結婚式に出席してきました ②

►2009/12/23 22:42 

私が結婚式で一泊で京都へ行っていた時のお留守番組の話。

今回、姫は初めて私と離れて夜を過ごした。

結婚式には前日入りしたのだが、
昼ごろ妹のところへ姫を預けてから出かけた。

妹が言うには、
 『いつもうちで元気で動き回るのは、お姉ちゃんがいたからなんだね。
お姉ちゃんがいなかったから、借りてきたネコみたいだったよ。』
ということだった。

おしっこしたいみたいにモジモジしてたらしい。

妹に夕食と歯磨き、お風呂をお願いし、
それが終わる頃に旦那にお迎えを頼んだ。

いつもは帰宅時間がかなり遅いのだが、
この日は姫を迎えに行くために仕事を早く切り上げてくれたのだ。

 『お父さんがお迎えにくるよ。』と言ったら、
姫はいそいそとコートを着ようとしたりして帰る気満々。

そして、車が着いた音がしたので教えてあげたら
玄関でスタンバイして待ち構えていたらしい。

姫がお父さんっこでよかった~。


ここからは旦那と姫のラブラブ時間。

帰りの車で寝てしまったらしく、
寝かせるのは苦労しなかったようだった。


その頃の私はというと・・・

翌日の結婚式に参加する友人達と飲んでました
思い出話や近況など、盛り上がる盛り上がる。
めちゃくちゃ楽しくて、気づけばお店に最後まで残っていた。

それでも話したりずに、同じホテル内の友人達の部屋へあがりこみ、
遅くまで話し込んだ。
いったい何のネタがあるんだ・・と不思議なくらに会話が弾んだ。

お酒もそれなりに飲んだし、遅くまで起きていたおかげで
翌朝鏡にうつった自分を見て

   

それはそれは驚いた。

ホットタオルで顔を蒸らし、マッサージを念入りにしてなんとか元に戻した。
寝不足による目の下のクマもひどかったが、それはいつものこと。
念入りに念入りに化粧でカバーした。


さて私の話はおいておいて・・・

妹からは、丁寧に
【お風呂、食事、歯磨きを済ませたこと、
旦那が何時に迎えに来たか、姫の様子、食事で何を食べたか】等を
メールでくれ、

普段メールなんか送ってこない旦那からも朝から
【昨晩がどうだったか、朝ごはんを何時に食べたか、】などの
報告メールが届いた。

うれしいことに、
「こっちのことは気にせず楽しんでおいで」という一文が添えられていた。


二次会はなかったので、同期(11人)でホテルのカフェへ入り
ここでもしゃべり倒し、旦那の「こっちのことは気にせず・・・」の言葉に甘えて
ギリギリまで楽しんだ。

京都のデパ地下でお土産を選んだり、お弁当を選んだり、
それだけでもかなかなか楽しかった。

この日の姫と旦那の夕飯は義母へお願いした。
(お義母さん、ありがとうございました!)
ちょうど姫のいとこのお姉ちゃんやお兄ちゃん達がみんないたらしく
にぎやかに過ごせたらいい。


19時に新幹線へ乗り、自宅へ帰り着いたのは22時半

存分に楽しみました^^



そして玄関を開けたら部屋は真っ暗。
もう寝たのね、と部屋に入ってびっくり。

 『な、なんだこりゃぁぁぁ!!!!』

姫用のタンスから服が出され、押入れはあけっぱなしで
衣装ケースから旦那の靴下が全部出ていた。

ハンガーがついたままの服が散乱し、
本もおもちゃも出っぱなし。

はぁ・・・・なんだこりゃ・・・と思って足元を見たら
見慣れない大型のおもちゃが。

買ったな・・ 

↓↓↓新入りおもちゃ
img56325940.jpg



しかし、目の前で姫も旦那もスヤスヤと寝ている。
旦那も頑張ったんだなぁと思い、
気を取り直して片づけをはじめた。

片付け中に旦那が起きたので散らかっていた訳を聞いてみた。


寝かせる時に家中の部屋の電気を消し、
旦那はベットに入り寝たフリをした。

しかし、姫は眠くなかった様で、一人でごそごそ遊び始めたが、
一時間ほどして眠くなったのか一人でベットに上ってきて寝たらしい。

旦那は姫が眠りに着いたら片付けようと思ったらしいが
一緒に寝てしまった、と言っていた。

なるほどね・・と思ったが、
暗いなか一時間も遊ぶだんんて、いったいいつ電気を消したのか聞いたら
 『6時半』と言った。


6時半!そりゃあ眠くないでしょ(苦笑)


それにしても楽しい2日間だった。
トールペイントのセミナーの時と同様、
いろんな人の協力を得て実現したお楽しみ時間だった。

お義母さん、旦那クン、K(妹)、ありがとう!
そして姫、よく頑張りました!ありあとう!




☆☆☆ おまけ ☆☆☆


ばぁばの手作りセーラー服を着て。

↓↓↓仲良し!(姫は右)
DSCF2048.jpg

↓↓↓楽しい~♪
DSCF2049.jpg

(洗濯物がかかっていたので星で隠してみました。)




テーマ : 気ままな主婦日記 - ジャンル : 日記

福岡生活Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

こんにちは
私も子供が小さい時に奥さんが留守になった時思い出しました、旦那さんきっと姫が泣き出したらどうしょうとか色々考えて心細かったと思いますよ。きっと奥さんのありがたさが口に出して言わなくても分かったと思います。


No:2156 2009/12/24 22:50 | ごーさん #-URL編集 ]

アンパンマンの車、型が違いますが、うちにもありますよー。
6時半に寝かそうとした旦那さんの気持ち、わかりますぅー。寝かせちゃえば楽ですものね。うちはいつもそんな感じです。その分、朝も早いですが…。
夜泣きだしたら、たぶん、旦那じゃ手に負えないはず…。そう思って夜の外出はしてませんが、もろあいさんを見習って、今度ママ友と飲みに行こうかしら…。


No:2158 2009/12/25 20:53 | あきぼ #-URL[ 編集 ]

ごーさん へ

今回の姫はぐずることもなく夜寝るのもほぼ自力だったようで、楽だったみたいでよかった、と思っていたんですけど、もしかしたら内心ドキドキしてたのかもしれませんね。

あきぼ さんへ

夜姫がなかなか寝ないとき、あきぼさんのところはとっくの昔に寝てるだろうなぁとよく思います。
夜遅いのと朝早いのはどっちが苦かしら。
是非今度ご主人に頑張ってもらってママ友と飲みに行ってリフレッシュして来てください。



No:2159 2009/12/26 00:34 | もろあい #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |