スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

中国人のお友達③

►2006/08/26 16:56 

昨日のつづき。
中国人のお友達、林(リン)さんのお話。


⑦そこまでする??


1回目の訪問後のある日、『明日は暇ですか?』と聞いてきた。
明日は一人でゆっくりしたいな、と思った私は、
『明日は午後友達の家に行きます。』と答えた。
すると『午前中は何をしますか?』と聞いてきたので、
『午前中は、洗濯、そうじ、皿洗い、と結構忙しい』と答えた。
すると彼女は驚くことを提案してきました。
『それは面倒ですね。では、私が一緒に掃除と洗濯をしましょう』と提案してきたのだ。
かなりびっくりしてしまった。
よそ様に私的領域に入り込まれるような気分がして、丁重に断った。
しかし、彼女は『二人ですると早いよ』と言った。
中国ではこういうことは普通なのか???それとも彼女が特別???


⑧女性同士のスキンシップ


中国では、女性同士が手をつなぎ、腕をくみ、肩を抱き合って歩く。
さながら恋人同士のようだ。
以前突然雨が降って、中国人女性に傘に入れてもらった時、
彼女から肩を抱かれながら歩いた。なんだか妙な気分だった。
エステのサロンに着いたとき、帰るとき、
スタッフは『バンベ~ン(もろあい の中国名)!』と私の肩を両手で触る。
あまり慣れない・・・。
彼女もそんな感じで、『素敵!』と言っては私に抱きつこうとする。
うちでソファーに二人で座った時に何度もそんな目にあったので、
2回目の時は、向かい側に座った。
別に抱きつれるのがイヤというわけではないが、
かなりパーソナルスペースが近いので少し抵抗を感じてしまう。


⑨仕事


中国人は、日本人のように同じ会社でずっと働くといういう意識はない。
もし割のいい仕事が別にあれば仕事を変える。
仕事を変えることに抵抗もないし、
仕事を変えることが社会的なマイナスになることもない。
『退職金や年金があてに出来ない(ない?)ので、若い時に稼げるだけ稼がないと、老後惨めな生活を送ることになる、だから沢山働かなければ。』と言っていた。
月に3日くらいしか休みがなく、週1の休みというのは一般的らしい。
不動産のアフター担当者は、月~金は不動産で働き、土日は塾の講師をしている。
休みなく働く頑張り屋さんだ。
しかし、『中国人にはそれが普通。』と言っていた。
とても勤勉に思えるが、仕事の質はあまりよくなく、
ただ時間だけ費やしている、という感じがしないでもない。
林(リン)さんはエステティシャン暦4年、現在他のいい仕事を探している。
探しながらも、もし玉の輿にのれば今の仕事でもいいのに・・、と
経済力のある男性との出会いを夢見ている。
ちなみに、中国では結婚して専業主婦になる女性は少なく、共働きが一般的のようだ。
『なぜ仕事をしないのか?』とかなり聞かれる。
彼女にとって、仕事は食べるためだけでなく、自分の自立のためもあるようだ。


⑩日本人的気遣いなのか?


彼女がうちに来た時に困ったのが、
どういう風に「もう帰って欲しいな。」と言い出すかだった。
私が毎晩夕食時間が遅いことは彼女も知っていたので
6時になっても一向に帰る気配がなかった。
日本だと、来客の方が「そろそろ・・・」と気を遣うし、
家主が「今日は本当に楽しかったわ。」と締めくくりのような言葉を発すると、
来客はそれを察して「では、、」と帰る支度をする。
「今日は本当に楽しかった。また遊びに来てね。」と言っても
全くこちら側の意図をくみとってくれなかったので、
思い切って「そろそろ夕食の支度をするので、今日は終わりにしましょう。」と言ってみた。
彼女は快く「では私は帰るわね」と言ってくれた。
ホッ・・・。
ここでは、何事もストレートに言わないと伝わらない。
“コレ”って、日本的なものなのか?

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国:人・国民性Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。