久しぶりの公園放牧

►2013/09/16 00:30 

最近旦那の仕事が忙しくて日曜日も出勤することが多く、
家族で外出という機会がほとんどなかった。
あっても近所に買出しする程度。

久しぶりに旦那が休みをとったので近くの公園に行ってみた。
旦那は海の中道海浜公園という大きい公園に行きたかったらしいが、
若はまだ1歳だし、時間をかけて行くほど堪能できるとも思えず近所の公園にした。

レジャーシートを敷いてお昼を食べたらまずはボール遊び。

若がいい具合に前に投げられるので驚いた。
私の息子とは思えん。
お父さんに似てヨカッタネ、と思っていたのもつかのま・・。

姫がボールを投げたら、それはそれはひどくて笑えた(苦笑)
投げる格好もひどいし、ボールは体とは別の方向へ飛んでくし。
さすが我娘。

旦那が何で投げられないの?と言っていたが
それもそのはず。
ボールを投げるなんてことは全くさせてない。
軽くボールを投げ合ってキャッチする練習はしたことがあるが、
思いっきりボールを投げられる場所なんてあるはずもなく・・・。

家の周辺は車の往来があり、家の中は危ないし。
若も同伴で姫と思いっきりボールの投げあいっこするのは難しく、
公園でボール遊びをさせたことがほとんどない。
毎回取りに行くのが大変というのもあり^^;

そう考えるとちょっとかわいそうになってきた。


旦那がちょっと指導をしたら随分投げられるようになってきた。
「最近の子はまっすく走れない」とか
「ボールが投げられない」とか聞いたことがあるが
他人事ではないぞ、と反省した。

↓↓↓ボール遊び中の姫と若
DSCN0845.jpg


男の子ってすごいぞ、と感心した。

姫が1歳半の時ってこんなに身体能力が発達してたかな?と思った。

↓↓↓ロープを軽々と登っていく若
DSCN0853.jpg


↓↓↓こんな遊具もどんどんチャレンジ
DSCN0859.jpg

すべった時の為に手を添えつつ横にスタンバイしても
ほとんど手助けすることなく登っていってしまう。


遊具で遊ばせたのは45分程度。


いつもだったらお昼寝の時間。
限界に眠かっただろうに、
楽しくてしょうがなかったようで夢中で遊んでいた。

おかげでいつも嫌がるジュニアシートにもすんなり乗って
出発と同時に寝てしまった。

夕方の昼寝だったが夜もちゃんといつもの時間に寝た。
疲れたんだねぇ。


姫の時は家遊びで充分発散させてあげられたが、
やっぱり男の子はそれではいけないんだわと思った。

男の子の母となった人間のさだめね、と思ってがんばりますかね。
夜の寝かしつけも楽になりそうだし。

もろあいかあかちゃんガンバリマス。





テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |