始まりは渡り廊下から

►2009/06/10 23:59 

中学3年の時までさかのぼる、かなーり昔の話。

中学の頃、女の子同士で文通(交換日記)が流行っていた。
ノートや、ルーズリーフの切れ端に
たわいもないことをかいては交換していた。

当時私は3人くらいの子と文通をしていたが、
中には10冊くらい同時並行でやっている子もいた。

相手はクラスが離れてしまって
なかなかおしゃべりが出来なくなったから・・・ではなく、
クラスでも部活でも行き帰りも一緒な子と
日記を交わしたりもしていた。

ノートが重なると、宿題そっちのけで書いてたりして、
今考えると変なことに労力を使ってたものだ・・なんて
大人的な考え方をしてしまうが、当時はとても大事なことだった。

将来、姫が勉強中に携帯メールをしていても
責められないなぁと思う。

それから、当時は同級生とだけではなく、
上級生や下級生との交換日記も流行っていた。

これには暗黙のルールがいくつかあった。

◆基本的には1対1。

◆上級生が声をかけ、下級生がオッケーサインを出して
交換日記のやりとりが開始するが、下級生は断れない。
断れるのは、「既に他の先輩と文通しているので・・・」と言える場合のみ。

◆文通のやりとりは、上級生が下級生のもとまで行って行う。


他にもあったかもしれないが、こんなものかな。


当時なんで下級生との文通が流行っていたかというと、
≪卒業式に個人的に花束をもらうため

最初は卒業式の花束が欲しいという理由で
始める文通っていうのもねぇ・・・ と思っていたので
私は下級生との文通を考えていなかった。

しかし、まわりの子達ほとんどが
下級生と文通を始めたのをみてたら、
「おそばせながら、私も・・・・」という気になってしまった。

・・・が、文通相手の下級生探しは
はっきりいって争奪戦。

かわいい子はどんどん文通相手が決まっていく。

基本的には1対1で、学年が違えど女子の数はかわらないもんだから、
残っている下級生はほとんどいない。

それを承知で数人に声をかけてみたが、
皆『既に他の先輩と文通をしているので・・・』と言われてしまった。

ま、私はいいや。。と思っていたとき、

前から我校の制服ではない制服に身を包んだ子が
渡り廊下の向こうからやってくるのが見えた。

 !!!!あれは転校生に違いない。
転校生=文通相手がいないはず!と思い、

見かけた瞬間に

 『ね、誰かと文通してる?』

 『・・・????』

 『私と文通しない?』

 『え??・・・・・・は、はい。』

 『やった~

と、交渉成立。

今考えても、この瞬間は彼女は
私に圧倒されて「なんなんだ????」という状態だったと思う。


その後1年文通を続け、卒業式には
マーガレットの素敵な花束をもらった。

他の同級生達はこの卒業を機に
後輩との縁も切れていたようだが、
私達はその後も連絡を取り続け、
現在はママ友にまでなっている。

別々の県の大学に入り、就職も関東と関西とで違ったり、
私達はずっと違うところに住んでいたが、
今でも連絡が途絶えず付き合ってこられたのは
彼女がとってもマメだったからだ。

まさかお互いの子供を連れて
遊べるなんて、当時は思いもしなかった。

すごい縁だなって思う。

これからもよろしくねazちゃん^^

今回はむかーしむかしの思い出話でした。

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

昔のはなしComment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

すてきな???出会い方だね。i-235
だけど、今も交流できてるって、すばらしいことi-190

私は今日20年来の友達と3年ぶりに会うので
とても楽しみなんだ!!!

ブログのアドレスは携帯のbookmarkから送ったのでi-229
こちらからみてね。
http://chicohichan.blog71.fc2.com/

オイルのセミナーは、一応・・・数えておいてねi-88


No:1888 2009/06/11 07:47 | chico #V5TnqLKMURL[ 編集 ]

いやいや、やっぱりあいちゃんがマメだからだよ~。
ずっと交流が続いて子連れで会うようになるなんてあのころは思わなかったよねぇ。

当時は文通って言われて
「同じ学校なのに郵便でやり取りするのか?無駄じゃないか?」と思ったのよ。
交換日記のこと文通って言うのってあの中学校だけのローカルルールかも。
しかも文通にいろいろルールがあったのも知らなかったよ。

ここまで来たからもう縁は切れないんじゃないかと思うし、
これからも末永くよろしくねぇ。


No:1889 2009/06/11 13:33 | あずみ #-URL[ 編集 ]

デジパの日記のコメント欄を読んで楽しみにしてたので、始めは、あ、あの話かなとおもったのだけど、途中から出会いに結びつくとは思えない展開に。
廊下でばったり出会った転校生で、卒業式のお花が目的(!?)で始めた交換日記が、いまでもママ友としてつながってるなんて。出会いは運命だったんだ~~!
交換日記のルールは、うちの学校とはずいぶんちがうみたい。うちは(女子校)かっこいい先輩にあこがれて、後輩が交換日記とか文通とかを申し込んでいたような。
卒業式にお花をもらうために、っていうのもすごいとおもったけど、かわいい下級生から相手が決まっていくってのもまたすごい話だとおもいました・・


No:1891 2009/06/11 21:30 | ぴぎゃ #-URL編集 ]

chico さんへ

お友達との再会、楽しかったみたいですね。帽子も素敵でした。
あ、今度のセミナーでかぶってきてください。
レッスンの時には、ちょっとエレガント過ぎるかな。

あずみ さんへ

え?知らなかった?皆1対1でやってたでしょ?
たまーに権力のある先輩が複数の後輩と文通してたっていう例外もあったけど。
それに、上級生から声かけられたら断れないよね~。
まだあの時代って、上級生って怖い存在だったよね。

思い返してみたけど、やっぱりあずみちゃんがちょこちょこ連絡くれたからだよ。

こちらこそ、これからもよろしくね^^

ぴぎゃ さんへ

他の方へのコメントまで読んで下さったみたいで・・・。
卒業式のお花が目的というよりは、まわりが“みんな”やってて自分だけがしてないことへの居心地の悪さみたいなので始めようと思ったんですけど、
今だったら私は私、でいられるのに、当時は右ならえしか出来なかったんですよね。
あぁ、成長したわ・・・ってあたりまえか(苦笑)

たまには昔話もいいですね。
また今度記事にしてみます。


No:1892 2009/06/12 21:11 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |