夏休みの宿題 ②

►2015/08/25 20:09 

夏休みの自由課題が結構大変だった。
自由課題というか、選択課題。

最初は読書感想画にしようとしたが断念。
思い描いた場面を絵にするというのはとても難しかったようだった。
題材がオオカミとヤギの出る話だとすると、
「オオカミがうまくかけない」「ヤギってどんな形だったっけ・・」という感じで。

詩も、「詩」というものを理解するのも大変で。


結局工作部門は貯金箱を選択。

実家で木工作業をしたのが楽しかった様で、
木工作業で貯金箱を作成することに。

↓↓↓姫作成貯金箱(もちろん親の登場多々あり)
IMG_20150823_165413.jpg

写真で見ればすごくいい感じだが、
実際は釘で打ち込んだ部分が割れていたりボロボロ。
でも、一年生が作ったという感じがでて結果的にはOKかな。

今年は海で沢山貝殻を拾ったので沢山かざってみた。


お次は国語の選択課題。
作文は大変そうだったので習字にした。
言葉は指定されていた。
一年生は「こめ」。

↓↓↓姫、初習字
IMG_20150825_153015.jpg

筆の持ち方が鉛筆とは違うし、集中力が30分くらいしかもたなかったので、
1回目:筆の持ち方と「こ」
2回目:「こめ」と続けて書く
3回目:小筆で名前をかく
4回目:清書

という感じで回数を分けた。

あとは
あさがおの観察や絵日記。

↓↓↓あさがおの観察「タネが出来たときの様子」
IMG_20150825_153100.jpg

「かんさつ」の意味から教える必要があり、ほぼつきっきりで書かせた。

何年生になったら親の手助けがほぼ不要になるかな。


若はもっと手助けがいるだろうなぁ。。

夏休みもあと数日!
頑張った~。

小学校Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»