彼なりの愛情表現

►2008/11/08 15:59 

妊娠中、あんまりお腹の子にまだピンときていないところがあり、
関心がないのか、関心があることを示すのが照れくさいのか、
もどかしく思うことがあった。

世のパパさんたちは、お腹を触ったり
お腹に話しかけたりするもんだと聞いていたので
ちょと物足りなかった。


誕生してみれば、びっくりするくらいに旦那そっくり。
誰が見ても『旦那さん似ね。』と言った。

あれだけ自分に似てるんだから、可愛くないはずがない。
きっとすごく可愛いハズ、と思った。

しかし、何度
 『ね、姫かわいいよね~。どう?我が子は。かわいいでしょ?』と聞いても、
絶対に
 『うん、かわいい』とは言わない。

ある人の旦那さんなんて、
娘を見つめながら
『どうしてそんなにかわいいの?』と話しかけるのに。

最初はちょっと物足りなかったが、
娘が誕生してもう少しで7ヶ月。

総合的に判断した結果、

娘はものすごーーーくかわいいが、
言葉で「かわいくて仕方がない」とは
恥ずかしくて言えない。


ということがわかった。


私が
 『雑誌に投稿してみようかしら、
   かわいいから採用されちゃうかもよ~♪』など、

娘のことを「かわいいね~」と言うと

決まって

 『そうかな~。それは親のひいき目やろ。
  どの家庭でも皆そう思ってるハズ。』と

なかなかこっちの言葉に乗ってこない。

しかし、それは乗って来ないのではなく
自分を自制しているのだ。

なぜ、そう思うのかと言うと・・・・・

<ある日の会話>


 『今日○ちゃん(ママ友)と遊んだんだ。
  姫と1ヶ月違いなんだけど、かわいかったよ~。』

 『ふ~ん。姫とどっちがかわいい?』

 『え・・、どっちがって・・・。
   そりゃあ、姫の方がかわいいと言いたいけど、
   どっちも負けず劣らずかわいいよ。』

と、撮ってきた写真を見て一言。

 『・・・。姫と比べるレベルじゃない。』

 『・・・・・お、大きく出たね。』


言葉に出さなくても、
自分の娘はものすごーく可愛いと思っていたとうことが判明。

そう思って思い返してみると、結構親ばかな面が思い出された。


私にはどう聞いても雄たけびにしか聞こえないわめき声を、

旦那は 『どう聞いても歌っているようにしか聞こえない。』と言い切った。




帰宅した時に娘が起きていれば、
娘を近くにおいておいて、TVを見るのが日課。
その間、姫が旦那のすね毛をひっぱたり、
耳をひっぱったりしても、
 『いたいってば、イタタタタ・・・痛いってば』と
どうみても喜びの声をあげてる。

ま、泣き始めたら
 『もろあいちゃーん、姫が泣いてるよ~。』とギブアップなのだが。



娘は、爪を切られるのがキライ。
手をぶんぶん振って嫌がる。

しまいにはイヤーンと泣き出すこともある。

先日、いよいよ伸びてきたので爪を切ろうと
やや無理に指を押さえ込みながら握っってたら、
案の定、娘がびひゃーと泣き出した。

そんなこといっても伸びた爪でひっかかれるのはごめんだし、
本人も顔に傷を作るのもかわいそうだと思って切っていたのだが、

 『もう!かわいそうやん!やめてよ!』と私を制止した。

か、かわいそう・・って言っても・・・。
たかが爪を切るくらいで。。。

結局その日は寝静まるまで待ってから切った。


またある日のこと。

夕食中に私の横にベビー用のイスをもってきて座らせていた。
(現在、離乳食はまだ午前中の1回のみ)

私達が食べるのを見て、娘は口をもぐもぐさせた。
手でバタバタベビー用のイスについているテーブルをたたいた。

私には
 『お父さんとお母さんが近くにいて嬉しいなぁ~』と
はしゃいでいるように見えたのだが、

旦那は
 『もう、かわいそうで見てられない!
   ごはんが欲しいよ~、って机たたいてる!
   むこうに連れて行ってよ。』と悲鳴(というのは大げさだけど)をあげた。


えーーー、向こうに一人で遊ばせるのもかわいそうな気が・・。


最近、娘が旦那を認識するようになり、
姿をみるとバタバタ喜ぶようになった。

きっともっともっと愛おしく思えるハズ。

はたして、これからまたどんな愛情表現をみせてくれるのかしらん。

楽しみ、楽しみ


テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

だんなComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |