姫のクリスマスプレゼント 2009

►2009/12/31 01:27 

姫はまだ小さいのでクリスマスをわかっていない。

だから、特にクリスマスっぽいことをすることもなく、
クリスマスツリーを飾ることもなく(めちゃくちゃにされそうだし)
プレゼントも先に渡してしまっていたのでごく普通の日だった。

↓↓↓昨年の姫へのプレゼントは【かるた】
DSCF6238.jpg

挿絵を描いている<いもとようこ>さんの絵を私が好きなのと、
姫が<紙>が好きだったのでこれにした。
安かったし。(過去記事 2008/12/26

これでは随分遊んでくれた。
畳の上で手裏剣の様にとばしたり、箱に入れたり出したり、食べたり・・・。



今年はどうしようかなぁと思っていて、結構迷ったがこれにした。

↓↓↓今年のクリスマスプレゼント
bra002.jpg

うちにはあんまりおもちゃがない。
ママ友に驚かれることもある。
そんな我が家に届いた初めての大型遊具!

≪最近の子は腕の力がない子が多く、
鉄棒にぶら下がれない子や逆上がりの出来ない子が沢山いる≫と耳にした。

『お母さんの腕にぶら下がってごらん!』というのにも限界がある。
さすがに10キロを片腕にぶら下げるのは無理。

昔私は障子の鴨居にぶら下がったりしてたけど・・・

ということで、ぶらさがり遊具がないかと探してみた。


そんな時、妹から
『ブランコがおもちゃの仲間入りしたから遊びにおいで』と言われて
遊びにいったら、↑の遊具が置いてあったのだ。

吊り輪がついていて、ブランコは余計だけど探していた遊具にぴったり。
姫も興奮して遊んでいる。

妹がいうには、

★ブランコと吊り輪は外れるので、鉄棒としても使える。
逆上がりの練習に最適!

★簡単にコンパクトサイズにたためる

★ブランコで乱暴に遊んでも鉄枠がずれない

★将来的には洗濯物の部屋干しで活用できる


らしい。

どのメリットも魅力的で、即姫のクリスマスプレゼントに決定。

家に帰ってネットで調べてたら、
【3日間限定セール 通常価格の1割引き 送料無料】
というのを見つけ、勢いで購入。

12月の頭には届いた。
クリスマスまでは組み立てないはずだったのに、

少し早く帰ってきた旦那が
『お!届いたんだね~。』と姫の前で一気に組み立てしまった。




その数日後・・・。



 『ただいまぁ~』と帰ってきた旦那が
抱えて帰ってきたのは・・・

↓↓↓三輪車
8888888888888888888888.jpg

 『こ、これは・・・何?』

 『何って、俺からのクリスマスプレゼント。
いやぁ、うちのおもちゃって沢山あると思ってたら少なかったんだねぇ。
Kちゃん(妹)に負けられないって思ってさ~。』

 『なんじゃそりゃ。クリスマスプレゼント買ったじゃん!
それにさぁ、大物買うなら相談してよぉ。
色も男の子みたいだし・・・』

キャラクターものっていうのも好きではなかったが、
数日前に「小遣いが底をつきそうだ」と言っていたのに
小遣いはたいて買ってきた旦那にこれ以上いうのもかわいそうだと思ったのでやめた。

姫は案の上大喜び

組み立てている旦那のまわりをぐるぐるまわってお手伝い。


このクリスマスプレゼント2つで一気に子供部屋という感じになった。

三輪車が1週間ほどで外用になり、ほっとしていたころ・・・・

↓↓↓今度はコレが仲間入り。
img56325940.jpg

私が留守していた時に旦那が買ったおもちゃ。
(前回記事参照)


買った理由は、三輪車が外用になって乗り物がなくなったから。



旦那クン、甘いよ・・・。




でもよかったね、姫。




★★★ おまけ ★★★


先日、3泊4日で妹と姪っ子と姫と4人で
祖父母宅と実家をはしごしてきた。

帰り着いて、冗談半分で
 『私がいなくて寂しかったでしょう?』と聞いてみた。

 『うん。寂しかった。』と言うではなか。

ほほぅ~と思って

 『どんな時?』と聞いてみた。

すると・・・

 『うん、家に帰ったら暗いし寒いしさ。
 朝起きたら朝ごはんないし。
 帰ってきても夕飯ないし。
 風呂わいてないし・・
。』


も、もしもし??
それって寂しいというよりも、
不便だった
ってこと????

私は飯炊きばあさんじゃないぞ。

テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆ - ジャンル : 育児

子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»