引越し 日本→中国

►2007/03/29 13:49 

日本から中国に引越しをした時は、
クロネコヤマトだった。

それはそれは素晴らしい対応で、梱包も荷出しも
パーフェクトだった。
ダンボールなんて、あっという間に組み立てられ、
ガムテープの貼り方なんて芸術的だった。

荷物はだいたい20箱くらいだった。
基本的には自分で荷詰めし、指示通り
ダンボールのふたを閉じない状態にしておいた。

ヤマトのスタッフが隙間がないかなどを確かめ、
中身が動かないように最終調整した後、ふたを閉じてくれた。

税関で数箱開けられた形跡はあったものの、
中身が壊れていることもなく、日本から送った荷物はすべて
壊れたり割れたりすることなく無事届いた。

荷物はすべて空輸便にした。
送ってからだいたい3週間くらいで届いた。
荷受は日本人が一人来てくれたのでスムーズに終わった。

以上、これが 日本→中国 編 の引越し劇。

中国で一度部屋を変えた。
隣の棟に移るだけの引越しだったが、それはそれは悲惨だった。
(過去記事参照 8/5)

今回の中国から日本への引越しは、
当たり前だが現地中国人が(多分)大勢かけつけると思い、
とんでもないものになりそうでドキドキした。

中国→日本 編  はまた明日。。

中国:住・施工Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |