スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

アラフォーのお肌事情

►2013/10/25 23:27 

私は肌に関しては、・・・というか肌に関してだけ
割と美意識を高く持って生きてきた方だと思う。

ガングロが流行った学生時代でも日焼けどめをして日傘を愛用していた。

どんなに泥酔して帰宅しても絶対に化粧だけは落として寝た。


ある飲み会の翌朝、服も髪もを昨日のままだった。
『しまった 化粧落とすの忘れてた・・!』と
思いながら洗面台に行ったら化粧はちゃんと落としていた、ということがあった。

無意識のうちに落としていたのだ。
この時ばかりは自分に感心したものだった。


これは祖母の影響が大きいのかもしれない。
祖母は肌がキレイで実際の年齢よりも若く見えた。
90歳を過ぎたというのに
『最近シミが増えた』と鏡をのぞいてため息をついたり、
シミ改善のためにサプリメントを飲でみたり。

ということで

40歳の時に35歳に

50歳の時に40代前半に

60歳の時に50歳に
  見える様になりたい。


こんな目標を早くも学生時代にもち、今もこれをめざしている。



・・・・が



これは肌に関しえてだけで、体内年齢や体型までは入っていない・・


本当は、
動物性たんぱく質よりも植物性たんぱく質を多く摂取しなければならいない、とか
硬くなりすぎた体を柔らかくしなければならない、とか
運動不足をどうにかしなければならない、とか

頭ではわかっているのだが全く手付かず。


どの筋肉も重力に逆らわず、

どこまでがお尻でどこからが足かがわからなくなって早10年。
若を産む前後から腰の後ろあたりに変な肉がついてきた。
膝の上の皮膚も張りがなく、
二の腕もおばさん臭をかもし出し始めた。
かかとなんてカッチカチ。


列挙しながら猛省しまくり



運動なんて“美”のためというよりは、健康のためにしなければいけなくなってきた。
腰痛もちの私は腰と膝にもっと筋肉をつけないと、
近い将来絶対に痛い目にあうに決まってる。


老いってイヤだわ



お手入れに気を配ってきた肌でさえ年には勝てず、

シミ・シワ・たるみ・くすみ・くまという加齢による
肌トラブルに悩まされている。


“くま”は昔から。
“シミ”も昔からあったがファンデーションで隠れる程度のものばかりだった。
それが最近ではホクロに昇格しそうなやつが出てきた。
シミだってこのままアザ級にデカくなったらどうする??と思ってしまう。

若い頃、“くすみ”って何よ、と聞いていた自分に
これがくすみってやつよ!と教えてやりたい。

最近ほうれい線が少し深くなってきた気がして
ついつい鏡を見るたびに耳のあたrの皮膚を
両手で斜め上方向に持ち上げてしまう。

肌の“たるみ”がイコールほうれい線を深くする要因となるわけで、
世の女性達がリフトアップしてほうれい線を解消して
○歳若返りたいと考える心情が痛いほど分かるようになってしまった。


今の化粧品では潤いがちょっと足りない気がしてきた。
年齢化粧品とうたわれているやつについに
手を出す時が来たのかもしれない。

といってもこういうものって大抵オタカイ



まずはお肌のゴールデンタイムと呼ばれている20時から26時の4時間を
睡眠にあてたいのだが、
この時間に帰宅する旦那をもつ私にはちょっとハードルが高い。


何かいい方法がないかと、相談したら
 『いまもろあいちゃんが使っているクリームの油性タイプがあって、
値段も同じよ。こっちの方が冬はいいかも。』と教えてくれたので
早速購入。

で、使ってみた。



く、っくっさーーーーーーーい!!!!


それはそれは強烈なニオイだった。
同じクリームなのになんで油性タイプだけこんなニオイなわけ????

ドイツの化粧品なんでもしかしたら西洋人には好まれる香りなのかもしれない。


これはどんな香りかというと、
父がサラリーマンをしていた時代、頭を七三にセットするために
使用していたヘアリキッドと同じ。

もうこれは鼻をつまみたくなるニオイ。


初使用の日に妹が来ていて、匂わせたら同じことを言っていた。
姫と姪っ子も「くさ!」と言い、
よく手を洗ってもその手でりんごをむいたら
「このりんごくさい」と言われてしまった。


・・が、翌朝の肌は乾燥が和らいでモッチリでいい感じ。



ちょっと臭いけどしばらくはこれで頑張ってみようかな~。
臭いって慣れるっていうけどかなり強烈。


もっと簡単でお金のかからん、続けられそうな美容方法ないかなぁ~。



素敵に年をとりたいものですな。


テーマ : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

わたしComment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

もろあいさん、お肌が綺麗なんですね~。いいなあ。お肌が綺麗なのは最強だと思います。(あと髪が綺麗なのも。やっぱり肌、髪に年齢が出ますよね。)

ま、誰もが公平に歳を重ねていくんですよね。。。重力に反するように少しでも筋トレするしかありまへん。

(ブログ引っ越しに伴い新ブログにも勝手ながらブックマークさせていただきました。念のためご報告です。)


No:2898 2013/11/03 01:50 | Ciija 徐廷順 #TjCvSSL6URL編集 ]

Cija さんへ

こんにちは。
新しいブログにおじゃましてきました。
ということは、もうSunnyさんというハンドルネームは返上ですか?

終了じゃなくてお引越しでヨカッタ。
Cijaさんのブログに載ってる写真を見るのが大好きで、時間がとれた時にうっとり見るのが楽しみなんです。

Cijaさんのテーブルコーディネートには全く及びませんが、来客時はビニールクロスを外して布だけを敷いたり、お花をちょっと飾ったりちょびっとずつ頑張っています。

そうそう、お肌の手入れを頑張ってきた=お肌がキレイではないのです。
残念ながら。でも今頑張ればきっと老齢になった時に差が出るはず!と頑張っているところです。

髪、そうですよねぇ。最近は髪が痩せてコシもなくて。
白髪はありませんがまわりでは白髪染めの話が・・。
頭皮もお肌とつながってるわけですから、頭皮のケアもしなくては、ですよねぇ。
悩みがつきませぬ。。。

リンク先の変更させてもらいます。
これからもよろしくです^^


No:2899 2013/11/04 22:56 |  もろあい #-URL[ 編集 ]

おドイツの化粧品って所にビビビッと感じてしまいましたが、どこのメーカーでしょう?そんなくっさいのあったかしら?でも効果はあるみたいですね。もろあいさんと私とじゃ年齢が親と子とまでは行かなくても結構離れているから同じものをというわけには行かないでしょうが、そのメーカーの初老版辺りを試してみたいです。


No:2903 2013/12/07 08:44 | phary #nlhry96YURL[ 編集 ]

phary さんへ

こんにちは。
返事が遅くなりすみません。

化粧品の裏には原産国ドイツと書いてあり、
そのホームページに行ってみたんですけど、化粧品が全然ありませんでした。
日本人向けにつくられたものらしくって、ドイツでは売ってないかもしれませんね。

日本では店舗では売ってなくて人を介して買わないといけないんです。
販売方法に疑問をもつ人が多いメーカーの化粧品です。。
私は昔からの友人に分けてもらっているのんですけど。

BIODROGAで検索してみてください。
物はいいと思います。


No:2904 2013/12/15 00:36 | もろあい #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。