スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

バレエの発表会

►2014/09/18 23:40 

随分前になってしまったが、
6月末にバレエの発表会があった。

当日はカメラ・ビデオ撮影が不可で、
撮影が可能だったリハでは撮影するタイミングをのがし・・ということで
購入したプロの写真が届くまで記事を書くのを延ばしていたら随分時間が経ってしまった。




姫がバレエを始めたのは2年前の年少の夏。
近所のカルチャーセンターに通わせ始めたのだが、去年から今の教室へ移った。


現在、姫はマンツーマンでレッスンを受けている。
一緒にレッスンを受けていた子が引っ越してしまったので毎回個人レッスン状態。
足の微妙な角度までしっかり教えてもらっているので姫は飛躍的に成長した。
教室を移って8ヶ月での発表会だったが問題なく踊れた。




姫のバレエ教室は何箇所かにわかれてレッスンを行っている。
姫は近所の公民館で出張レッスンを受けている。
普段は一人でレッスンを受けているが、当日は他の教室の子達と踊る。

ということで、発表会に向けての合同練習やリハが2ヶ月前からあり、
場所もかなりアクセスが悪かったり遠かったりでとても大変だった。
若もいたし。

リハがとにかく大変だった。
呼ばれて踊るのはほんの少しなのに、拘束時間は朝から夕方まで。
出番待ちの時間の若の相手が本当に大変だった。

当日の裏方仕事も大変だったが
発表会はとても素晴らしく、あと数年もすればあんな感じに踊れるようになるかな、と
これからが楽しみになったし、
大変だった分、大いに充実感と満足感とを味わえた。

姫は2つの衣装に身を包んだ。

↓↓↓キャンディーの役
DSCN0461.jpg

帽子と胸の部分のキャンディーが揺れるようになっていてとてもかわいい。

↓↓↓カメラマンの若
DSCN0465.jpg

↓↓↓この衣装で踊った舞台
DSCN0470.jpg

先輩ママさんによると、今年の発表会の舞台装飾はアタリらしい。




バレエ特有のメイクにはかなり苦戦した。


↓↓↓メイク途中の姫
NEC_0330.jpg

アイラインを引くのがとても大変だった。
近くで見るとぎょっとするが、遠くから見ると目が大きく見えるらしい。

↓↓↓本番中の姫
EPSON0021.jpg

EPSON00311.jpg


舞台は3部構成で、3部目は創作劇で白雪姫だった。
セリフのないミュージカルといった感じで、
有名な物語ということもあって動きと音楽だけで場面がよくわかる楽しい劇だった。

姫が演じたのは「いちご」 。
いちごの妖精といったところかな。

白雪姫が森で小人たちと過ごす場面で
森の住民として「きのこ」「りす」「ねずみ」達と共に踊った。

↓↓↓いちごに扮する姫
EPSON0011.jpg



とてもいい発表会で、
親のモチベーションをあげるのに充分なものだった。

発表会経費もそれなりにするけど続けられる限り続けて欲しいと思うようになった。
次回の発表会がとても楽しみになってきた。

これからは配役に一喜一憂したり、
親としての欲が出てくるようになるのかな。
ステージママ的な(笑)

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。