もう少しの辛抱

►2007/11/05 15:56 

もう少しの辛抱というタイトルだが、
今回はいつも書いてるつわりの話ではない。

辛抱しているのは今通院している病院
ここで出産するわけではないし、
近々転勤する可能性もあるし、
毎回「もう少しの辛抱」と自分に言い聞かせている。

何が不満かと言うと、
担当医師と看護師、受付など
とにかく対応してくれるスタッフをあまり好きになれないことだ。

不満に思うことを挙げたらきりがないが、
ふと思い出したものを挙げてみると・・・

ケース ①

採血に失敗された時(過去記事 9/26

『あら、痛かった?結構痛がる人いるのよね。
筋肉がびっくりしちゃったのかしら。』なんて言われ、

皮膚下にゴルフボール大のこぶが出来て腫れてしまったのを見て
『あら、(あなたの)抑え方が
足りなかったんじゃない
?』なんて
責任転嫁されたりした。

その1週間後は手首のあたりから脇のちょっと下までの
巨大なアザが出来るくらいのひどさだった。


ケース ②

1回目の検診の時に『今2cmですよ。』と教えてくれた。

その次の検診の時に『今4cmですよ。』と教えてくれた。

当然その次の検診の時は、今何cmになってるかなぁ~♪と
期待しながら行くに決まっている。

しかし、3回目の検診の時に今は○cmとは言われなかった。

そこで
 『今何cmくらいですか?』と聞いてみた。

すると・・・

 『はぁ・・どの妊婦さんも何cmですかって聞いてくるんだよねぇ。』と
なぜ何cmですと断言出来ないかという理由を説明してくれた。

そのあと、

 『どの患者さんも、医師の専門書並の
出産雑誌を読み込んでいて、頭でっかちになって
困るんだよねぇ。
だいたからああいう雑誌はナンタラカンタラ・・』と
私に説教(?)し始めた。

やっぱりこの先生嫌いかも。。


ケース ③

ここの病院、特に異常がなくこちらからの質問もなければ
そっこーで診察が終了されてしまう。


『なにか、不安に思えるようなことはありませんか?』
『なにか質問はありますか?』なんて
やさいい言葉は出てこない。

それなのに毎回5000円くらい診察代をとられるので
ここぞとばかりに割り込んで現状報告や質問をする。

確か妊娠14週目くらいの検診の時だったと思う。
 
 『1ヶ月前に比べれば、だいぶつわりもおさまってきました。』
というと

 『そりゃそうでしょう。14週にもなれば
つわりが治まるのはあたりまえですから。』と
ばっさり切られてしまった。

『それはよかったですね^^』と言えないのだろうか・・。

 『あ・・・でも、つわりが治まった分、
ものすごい強い睡魔に襲われ、寝ても寝ても寝たりなくて。
一日14時間くらい寝ても夜は普通に寝られます。
でも、規則正しい生活を心がけた方がいいんですよね。
やっぱり。。』と聞いてみた。

すると・・・。

 『規則正しい生活なんて、
よっぽど優雅で余裕のある人じゃないと出来ないもんだよ。
私なんて昨日は3つの帝王切開をこなし、2時間しか寝てないし。

一日○時間以上寝たら死亡率が上がるとか一方で言われていても
他の文献では一日○時間寝るのが一番いいとか言われるし・・。
ウンタラカンタラ・・・。』

要は『体が欲している間は寝てもかまわない。(問題ない)』と
言いたかったらしいが、
なんとも遠回りなまどろっこしい言い方。

しまいには・・・・


 『それでも気になるなら、
あとは心療内科の分野だからね
。』と

精神科に行ってみれば?くらいの事を言われてしまった。

横にいた看護師が慌てて

『あ、妊婦さんの多くが眠くて仕方がないって言ってますよ。
妊娠中の症状みたいですね。』とフォローを入れてくれた。

この病院どう思いますか??

昔は評判がよかったらしいんだけど。。

テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠生活(第1子)Comment(9)Trackback(0) | Top ▲

コメント

その病院ひどい。。。
看護師さんも先生もじゃ、救いがないですね。
医者って結構どこの病院でもクセのある人が一人はいるけど、こっちだってお金を払って診察を受けているんだから、やっぱり信頼できる人がいいですよね。

しかも、風邪とかでかかっているんじゃなく人生の大イベントの出産でかかるわけだから、転院できるならその方がいいような気がします。
あたしも今の病院は満足なんですが、里帰り先の病院の受付が今どきありえないくらい感じ悪くてちょっとがっかりしてるんです。
でも、病院の評判はいいし重要な先生や看護師さんはまぁよかったので総合的に考えるとそこで出産しようと思っているんでが。。。

信頼できるところで幸せなお産を目指したいですよね☆


No:695 2007/11/06 13:30 | ふたば☆ #Xlf.8pIUURL編集 ]

ん~、感じがよいとは言えないよねぇ。特に注射でミスった時の言われようったら腹が立つわねぇ。妊娠中は特にイライラするからね。
でも今時産科の先生って本当に大変だし、特に質問するようなことがなければ5分で診療が終わっちゃうのは普通のことでは?私も45分待ちの5分診察なんてしょっちゅうだったよ。経過に異常がなく無事な妊娠生活が送れていると言うことでよいのではないでしょうか?あえて必要のない質問はしなくても、、、ネ。


No:696 2007/11/06 17:51 | あっこちゃん #-URL[ 編集 ]

なんだかこの病院で出産をしたらある意味で強くなりそうだけど、違和感を感じますね。言い方がなっちゃないっていうか・・・

私はあまり体が丈夫じゃないので(なのに3人も出産)、3人とも総合病院で産んでいるんですけど、対応はことさら親切でしたよ。経産婦になったらなったで、子育てをしている妊婦だからって、すごい気を使いようで、、。

出産は別のところですよね。
どぉしても気に入らなかったら、少しの間でも病院を変えたらどうですか?私なら別のところに行っちゃうけど。


No:697 2007/11/07 00:41 | ゆき珠 #nmxoCd6AURL[ 編集 ]

ふたば☆ さんへ

病院の先生には、技術的なことだけでなくいかに親身になってくれるかっていう、ホスピタリティを求めたいですよね。
『へぇ~、・・で?』じゃなくて『へぇ~。そうなんだぁ。大変でしたね。』っていう一言があるだけでどれだけ患者として精神的に救われることか・・。
里帰り出産をするところは、独身時代から通っていた主治医がいるところなので
今を乗り切ればなんとかなりそうです。

あっこちゃん へ

赤ちゃんがいる生活はどうですか?
大変だろうけど楽しいだろうなぁi-176

必要のない無駄な質問をしているつもりはないんだけど、
むこうにしてみれば「こんなくだらん質問」くらいに思っているのかも。
自分でもたいした事がないと思われる体の変化や痛みも、もしかしたら何かの危険サインかもしれないって思うとつい聞きたくなって。
検診って“安心”を得るためのものでもあると思うんだけどなぁ。
アドバイス通り、何も言われないのは元気な証拠と思うことにします。

ゆき珠 さんへ

この病院に行くのもあと1回か2回。
転院手続きも面倒だし、近くに産婦人科もないし、年内はなんとか乗り切るつもりです。

体が丈夫ではないのに3人も!スバラシイ!
出産は3人とも日本でされたんですか?
私も3人欲しいなぁ~。ちょっとスタートが遅かったけど、次回双子だったら追いつけるかな・・。




No:698 2007/11/07 18:24 | もろあい #-URL編集 ]

そこ最悪だよ。
患者さんから信頼されなくちゃね。初めてのお産なんだから、もっと優しく接して欲しいよ。
それに心療内科だなんてもってのほかだ!
「お前が心療内科に行け!!!!!」っと伝えておいてv-355


No:702 2007/11/07 23:47 | 華ちゃん #-URL[ 編集 ]

がんばって3人くらいいかが?
3人とも日本ですが、実家が商売をやっていたので里帰り(といっても都内での移動)出産ではありませんでした。
上の子が少し大きくなると、すぐに次がほしくなりますよ、なんだか子犬をもう1匹ほしくなっちゃうみたいな感じかな?
私も双子が欲しかった~!

でも!私が切迫流産で入院していたときに、3500×2の双子を出産した人がいて、ご主人に当たってましたよ。もー産みたくない!って。確かに大きすぎますよね、子供だけで7kgですから。


No:703 2007/11/08 07:17 | ゆき珠 #nmxoCd6AURL[ 編集 ]

華ちゃん へ

沢山コメントありがとうございます。
ここは田舎で産婦人科も少なく、競争もないからサービスが低下してしまうんでしょうね。
それから産婦人科ってほぼ24時間開業で激務だからついついイライラしてしまうんでしょう・・・なんて仏心を忘れてしまうくらいにひどい対応ですけど。
ここまでくると、今度は何を言い出すのかなとおもしろくもあります。さすが中国で鍛えられただけあります。

ゆき珠 さんへ

3500グラムの双子!!そりゃでかい!
私の祖父は双子で、いとこにも双子が2組います。主人の叔母にも双子がいます。
双子の因子はもっていると思うので次に期待したいです。

上の子が大きくなると次にもう一人ほしくなるのかぁ。家族が増えていくのって想像するだけで楽しみ。
主人がうわごとの様に犬が欲しい犬が欲しいとつぶやいています。
将来はわんこも家族になりそうです。


No:706 2007/11/08 14:59 | もろあい #-URL編集 ]

あー、ひどい。ひどいね。こりゃ。
私も近所の大学病院に通っていたんだけど。
ここもひどかったんだよねぇ。待ち時間が長いわりにはちょこっとしか診察してくれないし、超音波の時にゼリーみたいのをお腹に塗るんだけど、診察終わったら、看護婦が腹にティッシュを投げるのよ。・・・せめて手渡せませんか?って感じだったね。
そして、ある日突然、内診の時にカーテンの向こうでザワザワと数人の声。そして、「○○がこうだから・・・・で、ここがこうで・・」と、先生が説明してる!!!!研修生たちが来てたようなんだけどね。屈辱でした。
私もここでは出産せず、実家そばにうつったんだけど。そこが余りに優しくて、診察初日に泣いてしまったわよ。
あと1・2回の診察!!耐えるのよ~っ。


No:709 2007/11/08 23:09 | らいちぇん。 #-URL[ 編集 ]

らいちぇん さんへ

あらま、そちらもなかなかひどい病院ですね。
お腹の上にティッシュを投げ置くなんて・・!
大学病院って研修生が覗きに来てもOK、そのかわりに治療費が若干安く、設備も充実しているっていうところだから、大学側も『見せてもらったあたりまえ。だって、ここ大学病院ですから。』って思ってるんでしょうね。
私は歯の矯正を大学病院でやりましたが、研修生が結構覗きに来てました。
でも、必ず先生が『ねえ、研修生にちょっとだけ覗かせてもいい?』と聞いてきましたけどね。
私も里帰り出産先の対応に感動してうるうるしちゃうかも。


No:713 2007/11/11 16:15 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |