クリスマスプレゼント

►2016/11/30 23:40 

最近、写真つきで更新出来るような出来事もなく、
でも毎日があっという間に過ぎていく。

今年ももうわずか。
あっという間すぎる・・・。


この時期になると子供達にとっては
「サンタさんからのプレゼント、何をお願いしようかなぁ~」
「クリスマスまであと何日かな。」というのが最大の関心事。

そして、子供達が何を欲しがっているのかをそれとなく聞き出したり、
許容範囲内の価格帯のものに誘導したり
プレゼントを調達したり隠しておいたり、というのが親にとっての大仕事。


姫にサンタさんに何をお願いするのか、と聞いてみたら
「ナイショ」と言われた。

ナイショは困る。ナイショは。

そこで
「Kねえちゃん(私の妹)が言ってたんだけど、子供の頃に
欲しいものをナイショにしてたら、希望のものとは全く違うものが届いたらしよ。
今年のプレゼント、弟と遊べるようにって電車セットとかだったらどうする~』と言ってみた。

「確かに。それは大変!」と慌ててサンタに手紙を書き始めた。


何て書いてるのか聞いたら
『どうしても○○が欲しいです。来年はお勉強のものでもいいです。』
と読んでくれた。

冷蔵庫にぺタっと貼り、これでサンタさんの目に映るかなぁ~と
ウキウキ顔。

姫の欲しいものは≪バービーブロック≫という人形ハウス。
ブロックの様に組み立てて家を完成させて遊ぶのだが、
ネットで見てみたら完全な予算オーバー。

最初に見たのは15万!
もう、びっくり。。。


付属品が違うのか、5万円のもあれば2万円のもあった。
最初に見たのが15万だったので、2万円なら・・・と一瞬思ってしまった。
いや~いかんいかん。
15万円は人形とか箱に載ってる付属品が全部ついてるのかな。
買う人いるの・・・?


どちらにせよ、もっとリーズナブルなものにしてもらわないと、と思ったが
15万円と書かれたサイトを見せたらすんなり諦めてくれた。
「クリスマスプレゼントの予算がだいたい一人5000円だとすると、
15万円もあれば30人分用意出来るんだよ。」といういうフレーズが効いたみたいだった。

プレゼント、何にしたいかイメージが固まるかもよ、と
トイザラスに連れて行ってみた。

そこで姫は<りかちゃんのショッピングモール>というおもちゃに決め、
若は仮面ライダーのベルトにした。


姫も若も店内の目に付くところに積み上げられていた商品に決めた。
店の思惑に完全にハマったって感じ。

でも予算内に納まってよかった~。
自宅に戻って、ネットで注文。
ポイントを使ったので手出しはほぼゼロ。


姫と若は、トイザラスの広告から自分達が欲しい商品の写真を切り抜き
冷蔵庫に貼った。

姫「これでサンタさんも、姫達が欲しいものを間違わないね!」
若「ねー!」

とクリスマスを楽しみにしている。


こういうやりとり、あと何年かな。若が今4歳だからあと5、6年?
楽しまなくっちゃね。










家族Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»