春節(中国正月)

►2007/02/04 10:00 

中国の正月は、旧暦に基づき祝われる。
毎年新暦の2月ごろになるのだが、旧暦に基づくので毎年ずれる。
今年は2月18日。
カレンダーによって赤く塗りつぶされている日が違うので
いまいちわからないのだが、
多分(←それでいいのか?)18日が“元日”。

中国ではこの旧正月がとても大事にされていて、
海外ですごす人々も大抵本国に一時帰国するらしい。
内陸部から出稼ぎに出て来ている人々も
時間とお金をかけて帰省するらしい。
もちろん、中国国内の人々も海外旅行で出国したりする。

確か5人に1人は中国人だった気がする。
この世界中にいる沢山の中国人が一斉に移動するのである。
そりゃぁ、どこでも込み合うわ。

おかげで、旧正月に一時帰国する飛行機のチケットを取るのに苦労した。
いつも利用している旅行会社に問い合わせた時、
希望日もその前後もすべて満席と言われた。
結局、別ルートで手配は出来たのだが、かなりギリギリだった。

中国では、この旧正月に1年分の給料をつぎ込んで過ごす人が
結構多いらしい。それくらいド派手にやるらしい。
そうでなかったとしても、旧正月において消費する金額は
他の月の比ではない
らしい。

旧正月のお休みは、会社によって違うが結構長い。
うちにあるカレンダーは17日~20日まで赤い字になっているが、
17日から25日までお休みというところが結構ある。
最初は長いなぁ~と思っていたがそうでもなさそうだ。
内陸部からの出稼ぎ労働者や、学生の中には、
なんと片道2,3日かけて帰省する人もいるとか。
中には4日くらいかかる人も・・・。
そう考えるとこの長い休暇も納得出来る。

塾の先生いわく『「何が何でも帰省しなくっちゃ!」という人々、
「正月は少しでもいいものを食べて(着て)過ごしたい!」
「家族のために沢山金品を持って帰りたい!」という必死の人々が多いため、
この時期の治安は最悪。』だとか。
特に駅周辺。

気をつけなければ・・・。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国:文化・習慣Comment(2)Trackback(1) | Top ▲

コメント

お久しぶりです。
そろそろ旧正月が近づいてきましたね、
北京の街もクリスマスデコレーションから
やっと正月の飾り付けに変わってきました。
年末はいつもの事ですが治安が悪く、
毎年私の周りの知り合いが被害を受けていますので、
特に外国人は注意が必要です。


No:202 2007/02/04 11:51 | ごーさん #LkZag.iMURL編集 ]

ごーさん さんへ

こちらこそお久しぶりです。
広州もやっと、クリスマスツリーをみかけなくなってきました。我が家にはまだありますが・・。
周りの中国人皆からも「不安全!小心!小心!(注意して)」と言われています。お互い気をつけましょうね。


No:204 2007/02/05 11:51 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2007/03/06 | 世界の旅 |

中国[世界の旅]

中国中国(ちゅうごく)とは# 主に漢民族(や華夏族)が居住した地域のこと。本稿で詳述する。# このうち中国共産党を中心として大陸部を支配する「中国」は、中華人民共和国を参照。# このうち中国国民党・民主進歩党を中心として台湾島を支配する「中国」は、中華民国を参

 | Blog Top |