ありえん

►2006/09/01 22:01 

以前受けた主人の健康診断の結果の中に、
【生活習慣・食べ物に注意すべし】という
イエローカードがついてしまった項目があった。
海外で生活していることもあり、
健康管理には気をつけなければと思い、
経過チェックのために健康診断の予約を入れた。


土日も歯科以外は普通に診療しているとのこと。
スバラシイ


予約を入れ、1時間ほどして家の電話がなった。
予約を入れた病院からだった。
さっき受け付けてくれたお姉さんが、
『診察医は、一般医でもいいですか?それとも専門医がいいですか?』と聞いてきた。
そりゃあ、専門医だろ・・・。
ありえない(予期せぬ)質問だったので、
ちょっと間があいたが
当然でしょうとばかりに『専門医で。』と指定した。
もしかしたら、専門医を指定すると診察料がアップするのかな、思った。
人間ドックの様に、全身を診るのではなく、今回は患部を指定したのだ。
それなのに、『専門医がいいですか?』と質問してきた。
ありえない!


以前どこかのブログで
耳鼻科に行ったら、診てくれたのはその科の専門医ではなく、小児科の先生だった、という記事を読ませてもらったことがある。
ここでは、こんなことは日常茶飯事というか、普通なのかな、と思った。


さすが中国。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

中国:医・美Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |