ダイソンのコードレスクリーナー

►2013/08/21 00:30 

新築祝いに、祖母から掃除機を買ってもらった。

買ってもらったのは
ダイソンのコードレスクリーナー。

↓↓↓こんなの
DC45_Side2.jpg

DC45_PetHair.jpg

DC45_HighReach.jpg

写真:ダイソンのHPより
http://www.dyson.co.jp/vacuums.aspx



最初は国内産の掃除機を見ていたのだが、
一緒に見に行った従弟夫婦が使っていて、
そのオススメポイントを聞いていたら欲しくなって買ってもらった。



お従弟殿のオススメポイント
★ハンディタイプとして手軽に使えるので、
子供達が食べこぼした時にとても便利。
★車の車内清掃に便利
★靴で家に入る外国で作られた製品なので、
砂や石もパワフルに吸い込む

家の中も外もなく裸足で歩き回る若のおかげで
家の中が常に砂などでざらざらしている。
焼いたパンの耳が好きな若の行動範囲には
落ちたパン粉の量がすごい。


聞くほどにいいなぁと思えた。


ダイソンと言えば、
外国製・洗練されたデザイン・高級品、といイメージ。

自分で買うなら選択肢に入ることはないが
お祝いだし、と甘えて買ってもらった。


入っていた取り扱い説明書はびっくりする程にシンプル。

国内メーカーの説明書は、
クレーム対策ともとれる細かい注意事項や
多機能がゆえの大量の使用説明文が載っていて読むのがかなり面倒。


必要最低限の取り扱い説明書っていいなと思った。



で、使い心地はと言うと・・・。



購入前の期待感を100とすれば80点ってとこかな。


★20点の原点ポイントは下記の通り。

コードレスなので充電式。
吸引力を通常モードで使用してももつのは20分。
私は意外と掃除機をかけている時間が長いらしく途中で
充電が切れてしまうことがある。

今まで使っていた掃除機は2階用にしようと思っていたが、
今まで通り1階に置いておくことにした。


それから、電源を指で押している間しか掃除機が動かないこと。
これがちょっと疲れる。

ま、このおかげでムダにつけっぱなしにはならないから
エコになっているような気もするが。。



今まで紙パックタイプだったのでサイクロンは初体験。
ゴミは毎回捨てるのは面倒だと思っていたが、
吸ったゴミが見えるのもちょっと不快。
自然とこまめにゴミを捨てるようになるかも。







ゴミが見えるようになって思ったことがある。


我家のゴミの3割は砂。4割はほこり。
残りの3割は髪の毛。
いや、髪の毛が4割かな。


長いから多く見えるのかもしれないが、
髪の毛多いなぁ。





掃除機は私にはちょと重いがさっと掃除機が出せてすぐに使えるのがとても便利で
なかなかいい感じ。
掃除機をかけるのがとても楽しい。
今までコードを何度も抜き差ししながら掃除機をかけていたので
かなり気分がいい。


妹の家にもダイソンの掃除機がある。
妹が旦那に
 『あなたからもらったプレゼントの中で何よりも嬉しかったものは、
婚約の時にもらった時計でもなく花束でもなくダイソンの掃除機よ』と
言ったらしがちょっと納得かも。


いいもん買ってもらったなぁ。
おばあちゃん、ありがと






テーマ : 生活用品 - ジャンル : 結婚・家庭生活

福岡生活Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |