スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

海南島⑥ ~亜龍湾紅峡谷ゴルフクラブ ③~

►2007/02/17 08:04 

↓↓↓グリーン

グリーン

海南島旅行、
亜龍湾紅峡谷高爾夫倶楽部のつづき。
               (ゴルフ)

今日はキャディさんの話。

ご存知の通り、突然の腰痛(しかも激痛)のため、
ゴルフの通常参加は無理だった。

中国は一人に一人のキャディさんがつく。
最初に『今日は腰が痛くてプレーできないの。』と言うと
私の担当キャディさんは『えぇ!?私今日は用なしなの!?』と
とてもショックな顔をした。
キャディさんはチップが頼りだから突然の<用なし宣告>が
ショックなんだろうと思った。
『でもね、パターだけは参加しようと思うの。』と伝えると
彼女の顔が一瞬で明るくなった。

このゴルフ場は、日本人客対応の教育をされているので
日本人の感覚で気持ちいいと感じられる対応を受けられるらしい。

私担当のキャディさんは他のキャディさんに比べて
格段に暇である。
パターの時にしか出番がないのだ。
グリーンにボールを置く時はゆっくり時間をかけて置き、
パターは毎回ピカピカに磨いて収納してくれた。

また、腰の激痛に耐えつつカートを乗り降りする時や
グリーンまでよたよた歩く私をかいがいしく助けてくれた。
病人介助の教育までは受けてないので(←あたりまえ)
私の手を引くスピードが速すぎてつらい時もあったが、
その気持ちがとても嬉しかった。

私もキャディさんも二人して暇だったので、
ずっとおしゃべりばかりしていた。
『中国に来てどれくらい?』『キャディ歴どれくらい?』等
たわいのない話ばかりだったが、
彼女がゆっくり話してくれたので中国語でも十分会話が成り立った。

彼女の今の最大の関心事は日本語。
『中国語で明白了(←日本語:分りました)って日本語ではどういうの?』とか、
アドバイス時に使う『右に打ってください。』
『奥にバンカーがあります。』とか
日本語だとどういうのかをいろいろ聞かれた。

その説明をするだけでもいい時間つぶしになったし、
中国語の勉強にもなったし、とても楽しかった。
私のカートに乗ったキャディさん2人と計4人で
わきあいあいと笑い声が絶えない時をすごした。

2時頃開始したが、6時半過ぎるとかなり暗くなり、
最終ホールはぎりぎりなんとかまわれた感じだった。

事前に調べた情報によると、
ナイター設備はあるにはあるが、
参加者が15人以上いないとナイター設備は使えなく、
一人150元(=2300円)の追加料金がかかる
ということだった。

キャディさんは北京から冬の間だけ出稼ぎに来ていると言っていた。
北京の冬は極寒でゴルフをする人が少ないかららしい。

終了時にチップを手渡すととても驚かれた。
キャディさんにチップをわたす習慣があるのは、
広東省など南の地域だけだとか。


とにかく素敵なゴルフ場だった。
また行ってみたい。

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

旅行・海南島Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

いろいろトホホやイタタがあったにもかかわらず、楽しいゴルフができてよかったですね。
ゴルフはドイツではまだそれほど一般的なスポーツじゃないんですけれど、近くにゴルフ場があるし、年をとってもそれなりに楽しめるので、「一緒に始めようよ。」とだんな君を説得しているところなんです。
しかし、腰曲がりのばあさんポーズ+激痛にもかかわらず出発したもろあいさん、すっごい根性の人なんですね。


No:247 2007/02/18 10:43 | phary #nlhry96YURL編集 ]

中国語の勉強もしていたんだね。
何でも前向きで諦めない姿はすごいと思った。
それから何より、どんな時でも楽しむ事を忘れない生き方が素晴らしいね。
一緒にプレーできて楽しかった。
この日のことは一生忘れない。


No:248 2007/02/18 13:22 | 華ちゃん #-URL[ 編集 ]

phary さんへ

確かに。忍耐と根性だけはあるかも。夫婦一緒にゴルフをするって、とってもいいと思います。一緒に旅行した華ちゃん夫婦をみて思いました。是非是非ご主人を引き込んでみてください。

華ちゃん へ

いやいや、そんなに褒めてもらうようなことではないです。超プラス思考でくよくよしないだけで。楽しまないともったいないって思うせいですかね。
失敗しても「ま、いいか。」って思うせいか、いっこうにおっちょこちょいがなおりません。たまにふりかえらないとね^^;


No:249 2007/02/18 14:35 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。