大切にしたい思ひ出

►2012/10/18 23:06 

うちの旦那は家での細かいルールが全く守れない。



脱ぎっぱなし
出しっぱなし
付けっぱなし


これは10回中9回はやりっぱなしになる。


何度注意しても

作業着は直接洗濯機へ入れてしまうし、
(ペンや名詞や小物が入っていることが多いため)
ヒゲ剃りの刃の部分を下に向けて直に置いてしまう。

これは3回に1回くらいの割合。




いったいこんなんで仕事は大丈夫なのか??と一抹の不安を覚えるが、
彼の仕事ぶりを知る人々は口を揃えて
「ものすごく細かくてキッチリしている」と言う。
デスクの上はいつもピカピカだとか。

同一人物だとは思えないが
仕事で神経を使っている分家では気を抜いているということらしい。



そんな旦那に、私は口うるさくその都度その都度注意する。
そして旦那はその都度その都度ヘタな言い訳をする。

タンスの前に脱ぎっぱなしのインナーを持って
 『また脱ぎっぱなし。』と指摘すると

 『夜また着るからいいと。』という。

夜脱衣場で新しいインナーを着て出てきた旦那に

 『朝タンスの前に脱ぎ捨てたインナーを着るんじゃなかったと?』

 『あぁ、それは・・・明後日着る。』


なんだ、その明後日って。




トイレの電気のつけっぱなしを指摘すると

 『俺暗いのが嫌だから。』

 『トイレを出て居間にいるんだから、離れたトイレの中が明るかろうが
   暗かろうが関係なかろうもん。』

 『もろあいちゃんが行くかなって思って。』

 『そんなおせっかはいらん。私は私で行った時につけるからいいと。
   つけっぱなしにしちゃった、ごめんねって言えばいいのに。
   どうしてそれが言えんかねぇ。
   トイレの電気くらい消す習慣つけてよ。』


 
 『トイレの電気をつけたっていう思い出を大切にしたくてさ。』


・・・・なにソレ。。。



言い訳もここまでくると怒る気うせるわ。
実際これを何度も思い出して笑ってしまったし。

おもしろい人やなぁ。




テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

だんなComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |