もろあいの“うっかり”失敗談 12

►2007/09/03 21:18 

私の“うっかり”ぶりはご承知の通り。

今まで紛失ネタばかりだったので、
今回はちょっと痛い、
“うっかり”がもとで起こった怪我の話。
私は生傷が絶えない。

私は横着者で、「あ、このまま歩けばぶつかるなぁ。
でも、迂回するのも面倒だし、ぶつかった時はぶつかった時。」と
ちょっと迂回すればいい距離もそのまま歩き
打ちみ擦り傷を負うことが多い。

ぶつかった時、「あ、やっぱりぶつかったか。」と思うことが多い。
慎重さのかけらもない。

あ、ちなみに運転は別。
自分の運転に自信をもっていない私は、
ものすごく慎重に運転する。
いや、運転しているつもり。
高速も迷惑な90キロ走行だし。

ま、とりあえず思い出したものから書いていくことにするか。

あわや切り落とすことに・・

学生時代、バーベキューの下準備でタマネギを切っていた。
結構な量だったので、割りにスピーディーに切っていた。

丸いタマネギを輪切りにし、5つにした。
最後の方は、まな板に寝せてから
横から包丁を入れればよかったのだが、
そのままタマネギを不安定なままたてて切ってしまった。

そして・・・。

すぱーっと薬指の指先も
一緒に切ってしまった。


すぐに病院へ行ったこともあり、
特に大事には至らなかった。

確か4針くらい縫ったかな。

先生からは、『もし、これが小指だったら
切り落としていましたよ。』と言われた。

まだーまだ沢山あるので続きはまた次回。

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

うっかり失敗談シリーズComment(1)Trackback(0) | Top ▲

コメント

痛い!!痛いよ!!
その道の人には悪いけど、小指でなくて良かったね(^^)


No:601 2007/09/04 22:40 | 華ちゃん #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |