姫、バレエの発表会

►2013/08/11 22:36 

姫がバレエをイオン内にあるカルチャーセンターで習い始めて1年。
先月末に発表会があった。

発表会といっても、イオンの文化祭に出る簡単なもので、
ステージも駐車場2台分程度のもの。

↓↓↓小さなステージで踊る姫たち
DSCN0629.jpg


おかげでバレエを習わせるにはネックな発表会経費というものがかからない。
これが魅力で通わせ始めた。

バレエに通わせているというよりも、<バレエ託児>という方がしっくりくる。
イオン内で夕飯の買い物をしている間に預かってもらっているという感覚かな。

それでも、先生はちゃんとバレエをやってきた人だし、
姫の体もどんどんやわらかくなってきたので
「やっぱり週1回、プロに指導してもらいながら柔軟運動していけば
ここまでやわらかくなるのねぇ~と感心していた。


レッスンもゆる~い感じで、服装も自由。
フリフリの服を着られるので姫は楽しそう。

↓↓↓発表会当日の姫
DSCN0609.jpg

↓↓↓あたま
DSCN0614.jpg

姫は髪が少ないので付け毛でボリュームアップ(¥420)
カチューシャは雑貨屋さんにて(¥1300)
衣装はネットのアウトレットで購入(¥2400)

安く仕上がった割にはかわいいかも




曲は「キラキラ星」で3分程度の出演。
完成度は・・・うーん。。
幼稚園の発表会レベルにも達しないお粗末なものだったが
かわいいからいっか、という感じだった。


↓↓↓発表会当日は姪っ子のNNも見に来ていたので一緒に記念撮影。
DSCN0642.jpg

最近はあまり似てないなぁと思っていたが、やっぱり似てるかな?






発表会を経て、今ちょっと頭を悩ませている。



発表会の完成度があまりに低くて。。。
年長さんから小学1年生を中心とした出し物も、
小学校4,5年生の踊りも全くもって残念な感じだった。
手の指先の動きも、足先の動きも、全くバレエ感が出てなかったし。


このまま小学校4,5年生くらいまで習わせたら
「小さい頃バレエをやっていました」って言えるかなと思っていたが
こんなんじゃバレエ経験者と名乗れないぞ、と思えた。

同時にここに通わせて月謝を払うのが惜しくなってきた。



バレエに通わせる前、
とりあえずイオンのバレエ教室に通わせてみて、
本人が好きになれそうだったら
ちゃんとしたバレエ教室に通わせようかなと思っていた。

通わせ始めたら、レッスン代は安いし、レッスン中は買い物で時間つぶせるし、
もうこのまま続けさせようと思うに至ってた。


・・・が、やっぱりここで続けるのはちょっと。。と思い始めた。



選択肢は2つ。

①バレエはやめて他の習い事(スイミングが有力)に変える
②近所のバレエ教室にかえる。

バレエは3ヶ月ごとの更新。
更新日は今月末。

迷うな~。




とりえず近所のバレエ教室を見学してみようかな。
うちの近所には結構な数のバレエ教室がある。
このへんはバレエが盛んなのかな?




姫、バレエよりも空手が習いたいとか言ってるんだよなぁ。
いっそのこと空手にするか???



うーーー。迷う。

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |