スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

入院記録 ②

►2008/05/31 01:48 

私が入院した産婦人科は、なかなかサービスがいいらしい。
入院費は普通っぽいけど。

入院中の食事は確かに豪華で美味しかった。
授乳を考慮した食事メニューは高カロリーで量も多い。

結構な量だったが毎回ペロリだった。

↓↓↓ある日の朝食
IMG_3589.jpg

↓↓↓ある日の夕食
IMG_3594.jpg


以前は退院前に豪華フレンチが振舞われていたらしいが、
今はお城の様な結婚式場のレストランでのお食事券がもらえる。
ベビー連れでもOKなところらしい。

入院中のサービスでよかったのはランドリーサービス

朝だせば夕方には仕上がる。
なかなかよかった。

あとは、午後のティーサービスもよかったし
フットバスサービスもよかった。

産院にあるエステでの無料フットケアサービスもよかった。
あまりに気持ちがよかったので自腹で30分追加したほど。

産院からもらったお祝いセットには、
誕生月のベビーリング、
ベビー服、おくるみ、産声がメモリーされたブック、
写真館の無料撮影券などなどいろんなものが入っていた。

こんなのいらないから5千円でも1万円でも
入院費を安くしてくれたらいいのに~なんて思ったくらい。

部屋担当のスタッフの接遇はすばらしく、
とても感じがよかった。
ホテルみたいな対応だった。

多分、つぎの出産もここにするかな。


☆☆おまけ☆☆


産後、足がすごくむくんだ。
バレーシューズが男性用の下駄になったくらいのイメージ。

そこで、むくみをとるための医療用ストッキングを購入した。

夜寝る時にもこれを履いていてもいいのかわからなかったので
ナースセンターに問い合わせた。

購入した箱を見ながら
 『あの、ATストッキングを購入したんですけど、
これは夜寝る時も着用してていいんですか?』と聞いてみた。

 『ATストッキング? 
・・・・あぁ、ダンセイストッキングを買われたんですね。』

 『・・え?ATストッキングって男性用だったんですか?』

・・・・・・と尋ね、
しばしナースセンターの看護師とちんぷんかんぷんな会話が続き・・・


私が購入したダンセイストッキングは
男性ストッキングではなく、弾性ストッキングだったのだ・・・。

あぁ、はずかし。

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

出産・入院記Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。