何が大事?

►2007/03/03 01:43 

腰痛で病院に毎日通院してた時のこと。

初診で先生に『安静にして下さい。』と言われた。

ベットの上から起き上がらずに安静にしておくよう言われた。
塾にも行ってはいけないと言われた。
2時間同じ姿勢で座っているのがダメらしい。

それで塾の先生に電話をした。
現状(歩くのも座るのも困難な状態)を説明し、
『ちょっと大げさなんですけど、医者に
「塾にいかず安静にしていて下さい。」と言われたし、
ちょっとしんどいので今週はお休みにします。』と言うと
『それはもちろんです!なるべくベットにいて起き上がらないで下さい。
○○はやめておい方がいいし、△△は・・・』と、
なんならトイレも我慢しろくらいの勢いで安静を言い渡された。

そんな中、中国に来たばかりの頃にとてもお世話になった中国人の女性が
香港に引っ越すということで送別会が行われた。
どうしようか少し迷ったが、朝起きたときの状態も良かったし
参加することにした。
送別会といってもランチだったし、2時間程度のものだった。

その日の診察で、『調子はどうですか?』と聞かれ、
『やっぱり2時間くらい椅子に座ったままだとさすがに
きついですね。』と答えた。
すると、先生に『ダメじゃないですか!2時間も座りっぱなしだなんて。』
と怒られてしまった。
『でも、お世話になった方の送別会だったし、
参加したかったんです。』と言うと、
あなた、お世話になった人と自分の体と
どっちが大切なの!?

(もちろん、言うまでもなく自分の体でしょう?)』と言われた。

どっちが大切って・・・。
どっちもでしょう。

つづく・・・

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国人の感覚・好みComment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

もろあいさん
日本時感覚でしたらやはりお世話になった方の送別会だから腰痛を我慢してでも行きますね。しかし今は海外ですので先生の言われているように自分の体を優先して考えた方がいいと思います。日本人のように“世話をしてやったのに送別会に来なかった”などと考えないでしょう。ここは中国ですので中国式で“自己中心”の考えを取り入れていった方がいいと思います。


No:268 2007/03/03 14:52 | ごーさん #LkZag.iMURL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:269 2007/03/04 13:17 | #[ 編集 ]

ごーさん へ

確かに。中国人は≪日本人のように“世話をしてやったのに送別会に来なかった”などと考えないでしょう。≫ね。日本にいたら、場合によっては“そう”思われたらいやだな、という思いが少なからず働くと思います。このあたりは、中国人の方がドライで付き合いやすいと思います。


No:272 2007/03/05 01:34 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |