腰痛

►2007/02/23 14:38 

先日、海南島へ1泊2日のゴルフ旅行へ行く当日、
ぎっくり腰のようなものになってしまった。

その1日目は、30度お辞儀をした状態のまま固定されていた。
2日目は、上半身はややまっすぐの姿勢だったが
腰が痛いのでおしりだけ突き出したなんともなさけない格好だった。

その状態のままゴルフ場について行き、パターだけ参加したので
無理がたたって3日目の朝は最悪だった。

今回のことで痛感したのは、腰の重要性

日ごろの何気ない動作のほとんどが
腰に負荷をかけながら行っているんだと思い知らされた。

たとえば、
腰をかけている状態で太ももを上げようとしたら腰に激痛が走った。
タクシーに乗り、自力で太ももをあげて横にずれる動作が
どうしても出来なかった。
手でパンツの布部分をもって持ち上げて動きを補助したりした。

座った状態で両手をあげたら、これまた腰に激痛が走った。
イスに座った時は、腰に負担がかからないように無意識に
腕をテーブルに置き、腕で上半身を支えながら座った。

寝起き時に毎回思うのは、上半身は腰で支えられているということ。

腰が痛くて「上半身を腰に乗せられない。」という
今まで感じたことがない感覚を持った。

動作、しぐさが自然と老人風になり、
気がつくと「よいこらせっ。」という
なんともなさけない言葉が自然と出てきたりする。

今はだいぶよくなっている。

この腰痛時期は、一時的ではあるが高齢者疑似体験をした感じだった。

次回は腰痛で通った病院での出来事について書く。


テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国:医・美Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:255 2007/02/24 12:30 | #[ 編集 ]

腰は月ヘンに「要」だから、やっぱり体の要なんだね。
健康はありがたいことだよね。
私も今回実感してますv-100


No:256 2007/02/24 19:47 | 華ちゃん #-URL[ 編集 ]

華ちゃん へ

本当だ。月ヘンに「要」(=かなめ)だ。
健康な時ほど、健康のありがたみを忘れてしまいますよね。


No:257 2007/02/25 17:20 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |