スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ただ今里帰り中

►2012/08/08 00:46 

ただ今里帰り中。
今年も妹親子と6人で共同里帰りで9日滞在する。
現在5日目。
それぞれの旦那はお留守番。

狭い空間に大人5人子供2人赤ちゃん2人で過ごすもんで
うるさいわ暑いわで、「里帰り=休養」とは程遠い日々を送っている。

祖母はマイペースに過ごし、
父は日中は仕事をし、帰宅後はオリンピック観戦をしつつ
姫たちと遊んでいる。

姫と姪っ子は仲がいいのか悪いのか、
一日中ケンカしては仲直りしながら騒がしく過ごしている。

一番大変なのはもちろん母。
家の仕事以外にも町内会の仕事もあったりするなか、
姫と姪っ子の相手をするメインは母なので
かなり体力を使ってる様子。

しかも母もオリンピック好きで
夜中の中継も結構見ているらしく
「眠い」「疲れた」と連呼している。

私と妹は、オリンピック観戦で寝不足の中、
昼間は姫と姪っ子のケンカの仲裁や若と甥っ子の沐浴等々
ものすごく忙しい日々を送っている。

なぜ“ものすごく”と書いたかというと、
結構家事もしているからだ。

姫と姪っ子が母の手を完全にとってしまうので、
私達がやるしかない場面が多々出てくる、というわけだ。

母が用事に姫と姪っ子を連れて出かけた。
その間に若達を寝かせて私達も仮眠を!と思っていたが
なかなか寝てくれなくて、おんぶをして寝かせながら
掃除機をかけたり洗い物をしたりしているうちに
姫たちが「ただいまー!」と帰宅

姫も姪っ子も普段よりもかなり早い時間に起きるので
昼過ぎぐらいから眠くてぐずぐず言い出す。

うまくお昼寝を挟めなかった場合は
寝るまでケンカの仲裁に入らないとならなかったりして
とてものんきに昼寝をする時間なんてないのだ。

若におっぱいをあげながらうとうとし始めると
 『おかあぁさーんNNちゃんが○○って言ったぁぁ』と泣いてきて起こされる。

もちろん二人で仲良くおとなしく遊んでいる時間もかなりあるのだが、
『おかあさん、うんち。』『おかあさん、おちゃー。』と
いいタイミングで私のところにくるもんで昼寝はほぼ出来ない。

しかし、夜のオリンピックはやっぱり見たい。

今は卓球の女子団体決勝を見ながら更新している。

女子バレーボールの準々決勝を見ながらやりはじめたのだが、
完全互角のシーソーゲームでものすごくおもしろくて
PCに向かうだんじゃなくて。

夜中起きているとおなかがものすごくすく。
授乳中だからよけいに食べても食べてもおなかがすく。

夕食後、10時ごろ夜食を食べ、
その後も甘いものをちょいちょいつまみながら
連日連夜すごしていたら・・・

数日で1.5キロ増えた


帰ったら旦那のお盆が始まり、
主婦業24時間営業の日々が始まる。

そのための休養を取って帰りたいのだがちょっと無理な模様。


もうちょっとで男子サッカーの準決勝、
今晩も寝られませんなぁ。。


★★★ おまけ ★★★


今日、若が初めてつかまり立ちをした
生後7か月弱ということで姫よりも1ヶ月早い。

生後5ヶ月たっても寝返りをしなかったので、
つかまり立ちも遅めだろうなぁと思っていたのでびっくり。

つかまり立ちした瞬間を実家のみんなで見守れたし
なかなかいいタイミングだった。

離乳食はなかなか順調。
我が家のプリンス、若殿、すくすく成長しとります



テーマ : つれづれ日記 - ジャンル : 日記

未分類Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

つかまり立ち、おめでとう。お~っとっと~な場面が増えて、ハラハラするけどやっぱり成長はうれしいよね。

私も今実家。出産1ヶ月の妹もいるので、私が子2人と姪っ子を連れて公園やらへ出勤。
掃除も炊事もなぜか私担当で、実家で骨休めの夢は・・・。

まぁ、親に孫の顔を見せられたってことで満足すべきなのかな。悲しき中間管理職だよね。


No:2845 2012/08/11 06:58 | ちーこ #-URL[ 編集 ]

ちーこ さんへ

返事遅くなってごめんね。
もう戻ってる頃だよね。

ちーこも大変だったねぇ。実家=くつろぐ っていうのは子供がもう少し大きくなってからしか実現せんかもね。
いや、その時は親も年とってしまってて、
実家=くつろぐ っていうのはもう幻想でしかなくなるのかしら??


No:2846 2012/08/18 00:31 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。