救急車騒動

►2017/04/05 23:08 

先日、姫が夜の11時頃に突然
『お、おなかがいたーい!』と目を覚ました。

脂汗をかき、吐き気もするし、腹部に強い痛みを感じると訴える。

市販の痛み止めを飲ませたがおさまらない。



さて、どうするかねぇ。。
病院へ連れて行こうかと、寝ていた旦那を起こした。
私はただ、「姫を病院連れて行くから若とお留守番よろしく」と
伝えたかっただけなのだが、

『こんなに痛がってるのになんで救急車呼ばんとよ!』と
旦那がすぐに119へ電話をした。


私は先に#8000か#7119にかけべきだと思ったのだが、
それを言う間もなく旦那が電話をかけてしまった。

※#8000・・・・・休日・夜間の急な子供の病気にどう対処したらよいのか、
などについて電話で相談ができるサービス

※#7119・・・・・急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、
「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口



5分もしないうちに救急車到着。


姫は初の救急車にびびって歯をガチガチ言わせながら極度の緊張状態。
それが原因か、痛みがひっこんでしまったらしく・・・・。

救急隊員が到着した時には痛みがかなり落ち着き、
救急車にのりこんだ時には、なんと
『もう、痛くない。』と言い出した。

もーーーーーーー!!!!!!!


もう、平謝りで救急車には戻ってもらい、
吐き気はまだあるというので夜間の救急病院へ自分で連れて行くことに。


しかも、病院へ着き、問診を書いている時には
「もう気持ち悪くない。」と吐き気もおさまったらしく、
夜間受付でとてもバツの悪い状態で


小児の腹痛の9割は便秘が原因らしい。
腸重積もあるが、乳幼児に多い病気なので姫の場合考えられない。
盲腸は右下一点に激痛が走るが、姫が痛いのは下腹部全体。

ということで、十中八九便秘だろうとしながらもレントゲンを撮ってくれた。


そして診断が下された。


便秘。あらま~、どっさり。


だそうな。





帰りついたのは夜中3時半。

元気だったけど親子共々ヘロヘロになったので
姫は休ませて母子で午前睡。


結果何もなかったから笑い話だけど、
ほんと、人騒がせな!!だった。


救急隊員の皆様、すみませんでしたっ。
そしてありがとうございました。




テーマ : こどもの病気 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

ひな飾りは旧暦の3月3日まで

►2017/03/14 13:00 

うちのひな飾りは実家から譲り受けた40年もの。


姫の初節句の時は飾って写真を撮ってすぐにしまった。
ちょうどつかまり立ちの時期だったので。

↓↓↓その時の写真
DSCF6551.jpg
(過去記事:2009/03/03

その後も手で触りそうな時期までは、と
一番上段のみを飾っていた。

若も4歳になったし、もうイタズラする人もいないと
去年7段すべて出してみた。


確かに、姫も若も人形や小道具を触らなかった。


・・・・しかーし!

注意しても注意しても棚の下にもぐりこみ、
棚に頭があたって人形がまっさかさま・・・



ということで、今年は内裏雛だけにした。

↓↓↓玄関に飾った
IMG_20170311_114359.jpg

飾りは外れたり割れたり、顔にもシミがあるし、で
人形店にクリーニングに出すか迷うところだが
結構な額しそうなので、だましだまし大切に飾っていく予定。


雛人形にしても、こいのぼりにしても、
出すのがとても面倒。

「あー、出さんといかんなぁ。」と重い腰をあげて
3月3日、5月5日の直前に出す。


そうなると、すぐに仕舞うのがもったいない気がしてくる。


ということで、旧暦の3月3日(現在の4月3日)まで飾ることにしている。
本当はこいのぼりもそうしたいが、こいのぼりは外に飾るので5月5日を過ぎたら片付けている。
「旧暦の5月5日まで飾ってるのね」ではなく
「あら、あそのお宅は端午の節句をだぶ過ぎてるのにまだ飾ってる」と思われそうなんで。

盆正月、節分やひな祭り、季節ごとの日本古来の風習を
やていくのって大切だけど大変。

これに、クリスマスやバレンタイン、ハロウィンまで。


大変だけど楽しい。


子供の要望、親の方針、時間と金銭的な余裕との折り合いを
つけながらなんとかやってはいるけど、
まだまだ大変!の方が大きいかな。

子供を巻き込んでの季節行事が盛り沢山の時期も
今だけだと思って頑張りまーす。

テーマ : 女の子育児 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

鬼は外

►2017/03/01 09:01 

一ヶ月も前のことだけど・・。

節分の日は豆まきをした。

鬼のお面は姫が幼稚園の時に作ったものを引っ張り出して使った。
そういえば去年も使った気がする。
大活躍。

↓↓↓おにだぞー。
IMG_20170203_193911.jpg

去年は、100円の大豆を購入。
ちょっと足りない感じだったので今年は大袋を購入。

撒いても撒いてもなくならなった。


子供達は大満足だったと思うけど、
豆まき中は声のトーンを落とさせるのに苦労したし、
翌朝はつぶれた大豆を片付けるのが大変だった。

あと、年々「年の数だけ食べる」というのが大変になってきた。
15粒くらいが適量で美味しいと思えるかな。


鬼が逃げて福が訪れますように。

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

若、お誕生日

►2017/01/24 10:54 

若が5歳になった。

1月生まれなので、お友達が先に5歳になっていくので
「ぼくはいつになったら5歳?」
「あと何回寝たら5歳?」とずっとこの日を待っていた。


去年までは若のリクエストがなく、4歳の誕生日には旦那がラジコンをチョイスしたが
今年は若のリクエストに応えた。


今年はクリスマス直前に
「サンタさんにベイブレードをたのむ!」と言い出した。
既に仮面ライダーのベルトを用意してあったので、
「そんな直前に言ってもダメじゃないかなぁ。
もう仮面ライダーのベルト頼んじゃってるから用意してしまってるんじゃない?
ベイブレードはお誕生日にしたら?」となんとかなだめすかした。

突如出てきた“ベイブレード”。
聞いた時は仮面ライダーの技の名前?何?アニメのタイトル?と
全然分からなかった。
幼稚園で覚えてきたらしいのだが、小学生の男の子の間でも流行っているらしい。

現代版の“ベーゴマ”で、スタジアムの中にコマを投げ入れて競い合う。
コマは男の子心をくすぐる感じの仕上がりで、改造したりして強化できる(ラシイ)。


↓↓↓若へのプレゼント
ベイブレード

両家のおじいちゃんおばあちゃんからのプレゼント代で購入。


近所の小学4年生でも流行っているらしく、
もしかしたら長く使えるおもちゃかも?と少し期待している。


年少の時までは一切男の子っぽいアニメやキャラクターにはまっていなかったのに、
年中になって一気に見始めた。

姉弟で遊んだり使えるものが随分減ったなぁ。


そんな中、今我家で流行っているのが“ドンジャラ”

寝る前に家族4人でやっている。
ついつい「あともう一回!」となり、1時間はあっという間。


やっぱり、ドンジャラやトランプ、ウノ、オセロ、ダイヤモンドゲーム
カルタなど、アナログのおもちゃが楽しいなぁ~と思う。


↓↓↓5歳!
IMG_4156.jpg


テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

ハロウィン 2016

►2016/11/02 10:42 

若が最近、男の子が好きなキャラクターにはまり出した。

カメンライダーとかドラゴンボールとか“戦う強い男”に憧れ始めたのだ。
ムッキムキになる!と部屋の隅にある鉄棒でけんすいしたり腕立て伏せをしたりしている。

ということで、ハロウィンで何を着ようかと話をしていたら即答で
『悟空になる!』と言うんで叶えてあげることにした。
作るにしても簡単そうだったし。

ネットで仮装用の衣装をみたら、1500円程度のものは“ナンチャッテ悟空”だし、
本格的なものはびっくりするような値段。

ということで作ることにした。

↓↓↓完成!
IMG_3940.jpg
家にあった子供服の型紙をもとに若サイズになおして作成

↓↓↓胸の文字
IMG_3941.jpg

パソコンに白い布をあてて写し取った。

↓↓↓背中の文字
IMG_3943.jpg

↓↓↓アニメを見ながらポーズを研究
IMG_3951.jpg


↓↓↓姫は三年連続エルサ
IMG_4008.jpg

「三年連続着てもらうかわりに、お化粧してあげる」と提案すると
逆に「やった!お化粧する~」と了承してくれた。

↓↓↓髪
IMG_3987.jpg

↓↓↓二人でポーズ
IMG_4061.jpg


↓↓↓おまけ♪
IMG_4055.jpg


悟空、製作費1400円、製作時間4時間。

もちろん、来年も着てもらいます。

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

夏のいろいろ

►2016/09/14 10:58 

今年の夏休みは盛りだくさんで、
一息つく間もなく一気に終ってしまった。
大きなイベントの記事は次の回にまわすことにして、
今回はちょいちょいとった写真を中心に夏休み中の小さな出来事をいろいろ書いてみる。


8月の上旬に若のお友達が遊びに来てくれた。
去年は出さなかったビニールプールを出すことにした。
一昨年は若はまだ未就園児。
イメージとしては子供が4人くらいは充分に遊べるサイズだった。

・・・が、出してみてびっくり。
これ、こんなに小さかったっけ?

IMG_3401.jpg

若もだいぶ大きくなっていて、大きいと思っていたプールはとても小さく感じた。


それでも、若は楽しくて大はしゃぎ。
最終的には唇を真っ青にして『あ・・あがる』と言い終了。

お湯を入れて温かかったはずだったが、
庭の水遣りホースで水遊びをしているうちにプールの温度が下がってしまったらしい。

来年は大きいサイズを調達しようね。
(水道代怖いけど)




お次は姫。


近所の3年生を2人、終日預かった。
二人とも学童保育の子なので、お母さん達がお仕事中
学童保育のかわりにうちに来てもらった。

お昼からお店屋さんごっこをすることになった。
私もだいぶ協力してネットでお金を印刷してあげたり、お皿を提供したり
お客さん役になったりした。

↓↓↓アイスクリーム屋さん
IMG_20160809_182618.jpg

↓↓↓値段表
IMG_3409.jpg


もものアイスは10円、なしのアイスは1000円。
ちょっとかわった値段設定。


お客さん役になってみて分かったことがある。
姫は2年生。お友達は二人とも3年生。
3年生でもこの計算、ピンとこないんだ・・と
今まで姫に高度な計算能力を求めてたなぁと反省。

例えば、200円で1つ押せるスタンプカード。
700円買ったらスタンプは3つ押してもらえるわけだが、
3人ともなかなかピンとこない。

『予算が1000円でバニラアイスは必ず食べたい。あとどれくらい何を買える?
オススメは?』とか
『合計820円なので、1020円からお願いします。』とか

毎回お題を出して、その後A3のコピー用紙で解説。
ほぼ3時間算数教室だった。
お友達の一人は1時間で飽きて脱落。
私やりすぎたかな?

でも、3人ともとても楽しかったみたいでヨカッタヨカッタ♪
・・・とはならない。

片付けも大変。一日付き合ったので家の仕事は山積み。
そして翌日は日帰りでの遠出が急遽決まったのでその準備。
どっと疲れた一日だった。



お次はPC作業。

夏休みにビデオを撮影することもあるだろう、と
ビデオカメラに収めたデータを整理。
ついでに写真もDVDにデータを落とした。

↓↓↓写真類
IMG_20160719_1440571.jpg

↓↓↓今までのもの
IMG_20160719_1440001.jpg


だいぶ増えてきたな。

印刷した写真の整理もしなくては。
夏休みに撮った写真の発注も。
連写で撮った時は写真のチョイスがとても面倒。

秋の運動会が終ってから発注したいところだけど、
今秋のキャンペーン中で通常15円が9円にプライスダウンしてるから
とりあえず現時点で注文出来るものはしなくては。
面倒だ・・・。


夏期短期講習。

姫はスイミングの短期講習に通った。
そして体操教室(主に器械体操)に二人とも通わせた。

↓↓↓始まる前の自由時間の若
IMG_20160901_161115.jpg


ここで分かったことが。

若、意外に運動神経がいい!むしろ出来る方?
姫はリレーの選手になったりしてたし、運動能力測定でもいい結果を残しているので
運動が得意なのは知っていたが、若はどうかなぁと心配していた。

あら~意外とついていけてるじゃない、と安心した。

若は言葉は遅いし、何言ってるかわからないし、
先生の指示を理解できるのか?という初歩的なところから心配していたのだが、
言われたことは1度で理解しているし、順番待ちやルールも守れていた。

ちょっと感動したかな。

期待しなさすぎだったね、ごめん、若。


↓↓↓将棋で対戦する若と甥っ子
IMG_20160814_090829.jpg

将棋は私の祖父の遺品。

ルールはめちゃくちゃだけど、将棋をさしてる気分の若。
それっぽく駒もならんでるし、思わずパシャリ。



次回はお盆について書く。



子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

大人にとっても大変な夏休みの子供の宿題!

►2016/07/26 11:06 

ついに始まった姫と若の夏休み。

去年は1年生だったので、クイズ形式の様な楽しんで出来るものが多かったが、
今年はうってかわって「ひたすら計算」「ひたすら漢字練習」という感じ。
ボリュームが。。

漢字も、「大・中・小・上・下・山・川」というレベルから一気に画数が増えて

「読・書・教・数・南・週」と書き終えた漢字練習帳の見た目が一気に黒くなった。


国語や算数のプリントやドリルはいいとして、問題は図画工作や家庭科などの自由研究。



今年は夏休み後半は予定がつまっているので
それに合わせ宿題は一気に前半で終らせる予定でいる。

遊びや短期講習も前半に入れているのでなかなかの殺人的スケジュールが出来上がってしまった。。


今、姫は学校のプールへお友達と遊びに行っている。
本当は宿題やらせたいんだけどねぇ。


家庭科のお料理名人という料理を作る自由課題。
去年は10級の「おにぎり」と9級の「サラダ」に挑戦した。
級があがっていくごとに難易度があがる。

先日8級の「オープンサンド」に挑戦。

一瞬オープンサンド?普通のサンドイッチとどう違うのか?と思ったが
多分、具を乗せっぱなしのサンドイッチってことなんだと解釈。


↓↓↓材料
IMG_3317.jpg


こうやって、材料の写真、出来上がりの写真、作ってるところの写真を添付しなければならない。


↓↓↓料理中
IMG_3319_201607261109113f4.jpg

↓↓↓出来上がり
IMG_3323.jpg

実際に食べるときはもう一枚パンを上から乗せてはさんで食べた。


↓↓↓若。
IMG_3325.jpg

↓↓↓姫。
IMG_3331.jpg


このお料理課題、今年はもうひとつやる予定。
汁物と野菜炒め。汁物は“顆粒だしは使わないこと”とある。
ちょっと面倒だわ。



このお料理の宿題で一番の成長を感じたのは、
提出用のエントリーシートへの書き込み時。

去年は「書く文字が多い」とか「入らない」とかぐずぐず言いながらだったし、
感想も私が誘導しながら考えさせた。

それが、今年は漢字交じりの小さな文字ですらすらーっと書いて、
感想も自分で考えた。
あっという間に書きあがった。

1年の成長ってすごい!


テーマ : 小学生の家庭学習 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2016 プラレール博へ 

►2016/07/19 12:07 

昨日、小倉で開催されたプラレール博へ行ってきた。

今回で2回目。前回は一昨年。
去年は日付を間違って把握していたために行きそびれた。

(前回プラレール博記事:http://moroai.blog56.fc2.com/blog-entry-1121.html


若はチラシを幼稚園からもらって帰ってきてからかなり楽しみにしていて
数日前から「今日プラレール?」「何回寝たらプラレール?」と何度も聞いてきた。


前回は姫が年長さんで若は2歳。
動く電車をじーっと見てるだけで楽しかったみたいだし
無料コーナーメインでも充分楽しめたのだが今回は小2と年中。

どうかな~と思いながら連れて行ってきた。

やっぱり姫はもう小2だし物足りない様子。

今回は旦那も一緒に行ったのだが、旦那から
プレイチケットを購入してのゲームは「バカらしい」と一蹴されてしまい、
無料の遊びしかしなかった。

こんなものに1000円も払うなら、100均で好きなものを何点か買ってやった方がマシと言い
姫に聞いたら姫も「100均がいい!」と即答。
若は電車に乗りた気だったが、姫の説得により若も納得。

そのわりにはよく3時間もおったなぁと思う。
(前回は5時間滞在)


最近、若はお友達の影響でカメンライダーの様な男の子向けの番組を見始めた。

そのせいか、写真のポーズが・・・。

IMG_20160718_141913.jpg

IMG_20160718_143236.jpg

そして変顔・・。


IMG_20160718_143148.jpg


IMG_20160718_141840.jpg


今年でプラール博は卒業かな。



★★★ おまけ ★★★

若が幼稚園の七夕の短冊に書いた(書いてもらった)願い事は
「つよくてかっこいいおとこのこになりたいです」

IMG_20160701_144250.jpg


若は「仮面ライダーゴーストになりたいって書いた」と言っていて、
若と同じ願い事が沢山あったので、あら~?と持っていたら

知り合いのお母さんが
「幼稚園的に○○レンジャーになりたい、とかいうのはダメらしいよ。
そういう子は先生の誘導で“つよくてかっこいい男の子になりたい”に修正されるらしいね。」と
教えてくれた。

なるほど。

でも、いいやんね。
幼稚園の時期くらいさ。




子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

姫、最後のバレエ

►2016/02/24 22:03 

随分過ぎてしまったが、昨年11月に
姫のバレエの発表会があった。

この発表会の前は年長の春。

1年半でびっくりするくらいに動きがバレエっぽくなった。
前回はちびっ子チームに所属していて、
舞台に出てくるだけで観客席から「うわぁ~♪」と声が出るおまけ的存在だった。

それが、今回は一緒の教室で練習する小4~小6の
おねえちゃんたちに混ざって踊った。


↓↓↓大きい子達に混じって踊る姫(右後方の黄色の衣装)
EPSON002.jpg

4人で小鳥の役だった。姫は黄色の鳥。

↓↓↓ひっしについていく姫
EPSON003.jpg

EPSON001_2016022421502301d.jpg


2曲踊った。


↓↓↓「メヌエット」の曲に合わせて踊る姫
EPSON0021_2016022421502820a.jpg

↓↓↓バレエっぽい!飛んでる!
EPSON0011_20160224215027de2.jpg



実は姫はこの発表会を最後に、バレエをやめた。


というのも、教室が閉鎖になったからだ。


近くで良心的な価格で教えてくれるところが見つからなくて、
そのままバレエはおしまいにすることにした。


注文していた写真がやっと届いて、
久しぶりに見たら「やっぱりやめさせたのはもったいなかったな。」と思えてきた。

でもこればっかりはねぇ。

アクセスが悪すぎるところも、値段が高すぎるところも通えない・・。
バレエとは縁がなかったと納得することにした。

姫も、切り替え早くってバレエはいい思い出、くらいになってるし。


とりあえず思い出の記録として写真をのせてみた。


若はどんな習い事をしたいって言い出すかなぁ~。
楽しみ。



テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

祝 若4歳

►2016/01/11 22:49 

若、ついに4歳になりした~。


昨年の夏ごろから
『ぼく、もう4歳?』『4歳になった?』と
しつこくしつこく聞いてきた。

幼稚園の月ごとのお誕生会で、お友達がつぎつぎと4歳になっていくのを見ていて
自分も早く4歳になりたいと思っていた。

あこがれの4歳になれば、何でも出来るようになると思っている様で、
お箸も4歳になったらちゃんと持てるようになるし、
鉛筆も上手にもてるようになると思ってる様だった。


で、ようやく迎えたお誕生日。


幼稚園のお誕生会では、将来何になりたいか発表するのだが、
『カメンライダーゴーストにないたい』と言うらしい。

うちではカメンライダーは見せていないのだが、
幼稚園の男の子の中で人気だからか、
何かわかってなくても“かっこいい”存在としてインプットされているらしい。

確か姫はお花屋さんかケーキやさんだった。
女の子の方が現実的ね~。

半年前までは『大きくなったらかいじゅうになる!』と言っていたから、
それに比べればちょっといいかな。
とりあえず対象が人間になったし。

久しぶりに最近の若の成長記録でも記録してみようかな。


身長:93センチ
体重:15キロ

言葉は相変わらず遅いが幼稚園に通い始めてだいぶ語彙が増えてきた。
いい間違いはいっぱいあってとてもかわいい。

『おかぁさん、トマトとゼリーにして。』

何のこっちゃ、と思ったら

『トムとジェリーの番組にして』という意味だったり。


ディズニーの【アラジン】を見たあとに、

『ジャッファーまるもの!』と言ったときは噴出してしまった。
かわいすぎて。

『ジャファーは悪者』と言いたかったのは分かるけど
「おしい!」(笑)



若は幼稚園に入ってから、ピンクのもの、ハートがついていたりして
女の子っぽいのは一切受け付けなくなった。

家で使うコップでさえ、ピンクのコップでお茶を出したら
「女の子のだから変えて!」と言う。

「かわいい~」と言うと本気で怒る。
「かわいいじゃない!女の子じゃない!」と腹かく腹かく。

「若のおしり、かわいい~」というと泣いて怒ったので、
「若のおしり、ぷりっとしてかっこいい~」と言い直したら
「それでいい。」と泣き止んでくれた。


若は電車派?車派?と聞かれても、
1年前まではどちら派とも言えない感じだったが、
最近は完全に車派になった。
もちろん電車も好きだけど。


そこで、旦那が若へラジコンカーをネットで購入。
1400円。

それでも若は
『うっわぁ!!!!すっげぇぇぇ!!!とおちゃん、ありがとう!!!』と大興奮。

↓↓↓初めてのラジコンカー
IMG_20160110_132214.jpg

・・・・が、


昼過ぎにあけて、夜には壊れてしまった・・・


乾杯時になってもなかなかラジコンを手放さなかったので、
旦那が若の手の届かないところへ置いた。

食事が終った若は、早速リモコンを操作。
スイッチがONのままのラジコンカーが作動してしまい、
高いところからまっさかさま・・・。
で、壊れてしまった。


1400円とはいえ、せめて数ヶ月は遊んでもらいたかった、と
がっくりした父親の顔を見て、若なりに反省したらしく、

小さな食品庫内でドライバーを使ってねじを回して
電池を入れてみたりして、ごそごそ修理をし始めた。

その姿がなんともいじらしくて、旦那は
そうだ、おばあちゃんからもらったお祝いで買い直そう、と
今度は

頑丈で衝撃に強く、水にも段差にも強いものを買おうと
近くの店7軒、ネットも見まくって買い直してくれた。

↓↓↓買いなおしたラジコンカー
410009300ALL.jpg

↓↓↓ばあちゃんと
IMG_20160112_131532.jpg

単三電池が8本いるのだが、姫と若がずっと使って半日でなくなってしまった。


現在、旦那は充電式電池の最安値がどれか、を検索中~。



若の4歳の1年がとっても素敵なものとなりますように!!




テーマ : 成長の記録 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»