スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

反省

►2014/03/25 22:51 

先日、友人の結婚披露宴へ出席してきた。

ご主人のお父様に見初められての縁だった。
そんな“ご縁”もあるのねぇと驚いた。

披露宴はとても素敵で、
和装から洋装へのお色直しで新婦不在時間が長すぎた、という以外は
大満足。

披露宴は新婦不在も手伝って半分同窓会の様でもあって楽しかった。

子供たちを旦那に預けて、着飾ってナイフとフォークで食べる食事は
つかの間の休息という感じでほっかり出来た。



充実の一日ではあったが、振り返ってみると
反省すべきところが多すぎて・・・。




披露宴の前日、いとこたちとの飲み会で結構飲んでしまい、
披露宴の準備を全くせずに寝てしまったもので
準備はすべて当日。

もうバッタバタ。
眠いし酒臭いしエンジンかからんし。




ストッキングを履く時に自分のかかとをみて驚愕




ひ・・・ひどすぎる


これ・・・かなり気をつけてはかないと
かかとでストッキング伝線するぞ・・・という感じ。


1週間前からかかとにクリーム塗るべきやった・・・
が、すでに時遅し。



ノースリーブのワンピースを着てから
!!!ムダ毛処理!!! と気付き、
「シェーバー、シェーバー・・・」とごそごそ探した。

だって冬場なんですもの
(もう春だけどね~)


ふぅ、と一息ついたあとに今度は肘が目に入った。

まっしろぉーーーーーー


慌ててクリームを肩から手首まで塗りたくって応急処置完了。



しかーし! 鏡にうつったノースリーブの自分を見てがっくり。


私の二の腕、肩まわり、こんなにオバサンだったっけ?????

もうショック、ショック。
ものすごーく年を感じるハリのない肌。
クリームをぬったくらいじゃどうにもならない感じ。


しょうがない、とあれやこれやと引っ張り出して
肩から掛けられるものを合わせてもって行った。

披露宴中、まちがっても脱いだりせぬように気をつけた。



ベージュのワンピを着ていったのだが、
姿見の鏡を見ながら『あ・・下着の色が透けてる。』

最近、ベージュ系のパンツをあまり履かないので
「いかん!」と探したが、あいにくの洗濯中。

ドライヤーで乾かすのも面倒、ということで
上から分厚い茶系のガードルを着用して行くことにした。

久しぶりに履いたガードルは苦しくて苦しくて。
最近体を締め付ける服からまったく遠のいたゆるーい生活をしているもんで。


いかんよね~、こんなんじゃいかんよねぇ~。




髪の毛は近所でセットしてもらったのだが、
いつもの店は定休日だったのでネットで調べて予約した。

センスなし技術なしでかなり残念な仕上がりだった。
接客力もなかったし。
金返せーって感じだったけど自分でやるより随分まし。



頭のスタイルはいまいちだし、
その他はすべて応急処置だらけで
「近くで見ないでー!」状態だったが、

姫だけは

 『おかあさん、お姫様みたい 』って言ってくれたからいっか。



「美」は一日にしてならず、よね。


かあちゃん業にどっぷりつかってる私には厳しいけど
頑張んないとねー。


頑張れ私!







スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

わたしComment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。