スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

プリクラ

►2013/03/19 23:45 

先日、プリクラをとってきた。


撮ったのは2,3年ぶり。



以前姫と二人で撮ったプリクラが出てきて、
「撮る?」「撮りたい!」ということになり
バレエのレッスンのちょっと前に行って撮る事にした。

姫が通うバレエのレッスン所はイオンの中にあり、
そこはゲームセンターの真向かい。

毎回ゲームエリアに意識が向かないようにして
連れて歩いていたのだが、
そこしか近くにプリクラを撮るところがなかったので仕方なく
バレエのレッスンの前にゲームセンター内で撮る事にしたのだ。

行ってみると、いつもガラガラのゲームセンターに人だかりが。
この日は近くの学校で卒業式があったようで、
中高校生でごったがえしていた。

もちろんプリクラの撮影機の前にも人だかり。
誰がどこに並んでいるのかもわからない状態。

30分は待たないといけなさそうだったので
とりあえずバレエを先に済ませることにした。

で、バレエが終った時間に再びのぞいてみると・・・
先ほどよりも多い人だかり。


私はプリクラなんていつでも撮れるしわざわざ並んでまでして
撮るものじゃないと思ってたのだが
姫は「絶対今日撮る!」と頑としてゆずらない。

根負けして、
◆ずっと待っていて疲れてもぐずぐず言わない
◆家に帰ってからお腹がすいたと催促しない
ことを条件に列に並ぶことにした。


ベビーカーで並ぶ私達親子。
かなり浮いていた


30分ほど経ってやっとこさ順番が。

お金を入れたあとに即フレーム選び。
えーっと・・とのぞいているうちに即終了。
5つくらいある背景のうち、1枚だけしか選べず、
あとは機械のチョイスになってしまった。

ついに撮影開始。


若を高い位置で抱っこし私は準備完了。
 『姫、黒いカメラのところを見て!』
と下を向いて話しかけている途中にカシャ

えーシャッター落ちちゃったと焦っていたら
正面に撮影された写真が映し出された。
下を向いた私と明後日をみている若。。。

 『あ!姫が写ってない! そうか!身長が足りないんだー』と

右手に若、左手に姫を抱えながら撮ろうと試行錯誤中にまたシャッターが落ちた。
次に仕上がったのは
姫の顔が1/3しか入っていないもの。 完全に左寄り。

照明で暑い中、汗をびっしょりかきながら姫と若を抱えて写真を撮ったが
結局姫の目線は一つも合わなかった。
両手で二人を抱えながら「ここを見るのよ」と
黒いカメラ部分を指でさして教えることが出来なかったのだ。

焦った私は「カメラを見て!」「黒いところよ」程度の指示しか出来ず・・。


どれも大失敗だった。
全身ポーズが2枚あってそれはなんとか3人納まってたが
若が完全にそっぽを向いてしまっていた。

どの写真も失敗のまま<らくがきコーナー>へ移動。

えっと・・ともたもたしていたら、
名前も打ち込めず、姫は「ひ」を打ち込んだ瞬間に時間終了。
【もろあいひ】になってしまった。

らくがきの時間は結構あって余裕があった。
撮影は時間が足りなさ過ぎたのに対照的。

らくがきをするペンが2本あって姫にやりかたを教えたら、
あっという間に習得。

スタンプの大きさを大きくしたり小さくしたり、
間違えたら元に戻したり、感心してしてしまった。
さすがデジタル世代。



仕上がって出てきたシートを見てびっくり。
目が不自然にでかくて気持ちがわるい。。。

目の大きさは「パッチリ大きめ」ではなく「ナチュラル」を選択したはずなのだが
ちょと変だった。

若は比較的目が大きい方なのでさらに大きいとちょと人間っぽくなくなった。


私は完全に消化不良というか仕上がりの悪さにがっくりきたが、
姫は楽しかった様子。
また撮りたい!と張り切っていた。




400円もしたが、また機会があったらリベンジしようかな。


今度はお金を入れる前にカメラのレンズの位置を教えてから
とらなければ。


テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

福岡生活Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。