いいわけ

►2007/02/10 10:21 

中国人は、プライドが高くなかなか素直に
『わからないので教えてください。』と言えない
らしい。
また、自分の非をなかなか認めたがらないらしい。
ようするに『ごめんなさい。』の一言がなかなか出ないというわけだ。

店員が客に商品があるかどうか聞かれて
『すみません。ただ今ございません。』というすみませんは
言えても、自分の過ちを認めるのはなかなか難しいとか。
まぁ、そんなことを以前友人から切々と聞かされた。

私の周りの中国人の知人・友人にそんなことを感じることはないが、
ここで仕事をする日本人にとっては結構大変なことなのかもしれない。

自己防衛の為か、プライドが許さないからか、
ごめんなさいの一言の変わりに口から出てくるのは
なぜそうなったかの理由やいいわけらしい。

“謝ったが負け”という考えが一般的な国は何も中国に限ったことではない。
私がおもしろいな、と思うのはそのいいわけなのだ。

日本人の感覚からしてびっくりするようなおもしろいいいわけが聞ける。

①『だって、お昼寝の時間だったから。』

中国では、昼食後にお昼寝をするのはかなり一般的なことだ。
ある事を頼んだ業者に、『1時に行きます。』と言われ待っていた。
しかし待てども暮らせでも一向に来ない。
3時半になってやっと来た業者に
『なぜ遅れたの?あなたが1時って指定したでしょ?』と聞くと、
なんだかもごもご言い出した。
『なんて?』と聞くと(←う~ん、私もたくましくなったものだ。)
『だってお昼寝してたんだから、しょうがないでしょ。』と言った。
お昼寝が理由になるなんて、噂には聞いていたが思わず笑ってしまった。

②『だって、私達の方が慣れてるんだもん。』

ある日、予約していた部屋でブッキングが起こってしまった。
いつもそこを使っている私達Aグループと、
たまたま予約を入れたBグループ。
どちらも正規の予約手続きをとっていたのだが、
管理側の管理というか手続きミスでブッキングしてしまったのだ。

いつも使っているAグループ代表は中国人。
『私達はいつもここを使っている。
これから夕方までずっと使う予定。
私達は何度も使ってここを使うのに慣れているんだ。
あなた達はここに来るのが第1回目でしょ?

(だから私達にゆずりなさい)』との一点張りで
Bグループを蹴散らす勢いで追い返してしまった。

日本人の感覚だと少々理解しがたいが、彼らは至ってまじめ。
興味深いなぁと思った。

“いいわけ”編はまだまだあるがまた今度~。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国:人・国民性Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

コメント

んふふー。笑いました。

ブラジルもコドモみたいないいわけばっかりなので読んででおかしかったです。
しかもそれを正当な理由としてしっかり主張してしまうんですよね。


No:222 2007/02/10 20:52 | カエル #GeJVIQt.URL編集 ]

もろあいさん
仕事が絡むとこの良い訳が少々厄介です。
誰がみても悪いと分かっていても過ちを認めようともしないで言い訳を言っています。

それと②番目ですが、強引な方が勝ち・・
と言うことです。
自分の主張をはっきりしないと負けですね。

雨の日にタクシーが捕まらないとき、一台のタクシーが止まりドアを開けて乗り込もうとすると、後から来た女性が強引に助手席に乗り込んでタクシーをのっとられた事もありました。中国で生き残る為にはこれぐらいの根性がないとダメのようです。


No:223 2007/02/11 00:46 | ごーさん #LkZag.iMURL編集 ]

「あやまらない」
これ、ドイツでもおんなじです。

オイオイ、そんなのあり?と思うようなことでも堂々と主張します。

逆に日本人はあやまり過ぎって言われます。
私は在独ン年の間にかなり鍛えられましたが、初めのうちはドイツ語教室で、ちょっと間違っただけ、授業中に消しゴムを落としただけでも「Schuldigung!(すみません。)」を連発して、先生に注意されました。
つまり、「すみません」が口癖のようになっているから、何かことが起こったときに、自分が悪くなくても「謝った=自分が悪いと認めた」とみなされるから気をつけなさいというのです。
こちらでも、屁理屈でもなんでもいいから、言ったほうが勝ち、主張しないやつは負けなんです。
夫婦喧嘩も同じで、こちらに来て、自分の性格がかなりきつくなったように思います。
でも、ときどき疲れます。


No:225 2007/02/11 22:11 | phary #-URL編集 ]

カエル さんへ

カエルさんのブログを見ながら、ブラジルも“そう”だろうなぁと思っていましたが、やっぱりですか。子どもじみたいいわけを正当理由として主張されると、日本人からしてみるとあきれるばかりです。ブログネタとしては笑えますけど。


No:227 2007/02/12 10:43 | もろあい #-URL編集 ]

ごーさん へ

タクシーを乗っ取った女性、すごすぎる。最初は「女性が!?」と思いましが、結構男性よりも女性の方が“キツイ”感じがするし、ちゃっかりしてるしな、と納得しました。
≪誰がみても悪いと分かっていても過ちを認めようともしないで言い訳を言って≫いる中国人との日々の仕事、本当にお疲れ様です。


No:228 2007/02/12 10:48 | もろあい #-URL編集 ]

phary さんへ

ドイツもですか。≪屁理屈でもなんでもいいから、言ったほうが勝ち、主張しないやつは負け≫ってすごい環境ですね。
「素直に非を認める。」「素直にごめんなさいと言える」ことを美徳として育てられた日本人には考えられない概念ですね。でも、そういう美徳をもっている国の方が少ないんでしょうね。
あらためて、日本は平和な歴史を辿っているのだと思いました。


No:229 2007/02/12 10:56 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |