もろあいの“うっかり”失敗談 25

►2009/07/22 22:59 

離乳食を作るようになってから、
ホットケーキが食卓に頻繁にあがるようになった。

基本の生地をつくり、
そこから姫の分だけ取り出し、
そこにほうれん草や事前に煮ておいた野菜類を入れて焼く。
残りは私の胃に入る。

先日のお昼での出来事。

ボールに粉→卵→ミルク の順で入れて混ぜていった。

粉が少なくてかなりゆるかったので
粉を足そうとホットケーキミックスの袋をボウルの上で
逆さに入にしドバっと入れ・・・


 『 いかん、いかんストーップ

と思ったが時既に遅し。


ホットケーキミックスを入れる予定だったボウルに、
なんと


お好み焼きの粉を投入してしまったのだ

 『ふんふんふーん』と言いながら
よく見ずに、目の前にあった粉を入れてしまったのだ。

昨晩お好み焼きを食べたもんで・・・・。

夕食後の片付けの後、お好み焼きの粉は
片付けずにそのままにしておいてしまったのだ。

タッパーに入れたりゴムなんかでとめたりせず、
袋の上部を軽く折って、折り曲げ部分を下にして
置いておいただけだったので
片手で握っただけで上部がぱっくり開いて
そのまま勢いで入れてしまった、というか・・・

お好み焼き粉がボウルの上部にきたときに
『あ!』と気づきはしたが、
それが脳の司令部から右手に伝わるよりも
粉が落ちる方が早くて・・・。

あぁ、なんて私ってどんくさいのかしら。

右手に『ストップ!』という指令が行き届いた時にはすでに遅し。
袋はかなり傾いていて粉もかなり下にきていたので
その時点から袋の傾きを修正しても
粉は無常にも落ちて行ってしまいました・・・。

その時左手はヒマしてたので、
左手で落ちてくる粉を受け取ればよかったのに、と
気づいたのは落ちてしまったあと。

ま、すぐに気づいてもどんくさい私が
お好み焼きの粉の落下をどれだけ食い止められたかは疑問なんだけど。



で、お好み焼きの粉をスプーンで拾えるだけ
すくってしまおうと試みたが、
いまいちすくえず、結構な量の粉が
もともとあった生地にまぜこまれてしまった。

しかたがない、えい!っと混ぜてしまい、
姫にはそのままなにくわぬ顔をして
 『はい、ホットケーキだよ~。やったね~』と与えた。

もちろん姫は不思議な顔もせずにパクパク。


私はというと、なかったことにして
ホットケーキ風お好み焼き・・いや、お好み焼き風味のホットケーキ?を
焼いていざ食事。

くんくんくん。。。
ホットケーキ独特の甘い香りがあまりない。
というより、和風だしの香りの方が強い。

はて、これはバターで食べるか?
それともソースをかけて食べるか?
とりあえずそのまま実食。


び、微妙・・・・


で、どうしたかというと、バターの方を選択して
ホットケーキとして食べた。


お好み焼きとして食べるには
具がないからなんともわびしくて・・・。

で、ひもじくない程度に食べて
あとはサヨナラすることに。

しかし、ちょっともったいないなぁと思って
ラップをかけてテーブルにおいておいた。

そしたら、忘れた頃に最近テーブルに手が届くようになった姫が
テーブルに手を伸ばして食べていたのだ。

お、おいしいかな??と思ったが、
なかなか美味しそうに食べてるではないか!

 『美味しいなら、美味しい人が食べるといいさ。
 ありがとー姫~

ってな具合で姫に食べてもらっちゃいました

おかげで、夕食があんまり入らなくなっちゃったんだけど。


姫、これからも“うっかり”な母さんは
あなたに沢山の『もー!お母さん!』的な体験を
強いると思うわ。
でも、もろあい家に生まれてきた娘の使命としてあきらめてね。
あ、ちなみにあなたのお父さんもとっくの昔にあきらめてるから


姫、これからもよろしくね




テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

うっかり失敗談シリーズComment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

なはは~ あ!と思った瞬間、指令よりも事実が早かった・・・てめちゃくちゃよく分かります。
私もそんなヘマばかりで、恥ずかしくてもうブログにも書いてませんが・・・夫はすべて知ってる。

姫ちゃんが美味しいならなんでもいいのよ~ん。でも3歳くらになると 「あ、これおいしくない」 とはっきり言われます・・・><


No:1958 2009/07/23 06:52 | Sunny #mQop/nM.URL編集 ]

ホットケーキを作るのにお好み焼きの粉はないでしょう・・。
男の私でもお好み焼きを作る時は、お好み焼きの粉を入れますよ・・・と言っても家にはホットケーキの粉はありませんが・・・。


No:1959 2009/07/23 15:43 | ごーさん #-URL[ 編集 ]

あらら…。
ホットケーキの粉を入れすぎて、莫大な量ができたのではなく、お好み焼き粉でしたか…。さすがもろあいさん。
味は想像できませんが。


No:1960 2009/07/24 19:29 | あきぼ #-URL[ 編集 ]

Sunny さんへ

あら意外。Sunnyさんの“うっかり”な姿なんてあんまり想像できません。
今でも口に合わない味や舌触りのものはべーっと出されます。もう少ししたら、これに「美味しくない」と言葉まで加わるんですね。
「お母さん、このホットケーキ、失敗したでしょ。」とか言われそうだわ(苦笑)

ごーさん へ

はい、私も思います。ホットケーキにお好み焼きの粉はないでしょう、って。
ま、それはもろあいらしいってことで・・・。

あきぼ さんへ

≪さすがもろあいさん≫だなんて、あきぼさんもだんだんわかってきましたねぇ(笑)






No:1962 2009/07/25 23:16 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |