スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

海水浴三昧

►2015/08/14 00:00 

今年はほんとに海三昧。

20年ぶりの海水浴で驚いたのは、
浜辺のテント数。
ビーチパラソルがなくなってて、かわりにテントがあちこちにたっていた。

↓↓↓テントがいっぱいの浜辺
IMG_20150726_095254.jpg


今年初めて行った時はビニールシートだけ持っていって、
その上に荷物をのせて過ごした。
荷物は砂まみれになり、クーラーボックスの中身はすぐにぬるくなった。

ということで我家もまわりに倣ってテントを購入。

↓↓↓テント
IMG_20150725_17414211.jpg

買ったものの・・・
テントの形状からして、日陰がテント内にしか出来なくて、
テント内は蒸し暑く、着替えが楽ということ以外あんまりいいとは言えず、

もともと家にあった屋根をもって行った。

↓↓↓屋根だけ
IMG_20150806_102628.jpg

これだと風通しがよくて日陰も出来て快適快適。

この日は朝8時半着で行ったので周りにはまだテントなし。


この次からはこの屋根だけ持参することにした。
そして日陰を作るために、
大判のレジャーシートと洗濯ばさみを持って行って固定した。


海水浴遊びも回数を重ねるごとに準備や後片付けに慣れてきた。
時間もかからなくなり、大掛かりなレジャーという位置づけではなくなった。
ということで、朝の時点で「海行く?」と言って出かけることも。

前回16時海着、というのもやってみた。
夕食を浜辺で食べてから帰るプランで行ったのだが、
若がもたなくて「若がもう少し大きくなるまで朝到着プランでいこう」ということになった。
夕食時には若は船こぐように睡魔におそわれていた。

私としては日差しがやわらいだ夕暮れ時の海辺は最高に気持ちがよかったんだけど。


↓↓↓砂にうまった姫
IMG_20150726_12104911.jpg

↓↓↓砂にうまった若
IMG_20150810_17474511.jpg

↓↓↓浮き輪で遊ぶ姫と若
IMG_20150726_095355.jpg

この浮き輪、私が20年前に買った浮き輪。
寿命がきたようで、接続部がところどころはがれ始めてすぐにしぼむので破棄。

↓↓↓新しい浮き輪を購入
IMG_20150806_120803.jpg

この数日後、乗り物形状の浮き輪というかボートも購入。
若用のヘルパー(腕用浮き輪)も買ったりしてどんどん増えてきた。

ヘルパーはもともとあるのに旦那が買ってきた。浮き輪も。ボートも。。。


↓↓↓もともと持っていたヘルパー
IMG_20150806_111221.jpg

立派なものがあるのに、なぜ買う?と思うが旦那の小遣いからだからいっか。


今年はほんとに家族みんなこんがり。
私は常に浜辺で荷物番だがそれなりに焼けた。
こんな生活が毎夏となると、10年後のシミの数がおそろし~


↓↓↓ でも姫と若がすごく楽しそうだからいっか。
IMG_20150810_173618.jpg


子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。