スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

本当に心配? ②

►2007/05/15 15:01 

昨日のつづき。

友人華ちゃんのママわんこが、
出入りしていた業者のお兄ちゃんにかみついてしまった

華ちゃんは『わんこ達は日本で狂犬病の注射を受けているから
狂犬病の心配はない。』ということをさんざん説明し
証明書まで見せた。

日本では、ペットの飼い主は狂犬病の予防接種が義務づけられているし、
野良犬を見かけて『噛まれたら狂犬病になってしまうから
近寄らないようにしよう。』なんて思わない。

中国にいた時、NHKワールドで放映されていた
海外安全情報で『狂犬病はほぼ100%の確立で死にいたる。
インドや中国では特に注意。』と言っているのを聞いた。

証明書を見せても、ぐじぐじ足を引きずるしぐさ(アピール)を
止めないお兄ちゃんに気を遣って

『中国では<犬に噛まれる⇒狂犬病⇒死>という
図式がすぐに浮かぶのかもしれないから』と

華ちゃんは『狂犬病の心配は絶対ないと言い切れるけど、
もし心配なら、病院に行って一度診てもらってもいいよ。
もちろん支払いは私が払うから。』
とお兄ちゃんに言った。

そのお兄ちゃんはもちろん遠慮することなく病院へ行き、
翌日金額を請求してきた。

詳しい経緯や金額は忘れてしまったが、
お兄ちゃんは翌日
『注射をしてきた。狂犬病の計5回の注射が必要となり、
支払いは前払い。金額は(確か)500元(約7500円)』と
言ってきた。

“前払い”と“計5回”というのが納得がいかなかったが、
5回分すべて前払いというのは結構ありうることらしい。
中国人のお友達が教えてくれた。

華ちゃんは『狂犬病の心配はないのになぜ5回も注射をうつ必要が
あるの?本当に医者の判断?』と疑い始めた。

そうなると、そのお兄ちゃんが病院へ行ったかどうかも
怪しくなってきた。

またつづきは明日・・。




テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国:人・国民性Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

私も以前、「インド、中国では狂犬病に注意を!」という海外安全情報のニュース見ました。
それを見たとき、インド、中国には野犬が多いのかと思ってましたが、もしかして、飼い犬の予防注射はやらないんでしょうか?
ちょっと噛まれたからって5回も注射するって眉唾ものですね。


No:341 2007/05/15 23:37 | ベッピーナ #-URL編集 ]

ベッピーナ さんへ

飼い犬の狂犬病予防注射は、徹底されていないと思います。
実は中国では野良犬をほとんど見かけません。犬は食材なんです。
ある人が、『職場で良く見かけていた犬がいないなぁと思っていたら、ローカルスタッフが食べとった。』と言っていました。
ところで、狂犬病の病原菌って、火に通して食べたら大丈夫なんでしょうかねぇ・・。
おっしゃるとおり、やっぱり注射5回って多いですね。


No:346 2007/05/19 23:11 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。