祖父母にとって、子供3人、孫10人、ひ孫13人。

素晴らしき末広がり。
そして皆仲良し。

孫同士仲良しだし、ひ孫同士もいとこ同然。


素敵だわ~^^




★★★ おまけ ★★★


祖父母宅から形見の品として、電話台として使っていた
家具をもらって帰ってきた。

↓↓↓アンティークのライティングビューロー
IMG_20170228_161352.jpg


↓↓↓開くとこんな感じ
IMG_20170228_161418.jpg


これを見ると、
『はい、○○でございます。』という祖母の上品な声が聞こえてきそうな気がする。

おじいちゃん、おばあちゃん、大事にするね^^





テーマ : 長崎 - ジャンル : 地域情報

国内旅行:九州Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

鬼は外

►2017/03/01 09:01 

一ヶ月も前のことだけど・・。

節分の日は豆まきをした。

鬼のお面は姫が幼稚園の時に作ったものを引っ張り出して使った。
そういえば去年も使った気がする。
大活躍。

↓↓↓おにだぞー。
IMG_20170203_193911.jpg

去年は、100円の大豆を購入。
ちょっと足りない感じだったので今年は大袋を購入。

撒いても撒いてもなくならなった。


子供達は大満足だったと思うけど、
豆まき中は声のトーンを落とさせるのに苦労したし、
翌朝はつぶれた大豆を片付けるのが大変だった。

あと、年々「年の数だけ食べる」というのが大変になってきた。
15粒くらいが適量で美味しいと思えるかな。


鬼が逃げて福が訪れますように。

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

なかなか役に立つカルトナージュ

►2017/02/28 10:15 

去年若と同じクラスだった女の子がお引越しすることになった。

時間がなかったのでメッセージは集めず、
有志で写真を集めて切り貼りして渡すことになった。

写真ボードの台紙を依頼されて作った。

↓↓↓みんなで作った送別の品
IMG_20170217_140619.jpg

薄い横長のが写真ボード。

器用なママさんがその場で子供用のネックレスと飾りつきのゴムを作ってくれた。

ということで、それを入れる箱まで作っちゃえ、と作ってみた。
ちょっと大きかったかな。(写真左上)


写真ボードの中身はこんな感じ。

↓↓↓この写真は完成直前のもの
IMG_20170217_1404391.jpg


左右の空白部分には、後日担任と副担任のメッセージが貼られた。

右下の「かりんとう」は、バザーで担当販売したかりんとうの看板。


なかのよいクラスで、年中に進級してもよく集まっている。




お引越ししてしまったHちゃん、向こうでも元気でね^^

テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 育児

カルトナージュComment(0)Trackback(0) | Top ▲

ネクタイ

►2017/02/08 09:57 

うちの旦那は去年の春まで、仕事着=作業着だったので、
スーツを着るのは月に1度あるかないかだった。

着用するのは結婚式や式典など割と“晴れ”のシーンだったので、
仕事着もプライベートのよそ行きも同じものを着用していた。

それが一転、去年の春から内勤を命ぜられ(多分1年間)毎日スーツを着ることに。

ということで、通勤用に数着買い足した。
購入したのはパンツが2着ついているリーズナブルなもの。


もちろん、スーツを買ってオシマイではない。

靴は毎日履くから磨り減るのが早く、シャツも沢山要る。


以前までは午前中スーツで午後から作業着という風に着用時間も短かったので、
靴もながーく履けていたが、靴を一日中履くようになったら
「靴ってこんなに短期間でダメになるのね」と驚いた。


アイロンなんて月1回くらいでよかったのに、頻繁にかけないといけないし、
あー大変。作業着通勤が恋しい・・。

作業着は会社支給だから、個人負担は靴と靴下程度だった。
ベルトもネクタイもいるし、スーツ着用って個人負担が大変!
センスもいるし・・・。



スーツを着用し始めて半年ちょっとが経った頃から、ネクタイを買い足したくなった。

毎朝、スーツにシャツ、ネクタイ、ベルト、靴下、コート、ハンカチに至るまで
私がリビングにある鉄棒にかけておく。

用意しながら「このネクタイのラインナップ、もう飽きたなぁ」と思いネクタイを選びに店へ行ってみた。


旦那は「ネクタイなんて何でもいい。買わなくていいよ、あるもので。」と言うので
一緒に選びに行くという選択肢がなく、一人でうろうろ。


ネクタイもピンキリなのね。

基本ネクタイは進物ばかりで、私もほとんど買ったことがない。
デパートだと、セール品で5000円。
新作だと1万円から2万円、ってのが主流かな。

ネクタイの普段づかいの値段層っていうのもわからない。

シャツは、アイロンのかけ具合や、襟袖の劣化の進み具合と値段との折り合が
自分の中でついて、「○○で売ってるこれくらいの価格帯がベスト」というのが決まった。

ネクタイは・・・まだ未知の世界。


旦那は、ネクタイのデザインはこだわらないと言っていたが、
いいネクタイはしめ具合がよく、安いのはしめにくい、と言っていたので
あまり安いのは文句がでそう。
難しい。。


ネクタイ売り場をまわっていて気付いたのだが、並んでいるネクタイ、
うちにあるのより随分細い。

デパートで最初に入った店の若い店員さんに聞いてみた。
「ネクタイ、細いですね。最近の主流がこの細さですか?それとも、このブランドの主流が細いんですか?」
「え?細いですか?これが普通の太さだと・・・」と
店員さんは首をかしげた。
細いのだとこのタイプ、と見せてくれたネクタイは、
「これ、ひも?」と思える細さだった。




↓↓↓うちのネクタイ2本
IMG_4198.jpg

うちのネクタイ幅の主流は左。
最近買ったのは右で、うちのネクタイの中では一番細い。


一番太いネクタイと比べると・・・

↓↓↓重ねると太さがこんなに違う!
IMG_4206.jpg


うちのネクタイのほとんどは10年前のものばかり。
結婚の時のお祝いとか、転勤の時の送別品とか、最近はもらってもない。
唯一私の気まぐれで買った上の写真のネクタイがここ最近で一番新しく、購入したのは3年前。


最後に立ち寄った年配の店員さんに同じ質問をしてみた。
すると、「10年前と比べると、随分細くなっています。」と教えてくれた。

そして、おそるおそる
「幅の太いネクタイをしていたら、見る人が見たら『あ、昔のネクタイだ。』と
思われたりしますか?」と聞いてみた。

そのベテラン店員さんは遠慮がちに
「そうですね、我々プロが見たらそう思いますね。
でも、まだ幅の太いネクタイを着用されている方もいらっしゃいますよ。」と言った。


うーん。。。


プロが見たら分かる、でもオシャレに敏感が人が見なければ分からない?
知ってしまったんだから少しずつ買い換えていくか?
でも作業着生活がまた春から始まってネクタイが不要かも?

難しい。。


とりあえず、通勤時は今まで通りのネクタイで。
晴れの場では新しい幅のネクタイで。

こんな感じかな。

やっぱり少し買い足した方が無難かな。

アウトレット行こうっと。



テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

もろあいの“うっかり”失敗談 34

►2017/01/28 12:21 

うっかり者の私は、結構「しまった!」「・・・あぁ・・・」という失敗をおかす。

前回のうっかり失敗談シリーズの33は2年以上前。


今回は他人を巻き込んでしまった失敗。


毎年旦那の実家の年賀状は私が作成している。
素材集を渡しておいて、リストアップされたものをベースに仕上げ、
OKが出たら宛名面も印刷して渡す、と言う感じで。

毎年、住所と名前は宛名面ではなく、
裏面の絵柄の空きスペースに記載していた。

今年選んだ背景やイラストの配置の関係で、
送り元の住所は宛名面に記載することにした。


毎年、裏表印刷が終った状態で旦那の実家へ届けるのだが、
今年はもうそのまま出しといて、と言われそうすることにした。

しかし、そのまま出すのも味気ない、と思いすべての年賀状に
「今年も幸多き年となります様、お祈り申し上げます。」と
一筆添えてポストへ投函した。



そして1月10日頃。



『もしかして、うちの住所と名前印刷し忘れちゃった?』

義母から指摘が。。。






やーらーかーしーたーーーーー


送り元の住所と名前どちらも記載せずに出してしまったのだ。
写真入りではないので、本当に「誰から?」という感じ。
義母の代筆で私が一筆添えたので、
受け取り側も「この字、見覚えない。」と思ったに違いない



あぁ、もう大失敗。
義母は、『この年になると、毎年1,2枚誰からの年賀状かわからんのが届くもんね。
 気にせんでいいよ。今年はこのままで。』と言ってくれたのだが、

そんなわけには参りません!!!


その晩にコンビニをハシゴしてインクジェットの官製はがきを購入し、
寒中見舞いを作成し、翌朝ポストへ投函した。


喪中ではないので、春らしいピンクの背景に、
季節の挨拶から始まり、
<恥ずかしながら、当方の住所と名前を記載せずに・・・>云々。
そして
<本年も変わらぬお付き合いの程を~>ってな感じで続き、
最後にお決まりの結びを添えた。



こんな大失敗をする出来損ないの嫁をいつも温かく接してくれるお義母さん、
ありがとうございます!大好き!


最後に、お義母さんは
『やっぱりどんなに失敗しても、パスポート家に忘れて
飛行機に乗れなかった、っていう失敗を新婚当時にやってるから
たいがいの事には驚かないわ~』と言っていた。


もう伝説だわ。







テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

うっかり失敗談シリーズComment(0)Trackback(0) | Top ▲

ワタクシも誕生日

►2017/01/25 11:32 

この年になると、お誕生日に何の特別感も持たなくなる。

だいぶ前から、年齢を記載する欄で
一瞬「あれ?今○歳?今度○歳?」と手が止まったりする。

お誕生日おめでとう、と覚えてもらえているのはとても嬉しいが、
若の様に「やった!○歳!」というものないし、
父の様に「あぁ、ワシも今年で○歳になったかぁ。(しみじみ)」と
感慨深くなることもない。

でも、お誕生日だし♪と買物の理由付けが出来るのはいいかな。


今年のお誕生日に買ってもらったのはコレ。


↓↓↓ソーダストリーム
IMG_4185.jpg

水を入れたボトルを下から差込み、ぐっと上部を下にさげると
炭酸が注入される。
下げた時間で微炭酸にも強炭酸にもなる。

妹が持っていて、空のペットボトルが出ないからいいなぁと思っていた。

以前いいなぁと話していたのを旦那が覚えていて、
初売りでソーダストリームの福袋があったので
安いしいいんじゃない?と買ってくれた。

500mmlで15円程度で出来るのだが、本体価格を消化出来るまで
いったいどれくらい飲めばいいのかな、という感じだが、
飲む直前に炭酸を作れていい。

ビールを飲んだ気になるのもいい。
旦那は焼酎を炭酸で割っている。

今年の夏休みは大活躍しそう。


いい一年にするぞ~♪




テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

わたしComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»