海南島③ ~なんてこったい!②~

►2007/02/14 08:00 

1泊2日で行ってきた海南島ゴルフ旅行の話しのつづき。

出発当日腰に激痛がはしり、
前かがみのまま固定された姿勢のまま海南島へ出発。

なんてこったい・・と思いながらも海南島三亜のリゾート地区へ。

素敵!素敵!
そのエリア全体がリゾートの雰囲気満載で、
『同じ海南島なのに、前回行った海口と比べ物にならない!』と
腰の痛みなど忘れてはしゃいだ。

宿泊したのはヒルトン。
一流ホテル。

・・・が!

フロントで『(予約が)入っていません。』と言われた。
『何!?』と思い、旅行会社からもらった手配証明書を見せた。
しかし、やっぱり『ない。』と言われた。
しかも『ないもんはない。』と言わんばかりの雰囲気で。

こうなったら、とフロントスタッフに旅行会社に電話してもらった。
『電話に誰も出ないよ。』と言われ、私もかけてみた。
日本語で自動アナウンスが流れた。
『土曜の営業時間は昼の12時までです・・・』
時計を見ると12時半

連絡がつかない。

なんてこったい!

すったもんだしたが、フロントがただ部屋を探せなかっただけ、
というなんとも納得し難い結果となった。

12時半だったということもあって、部屋はまだクリーニング中だった。
スーツケースだけあずけ、とりあえずゴルフに行こうということになった。

・・・が!

なんと、スーツケースのカギを
家に置き忘れてき来てしまった
のだ。

なんてこったい!!

スーツケースのカギをこわすか、
それとも1泊2日だから、と諦めるかかなり迷ったが、
とりあえず、ゴルフのプレー開始時間までもう少しだったので
そのまま行くことにした。

えーーーっと、ちなみにスーツケースの中には、
ゴルフのシューズ、ぼうし、ウエアーなどなどいろいろ入っていた。

このハプニングの後日談はまた今度。

↓↓↓宿泊ホテルの部屋

20070212155538.jpg


驚いたのは丸いデカイ風呂。
広々としているが、お湯をためるのに時間がかかるし
普通のサイズでいいのになぁと
自分が庶民感覚を捨てられないことを実感。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

旅行・海南島Comment(1)Trackback(0) | Top ▲

コメント

素敵なホテルでとてもリラックスしました。
ラウンジでのおしゃべりやコーヒー、そしてしびれるような歌声v-218最高だったね。
それにしても「大きなバスタブ」だけは私も疑問だったよ。
アヒルの人形も写真に写っていたけど、あれは可愛かったね。
改めてあの日を振り返っても、よく参加しましたねです。
早く良くなってね。


No:240 2007/02/14 22:23 | 華ちゃん #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |