絵本ミュージアム へ

►2009/08/16 12:13 

妹に誘われて、福岡アジア美術館であっていた
【絵本ミュージアム】に行ってきた。

【おやゆび姫】の大きなチューリップがあったり、
【ヘンゼルとグレーテル】のお菓子の家があったりして
姫はとても楽しそうだった。

↓↓↓お菓子の家
IMG_4182.jpg

姫はお菓子の家を出たり入ったり、窓から中をのぞいたり
家の中から顔を出したりしてぐるぐるまわって楽しんだ。

沢山の絵本が置いてあって、自由に読めるようになっていた。
来場者は、寝転んだり座ったりしながら読みふけっていた。

姫もいっちょまえに本を手に取りぺらぺらめくっていた。
私は姫が絵本を破らないように見張りながら
前から気になっていた絵本や、
懐かしいなぁと思った絵本をひっぱりだして読んだ。

絵本のコーナーのほか、ムーミンの世界、妖精のキッチン、
つみきコーナーなどいろいろあって、
姫よりも私の方が楽しめた。

IMG_4193.jpg

↓↓↓つみきが沢山入ったプール(囲い?)
IMG_4200.jpg

↓↓↓中にはこんなにすごいものを作る子も(奥)
IMG_4203.jpg

まだまだ動物園や水族館、テーマパークを
満喫できる年齢ではないが、少しずつ楽しめるようになってきた。

帰りの電車でもいい子にしてくれて
『あー楽しかった一日でした』と家についた。

・・・・・・が!

子供が寝入るまで何が起きるかどうかがわからない、
というのが育児中の日常


夕食時、食事に一向に手をつけようとしない。

 『ねぇー、食べようよぉ。美味しいよ。』
うさうさ 『んー!んー!(イヤイヤ)!』と首をブンブン振って食事拒否。

そして氷を欲しがって、冷蔵庫をさして

うさうさ 『こり?こり?こり?こり?・・・こりぇー!』と
ひたすら叫びつつけた。

「氷!」と言っていたのか、「これ!」と言ってたのかは分らないが、
5分以上泣きながら叫び続け、
これを無視してほっておいたら、
しまいには自分が何で泣いているかも忘れ、
涙と鼻水とよだれでどろっどろになってひたすら泣き始めた。

もうキタナイキタナイ。
「ぶじゅぶじゅぶじゅ・・」とよだれを泡たてながら出し、
それを両手で顔に塗りたくり・・・

こうなったら、この時点で氷を差し出しても
デザートを出しても完全拒否。

『遅い!』とばかりに投げつけられ、
手がつけられない状態へ。

抱っこしようとしてものけぞられイスから降ろすことも出来ない。
無理やりイスから降ろしたら、
床へ大の字になったままワンワン泣き始めた。

さてさて、風呂にでも入れたら落ち着くかしら・・と
のけぞったまま泣き続ける姫をなんとか風呂場へ。

もちろん風呂場でも洗い場で大の字になって寝転び続けた。

これはしょうがない、と寝転ばせたまま
シャワーをジャバジャバ流して洗いなんとかお風呂も終了。

着替えさせ、歯を磨き終わったころには
『ひっく・・・・ひっく・・・・』程度になり、
おっぱいを飲み終わった時には目はうつろ状態。

おんぶせずとも一瞬で寝てしまった

久しぶりにこんなに泣かれてしまった。
ついに「イヤイヤ期」突入かなぁ。
恐ろしい!

テーマ : 気ままな主婦日記 - ジャンル : 日記

福岡生活Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

魔の2歳児並ですね。
3歳くらいになるとコミュニケーションとれるから、
何が嫌なのかわかって扱いやすいけど。
うちのちびもまだ言葉を発しないからグレたら大変。
ひたすら母乳飲ませるしかないかな。
帰宅後にグレることを考えたら早目の帰宅がいいですよ~。


No:2010 2009/08/20 20:32 | あきぼ #-URL[ 編集 ]

あきぼ さんへ

この時のチビの状態が【魔の2歳児】というやつなんですね。
2歳までまだ半年以上あるというのに・・・。
こわい!こわすぎる!

<ひたすら母乳飲ませるしかない>っていうのわかりますぅ!!
卒乳後だとその母乳攻撃すらかなわず・・・
おそろしい!おそろしすぎる!


No:2013 2009/08/21 21:37 | もろあい #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |