スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

嬉野温泉へ招待旅行

►2014/03/13 14:12 

今月のあたまに、祖母と母と叔母を温泉旅行へ招待した。
新築祝いのお返しをしていなかったので招待というかたちで連れて行った。
妹親子も一緒に来てくれたのでわいわい大勢での小旅行となった。


行ったのは、嬉野温泉。

祖母の負担がかからぬよう、祖母宅から1時間かからぬ嬉野温泉を選択。
福岡と佐世保の間にあるので送り迎えをする私達にも好都合だった。


宿泊先は椎葉山荘http://www.shiibasanso.com/


佐賀ではCMが流れたりして有名らしい。


祖母のためにバリアフリーの部屋をとったのだが、
トイレも身障者用の様に広く、お風呂もかなり大きかった。

↓↓↓洋室とトイレあたり
Y387276510.jpg

写真はHPより

洋室の反対側に和室があり、
この部屋で深夜まで女子会でもりあがった
用意したビールもワインも完飲。


↓↓↓椎葉山荘外観
Y387276105.jpg

川沿いの斜面を利用して、それぞれの部屋が独立して建っていて、
それが傾斜のある外廊下や外階段でつながっている。

少し迷路の様で、
部屋は二室とったのだが、姫と姪っ子が両方の部屋の行き来を
何度も何度もやっていた。
行きは階段で行って、帰りは坂道で帰ってきて、という感じで。


食事は食堂ホールで食べたが、わりとどのテーブルもわいわいやっていたので
子供達がさわいでもそれほど迷惑にはならなかったが、
私としては家族だけで独立した部屋で食べたかったなぁと思った。

食事はまぁまぁという感じだったが、
お湯は最高

特にとろっとはしていのだが、湯上りの肌がしっとりして
かなりいい感じ。
さすが日本三大美肌の湯

先日行った湯布院では4度お湯につかったが、
あかぎれの痛みはやわらいだが肌はちょっとカサカサしてしまった。
湯治にはいいのかも。

そして今回の嬉野温泉のお湯。
入るほどに肌がしっとり。
肘もふとももも白っぽくなってない
しっかり4度入ってきた。


一度フロントから外へ出て、少し離れたところにも露天風呂がある。
私は面倒でいかなかったが、母と叔母、姫と姪っ子は入った。
皆大満足のようだった。

姫は男湯、女湯、部屋風呂、離れの露天と全部入ったが、
やっぱり離れの露天が一番気持ちがよかったといっていた。
子供でもそのよさがわらるらしい。


祖母から姫達まで4世代での温泉旅行。

とっても楽しかったのでまた皆で行こうね、と約束して解散。



93の祖母は『あと10年も生きていないから。』と言っていた。
確かに、103歳まで元気に生きていられる可能性は高くない。


父方の100歳の祖母は元気ではいるが
最近認知症もすすんできて、なかなか気軽には旅行に誘える状態ではない。


姫達にひいばあちゃんたちとの思い出を作ってもらうためにも、
私がばあちゃん孝行するためにも
近いうちにまた企画しようかな。


あ、次回はそれぞれ自己負担ってことでお願いしました^^;
もちろん送り迎えはするけどね。



あぁ楽しかった^^






テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル : 地域情報

国内旅行:九州Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。