スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

粘土でこんなん作ってみました

►2013/09/03 22:42 

姪っ子の幼稚園では、毎年催し(お買い物ごっこだったかな)をするために
親が手作りおもちゃをいくつか持たせる必要がある。
今年は食品担当。

妹が
 『去年頑張って結構いいの作ったんだけど、N(姪)ってば
  ティッシュを丸めたものを紙で巻いただけのアメ玉を買ってきてさ。
  こんなクオリティでよかったわけ?ってがっかりしたわ。
  今年は頑張るのやめた。私もアメ玉にしよっかな~。』と言っていた。


そして提出期限が迫った先日、
妹が公言通りアメ玉作りの材料としてカラフルなこむぎ粘土と
ラッピング用紙を買ってきた。


それを見ていたら私の創作意欲がムクムク。


無性に粘土が触りたくなり、以前から少し興味をもっていた
デコスイーツなるものに挑戦してみたくなった。



そこで多忙な妹にかわり、手作り食品おもちゃを私が作ることにした。


まずは手芸店の粘土コーナーへ。
何の下調べもせずに行ったので、粘土の種類の多さに驚くと同時に
何を買ってよいのかさっぱりわからなかった。

しかし、外に旦那が乗った車を待たせていたので
お店の人に相談する時間もなく、袋に書いてある説明書きを頼りに、
白で沢山入っていた安価な石膏タイプの紙粘土を購入。
裏には人形・花専用と書いてあった。



自宅に帰り、参考にとネットで【粘土 スイーツ】で検索してみた。


世間では粘土でスイーツを作るのが流行っていて、
教室もあちこちにあるのは知っていたが、
こんなに流行っているなんて。
趣味でやっている人の多さに驚く。
そして本格的にやっている人の作品なんて本物そっくりでびっくり。

いろいろ検索した結果、私は結構見当違いな粘土を購入していたことが発覚。


でも仕方がない。
これで何とか作るしかない、と試行錯誤。

粘土がかなり重たい感じで伸びもしないし滑らかさもあまりない。
厚みのあるもの系にしようと決定。

まずは型抜きクッキー


絵の具をまぜてかなり濃い色にしてから型を抜いたが、
乾いたらかなり白っぽくなってしまった。
上かから色をつけたボンドを垂らしてカバーした。

※ちなみに・・(ボンド:絵の具=7:3)

↓↓↓クッキー完成
DSCN07791.jpg

次にお寿司

3貫くらいあったらいいかな、と思い
色的なもので、卵・サーモン・マグロ にした。

↓↓↓まずはこんな感じで
DSCN0781.jpg


もう少しリアル感をだそう、とだし巻き卵に色を加えていった。

・・・が、リアルになるほどにシャリが白玉団子みたいに見えてきたので
手を加えるのを終了。
サーモンもマグロも筋を少し入れるだけにした。

↓↓↓お寿司完成
DSCN0785.jpg



最後にケーキ


やっぱりケーキを作ってみたくなってチャレンジ。
丸いクッキー型で厚めにくりぬいてスポンジ作成。
いちごは楊枝でつぶつぶを作って作成。

ここまではかなり順調。

問題は生クリーム。


ホイップ専用の粘土があるらしが、
今回購入した固い粘土で何とかするしかない。

水を少しずつ加えてとろとろになるまで練って
無理矢理チューブから押し出した。

もうカタイカタイ。
切れないし。

でもなんとか完成。

↓↓↓ケーキ(一番奥)
DSCN07791_201309032234372dc.jpg


袋に乾いたら真っ白になります、と書いてあったから
白い絵の具を混ぜずに作ったが、乾燥しても湿気た石膏色のまま。

白い絵の具混ぜてから作ればよかったかな~。



↓↓↓ラッピングもしてみた。
DSCN0783.jpg


姪っ子、喜んでくれるかな~


★★★ おまけ ★★★


姫は粘土遊びが好き。
久しぶりの粘土遊びだったので4~5時間こねたり作ったりくずしたり・・で過ごした。

↓↓↓キッチンは粘土でどろどろ
DSCN07751.jpg


ということでこの日の夕食はレンジでチン、オンリーで食べられるものした。

↓↓↓姫から「姫ちゃんが作ったのも撮って!」と言われて撮ったもの。
DSCN0786.jpg

↓↓↓若も初粘土
DSCN0770.jpg

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

素晴らしい~♪

うわあ~、もろあいさん、流石に器用でらっしゃいますね☆これは子供ちゃん喜んだことでしょう!日本では今、こういうのが流行っているとは全然知りませんでした。なんか頷けます☆


No:2895 2013/09/08 23:31 | Sunny #TjCvSSL6URL編集 ]

Sunny さんへ

日本では流行る手芸がめまぐるしく変わってますが、今は結構これを目にします。
自分が気になるからっていうのもあると思うんですけどね。

今度また機会があればチャレンジしたいと思っています。
でもハマるととことん、後先考えずにあれやこれやと買ってしまうのが目に見えてるんでほどほどにしないといけないんですけどね(苦笑)


No:2896 2013/09/11 23:23 | もろあい #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。