スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

久しぶりに洋裁にハマってます

►2014/06/03 11:27 

姫の幼稚園では、水あそびの日と夏休み中の登園時に着用する
特別な服がある。

それは、事前に提出した白い服に(女の子はワンピ)
各々が好きに絵を描いて完成させたもの。

↓↓↓姫が年少の時に描いて完成させたもの
DSCN0393.jpg


↓↓↓年中の時のもの
DSCN0392.jpg




この白い遊び着は、園でも購入出来るがワンサイズしか設定がない。
姫はわりと大きめなので既製品は年少時にサイズアウト。

年少の時は既製品を購入したが、去年と今年は作った。
白い布、という指示だけでなく、ポケットがいるとか
肩にフリルがいるとか結構細かい。

去年作ったときは面倒さしか感じなかったのだが、
なぜか今年は楽しかったのだ。
若に手がかからなくなったからかな?

生地を買いにユザワヤに行ったら沢山の生地があってもう大興奮。
ここでスイッチが入ってしまった。

もともと洋裁は好きな方だったのだが、トールペインティングにはまってからは
随分と離れていた。
久しぶりに始めた洋裁はなかなかおもしろくておもしろくて。
最近母から3本ロックミシンのお下がりももらって
さらにしあがりもよくなったし。


↓↓↓今年作った遊び着
NEC_03151

(写真はポケットを付ける前のもの)

↓↓↓これと同じ型紙で生地とバイアスを変えたもの
DSCN0398.jpg



洋裁を全くしたことがない、という友人が2人遊び着を作りにやってきた。

一人は中国人で、学生時代家庭科がなくてミシンを触ったこともないという初心者。
仕付け糸の玉止め玉結びから教えたがとても丁寧に仕事をする人で覚えも早い。
優秀優秀。

もう一人は不器用かつ豪快な人。
ミシンのフットコントローラーをバイクのエンジンをふかすように
ぶわん、ぶわぁぁん、と音を出しながらふむ人で、
何度も糸を解いては縫う、というのを繰り返すことになったが
やる気と意気込みはすばらしく、
ミシンを買って今年は子供のワンピを作る!と張り切っている。

こんな3人でワイワイやりながら楽しく作った。



これがどこからか伝わったのか、
洋裁を人に教えているらしい⇒上手らしい となり
父母会の四役をしている友人からバザーで出展する遊び着を作ってもらえないかと
頼まれた。

今年の四役さんは皆仲のいい人達で、何か協力できたらと思っていたので
引き受けることにした。

遊び着の市販品は1サイズなので、それよりも大きいサイズや小さいを出せば
即完売するらしく、毎年男女各10着ずつ出展していたが
今年はもっと多く出したいと言っていた。

ということで5着作成することにした。


代々のはぎれも入った布が大量に届いた。
まずははぎれから・・と小さい男の子サイズから作り始めたが、
型紙をとっているうちに8着も切り取ってしまった。

↓↓↓仕上がった遊び着8着 生地は3種類
DSCN0395.jpg


↓↓↓女の子のポケットなんかはちょっとこったりして。
DSCN0397.jpg



これにはまったおかげでしばらくテーブルにはミシンがでっぱなしで
なかなか片付かなかった。
珍しくほとんどパソコン作業もしなかった。

今週末には上記の2人にまた1人加わっての手作り会がある。
みんな、洋裁しか興味ないかなぁ~。

誰かトールペイントに手を出してみないかなぁ~。
少しずつ自分のどっぷりはまった趣味に引き入れようっと








テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

洋裁Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。