嬉野温泉へ ①

►2008/12/30 17:18 

28日から1泊で嬉野温泉に行ってきた。

前回部屋に露天がついている部屋にとまったことに味をしめ、
過去記事 2/18 )
次回も絶対に部屋に内風呂と露天風呂がついているところ!と
探したが、探し始めたのが遅かったもので
内風呂だけがついている旅館に決定。

宿泊したのは
【やすらぎの四季の宿 旅館吉田屋】というところ。

80年の老舗らしいが、
<去年リフォームをしたばかり>というのが決め手となりここにした。

到着。

 『あ、あれ?なんだか、外観はとても“昭和”な雰囲気。
  旅館というよりは“○○荘”・・?』と

雑誌と全然違うぞ???と思ったが、
中に入ってみればなかなか現代風でオシャレ。

・・・ホッ。

↓↓↓部屋の前の廊下
DSCF6272.jpg

私達が泊まったのは<半露天風呂付のお部屋>

↓↓↓部屋の風呂
DSCF6266.jpg

内観は新しくリフォームされていたが、
こんななつかしいものもあって、思わずパシャ

↓↓↓ダイヤル式電話。
DSCF6260.jpg


老舗旅館なだけあってこまかい気配りがあって◎でした

↓↓↓借りられるオシャレな浴衣
DSCF6276.jpg

素敵な柄ばかりで、夏なんかはこれを借りて
川辺を歩くのもいいなぁと思った。
今回、面倒で部屋のものを着用。

食事は、なかなかよかった。

↓↓↓前菜(二人分)
DSCF6291.jpg

↓↓↓大根
DSCF6297.jpg

↓↓↓お刺身
DSCF6299.jpg

↓↓↓佐賀牛!
DSCF6302.jpg

↓↓↓こんな感じで焼く
DSCF6304.jpg

↓↓↓鍋
DSCF6305.jpg

この後も蒸し物、揚げ物、ごはんもの、吸い物、デザートと出て来たが、
食べるのに夢中になって撮り忘れた


一晩あけて・・・

↓↓↓翌朝の朝食
DSCF6309.jpg


おいしゅうございました

つづく・・・

テーマ : 温泉情報 - ジャンル : 地域情報

国内旅行:九州Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

温泉はやはり日本人にとっては最高の贅沢ですね。
風呂上りにいっぱいビールを飲んでそれから美味しい料理に舌つづみ・・・私も行きたいです。


No:1546 2009/01/01 23:10 | ごーさん #-URL[ 編集 ]

温泉、いいな~。
旦那の実家も、車さえあれば、温泉に日帰りでのんびり行ってこれるんですが、年に1度しか帰省しないもので。。。。
二人子供がいると、夫婦二人だと厳しいです。
今年もよろしくお願いします。mixiですが、のんびり更新していきます。


No:1548 2009/01/03 10:04 | あきぼ #-URL[ 編集 ]

明けましておめでとうございます

ごーさん へ

新年早々からコメントありがとうございます!
中国の温泉は、水着着用ですよね。
やっぱり裸にならないと開放感は味わえないです。
日本の温泉最高!

あきぼ さんへ

承認ありがとうございます。
わたしもぼちぼち更新でのんびりがんばります。始めたころは月25くらいの更新数を誇っていましたが、気づけば月10が精一杯。
子供が一人いるだけで一日があっという間に過ぎますね。
あきぼさんのところはお二人もいるから「あっ」っていう暇もないかな(笑)
子供二人いると夫婦だけだと厳しいんですね。それならば今のうちに行かなければ。
今なら子供料金もかからないし。


No:1549 2009/01/03 12:22 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |