スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

類は友を呼ぶ

►2009/10/26 21:39 

みなさんもご存知の通り、
私はかなーりの“うっかり”もの。

ある時はパスポートを忘れて飛行機に乗れなかったり
過去記事 2006 8/16

またある時は旅行先でスーツケースのカギを
家に忘れてきたことに気づき、
スーツケースが開けられなかったり・・・
過去記事 2007 2/14

きづけば私の武勇伝(?)は“うっかり”シリーズとして
カテゴリーまで出来ちゃったりして

そんな“うっかり”者の私の父もまた“うっかり”で
過去記事 2008 8/24

妹(三女)もこれまた“うっかり”
過去記事 2007 11/22

もちろん、私ほどではないケド。


今回は私の友人Sの“うっかり”談。

Sは人生最大の大失敗をした、と
朝から私にメールを送ってきた。

そして、
『(水戸黄門の)うっかり八兵衛ともろあいの気持ちがわかったよ
とのコメントが。

あはは。
わたし、うっかり八兵衛と=(同類項)なのね。

Sがどんな失敗をしたかというと・・・

家に着いたら鍵を紛失したらしくて入れず、
業者を呼んで開けてもらうことにした。

その間、夜の11時半から夜中の3時まで
外で尿意をこらえつつ凍える様に待ち、
作業代として43000円を支払った。

そして家に入ってかばんの中をよーく見てみたら・・・・
家のカギが出てきた。



というお話。


あー、私っぽい。私っぽい。
ほんと他人事とは思えない。

過去に同じような失敗をしたことがある。

自転車のカギをなくしたと思って
炎天下の中、上司にチェーンをペンチで20分ほどかかって
切ってもらったことがある。

その日の帰りに自転車に乗ろうとしたら
自転車のカゴの中にカギがひっかかっているのを発見
過去記事 2007 9/27

もちろんこのことは上司には申し訳なくて言えなかった。


類は友を呼ぶって感じだなぁ(笑)

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

わたしComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。