スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

左右、上下 要確認!

►2006/08/10 21:26 

まずは足元の話・・


家の前の道路工事が終了したようだ。
先日、突然家の前の歩道を迷彩服を着た男たちが掘り始めた。
なぜ迷彩服が作業服なのかわからないが、
その怪しい格好の男たちが工事を始めた。

どうやら何かの配管を通しているようだった。
歩道の中の盲目者用の黄色い凹凸のあるタイルをはがし、
その下に配管を通していた。

配管を通した後、砂をかぶせ、その上に一度はがした黄色い凹凸のタイルをのせた。
そして終了。・・・終了??

のせただけの黄色い凹凸のタイルは、
かなりでこぼこしていてその上は歩けたものではない。
これは目の不自由な人のためのタイルなはずなのに、かなりざつな施工。

これじゃあ健常者でさえもころびそうだ。
足元に注意しなければ。

今度は頭上の話・・・

横断歩道を渡ろうかと待っていたら、
横断歩道に何か上空から降ってきた。
カラン、という金属片の音がした。小さな破片のようだった。
横断歩道の上には何もない。空のみ。

横断歩道の信号がもうすぐ青になるので車も通っていない。
どこからやってきたんだ?と顔をあげると、工事中のビルが視界に入ってきた。
あの破片はあそこから?・・・!
危ない!危ない!危ないじゃないか!!!

安全管理がなってなーい!!と顔をしかめていたら、
「このねえちゃん、渡らないんだな。」と車が赤なのに横断歩道を横切り始め、
後続の車もそれに続き、結局また赤になって、渡れなかった。
本当に危ない。

これからは、右みて、左見て、右見て、もういちど左見て、上もみて歩かねば・・。


あ、それから足元も。。。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国:交通Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。