今日こそは

►2012/06/15 00:28 

姫の午後保育が始まり、再び通常生活に戻った。
若も生後5ヶ月になり昼と夜の区別がつくようになった。

夜の7時から8時にまず姫が就寝するのだが、
若も同じ時間くらいにだいたい寝てくれるようになった。
なかなか寝てくれなくても10時には寝てくれるので
結構自分の時間が作れるようになった。

旦那の帰りが結構遅いので
この手のあいた時間を利用し、
待ちがてら家事や雑務をこなしている。

姫をお迎えに行くのが14時半。
それまでに家の家事をすべて済ませていればいいのだが、
洗濯をしたり仮眠をとったりしているとすぐに時間がきてしまう。

お迎え後、幼稚園の園庭で小一時間遊ばせてから家に帰り着くと、
ひと休憩したら姫が就寝するまでノンストップ。

ということで、今のところ夜のあいた貴重な時間は家事雑務に消えるてしまっている。


家事雑務といっても、その日中にしなければならないことはそれほどなく、
子供達を寝かせる時に毎回

「今日こそは早く寝よう」と誓うのだが、


一旦何か始めると終わらなくなり、気付けば夜中1時・・という感じ。


そして翌朝

 『あぁ、何で昨日あそこでやめて寝なかったんだろう。』と後悔のあらし。


なんだか、
酒はもう飲まないと誓ったのに・・!と二日酔いの朝に後悔するのと似ている。




義母が
 『主婦の仕事はつぎつぎつぎつぎ・・・』
(↑主婦の仕事は次々と出てきて終わりがない)

とよく言う。



ほんとにそれを感じる。



食器は洗い終わった途端に新たな洗いもが出てくるし、
ある仕事をやり始めたら、「あ、これもしとかないと・・」と
新たな仕事が出てきたりしてキリがない。

一つ仕事をし始めると一つ増え、
二つ仕事をし始めたら二つ増え、
仕事をするほどに仕事が増えるのでは?と思ったりする。


今日は家の仕事はしない!
習字の課題をしよう、ブログを更新しよう、
アルバムを整理しよう、と思ってやり始めるが、
途中でやめ時を逃してしまうことが多く、

気付けば「やっぱり今日も午前様・・」となる。


今だってブログ更新している暇があったら今日こそは早く寝ろよ、と
思うのだが、日中は自分の時間がとれるかわからないし・・と思うと
どうしてもPCに向かってしまう。


こうして毎晩懲りずに
「今日こそは・・」と思い、

翌朝
「なぜ昨日・・」と後悔する。


なんともオバカな私。


先日、家の中の不要品をごっそり捨てた。
まだまだ手ぬるいなぁとは思っているが
とりあえずゴミ袋20袋分のものが減った。
過去記事 2012/05/24


表に出ていたものがクローゼットや押入れ、納戸に入って
かなりスッキリした。
今のところそれなりにこの状態をキープしている。

しかし、これが家事を増やし私の時間を
少しずつ削っていっているのでは?と思ってしまう。

雑然としているところに物が一つ増えても気にならないが、
スッキリとした空間に物がおいてあるととても気になるのだ。

片付いている方が物を出し入れするのもスムーズだし
結果的には無駄な時間を使わなくて済むのはわかっているのだが、

今までは目をつぶって就寝していたのが
片付けてから寝ようとするとあっという間にこんな時間??となる。

今日は早く寝られそうだわ、柔軟して寝よう、と
TVをつけてやっていくうちに、
TVがおもしろくなってやめられなくなってやっぱり「しまった!」となる。

子供がいるのになぜ朝型人間になれないのかしら。。


テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

主婦業Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

ほんと、「つぎつぎつぎつぎ・・」だよね。
やってもやっても、まだ手がつけられないダークゾーンがいっぱいあるし・・・。
「お母さんが忙しければ忙しいほど家族は幸せ」っていう誰かの言葉を思い出してがんばる日々。
いつになったら忙しくなくなるんだろうね。子どもが小学校にあがっても、なんだかんだ忙しくしてそうじゃない?
子どもの存在っていろんな意味で大きいよね。


No:2827 2012/06/18 05:36 | ちーこ #-URL[ 編集 ]

ちーこ さんへ

「お母さんが忙しければ忙しいほど家族は幸せ」って何だか救われる言葉だわ。
ありがとう、私も時々これを思い出してふんばるわ。
皆がすやすや寝ていて、眠たいのにまだやることがあって自分だけが眠れない時など、報われない主婦の仕事にむなしさを感じたりするもんね。
目が回るような日々、いつおわりが来るのかしらねぇ。
お互いふんばりましょ^^


No:2828 2012/06/19 13:11 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |