スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

生活感

►2008/03/12 00:07 

今はまだ二人暮らしだし、
出産準備も簡単にしかしていないので
今のところ部屋は割にシンプル。
ベビー用品は何もおいていない。

これをいかにキープ出来るかがこれからの大きな課題。

そんな理想をかかげても、今の部屋が
自然と子供用品に犯されて(?)いくのは容易に想像できる。

それを止められないにしても、
出来るだけ“がちゃがちゃ”していない空間にしたいと思っている。

おもちゃはカラフルなものが多く、
出しっぱなしにすると生活感が出過ぎる。

小さめのおもちゃはカゴにつっこむとして、
簡単には仕しまえない遊具(すべり台とか、乗り物とか)などは置き場に困る。
よって買うつもりはない。
(そんなことを言っていても、プレゼントされたりする可能性もあるな。)

子供用品が散乱する生活感に“幸せ”を感じこともあるだろうが、
やっぱり生活感のないくつろぎ空間も確保したいと思う。

キャラクターものの衣装ケースやおもちゃ箱をしまうスペースを
押入れに確保しないとなぁと思い、
今日は押入れをずっと眺めてシュミレーションをした。

もう臨月に入ったので、ごそごそ実際に動かすのは
出産後の予定。

押入れは2間(約3.6m)あり、割と余裕があるので
これをあっちにもっていって、これを下に下げて・・・と
一人でブツブツ1時間ほど眺めた。

子供用品にかかわらず、気を抜くとものはすぐに増える。

ある程度大きくなるまでは、ものの増え方は親にかかっている。
今以上に気をつけないと、あっという間にこどもの国になりそうだ。

うまく対処して素敵なインテリアで過ごしている人がいたら
教えを乞いたいものだ。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

福岡生活Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。