スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

お小遣い値上げの危機?

►2010/01/21 21:28 

飲みに行った時の支払いだが、
後輩や年下の子達と飲み食いした場合は
全額おごりとはいかなくとも、
少し多く払う、というのが私の中での美徳、というかマイルール。

年下でも、1つしか違わない後輩というよりは同級生も同然の友人とか、
ママ友なんかは例外だけど。

大学の時は部活の先輩と飲みに行ったり食事した時は
常にご馳走になっていたし、
上級生が音頭とって
 『1年生1500円、2年生、2000円徴収しまーす。』
と指示してくれたし、

支払い伝票を見て、
 『えーっと、じゃあ、もろあいは2000円だけちょーだい。』

とか、

男の子 『俺、1万出すから、あとはお前達で割り勘して。』

とか、

太っ腹な先輩なんかは

男性 『支払い済ませてきたから。』

なんてスマートに払ってくれたことも。


こういうシステムはじゅんぐりじゅんぐりで、
私達が上級生になった時は

 『還元還元♪』と当然のように多く払ったし、

後輩よりも少し多く払うことに
「少し大人になった気分」を味わったりした。


入学したてでバイト代もあまりない後輩達が
お財布を気にせずに上級生と飲みに行けるという
なかなか素敵なシステム。

うちの部活に限らず、まわりの子達もそう過ごしてきた感じだった。


父もそういう人だったので、
“そういうもんだ”と思って育ってきた。


それから、男女で飲みに行った時はケイスバイケース。
同級生の場合、合コンの場合、同僚の場合、などなど。

まぁざっくりいうと、だいたい男性陣の方が飲む量が多いから、
ちょっと多く払ってもらってたかな。


それが社会人になって、
“ソレ”がスタンダードではないんだ・・と思うこともしばしば。

就職した勤務先が大阪で、
同期の子達と皆で飲みに行った時のこと。

入社時はよく男女入り混じりの大勢で行ったのだが、

 『では、一人3776円ねー。』

 えーーー?1円単位で割り勘???


 『えーっと、一人5500円よろしくねー。』

 えーーーー?女の子のほとんどはウーロン茶で、
お前達がしこたま飲んだんだろ???
割り勘かい!

(ま、私は飲んだ方だからよかったんだけど。)


なんて思ったことはしょっちゅう。
すぐ慣れたけど。
ちなみに、上記采配は大抵東日本の人々によるものだった。


その時にやっぱり九州の人がええなぁ~なんて思ったりした。


しかし、大阪から福岡へ転勤で戻ってきたとき、
それは九州だとか関東だとか関係なかったことが判明。



私の職場はトップ以外はすべて女性だった。
女性が十数人くらいで男性は1人。

その上司はとにかく部下と飲みに行きたがる人だった。
ossan 『飲みニケーションしよ~(私語)』とよく言っていた。

ある日、その上司を含めた飲み会が開かれることになった。

事前に会費を徴収してた時のこと。

ossan 『なんで俺だけ皆よりも500円高いわけ?飲み放題やろ?
 俺は飲む時はあんまり食べないのに。』

と、15歳くらい年上の上司が言った。
いや、いいやがった。


 500円くらい、ぐだぐだ抜かすなー!と思ってしまった。



他部署のおじ様方との飲み会の時に、
父世代のあるおじさんが言った。

とと 『俺達は少ない小遣い制でやりくりしてるんだ。
 君達は稼いだお金がすべて小遣いだろ? 
 なんなら、俺達の方がご馳走してもらってもいいくらいだ。』


 そ、そんなもの?



この一件から、将来の旦那には
小遣いを増やしてでも後輩や部下に
あんな情けない言葉を言わせないようにせねば・・なんて
同僚と言い合ったものだ。


ま、そういうことを言いそうな人とは結婚なんかしないんだけど。




そして、結婚後・・・。




旦那は仕事が忙しくて、飲み会は月に1度あるかないか。
そして、職場での飲み会はほぼ会社もち。
(なんて素敵な会社)

旦那をよく飲みに連れて行ってくれる相手は10~20も上の方々ばかり。
よって飲み会費用はほとんど必要ない。

いったい何に小遣いをつかってるんだ??という感じ。


そんなつい先日、旦那が
 『小遣い前借させてー。』と言ってきた。


小遣いがなくなった訳は、昨年末に後輩を飲みに連れて行き
おごってあげたかららしい。


年齢からいうとかなり遅くはあるが、
ついに後輩達にご馳走する時期になってきたというわけか・・・。

近い将来、小遣いアップが必要だろうな。
どうか、その時はいまよりもお給料がアップしてますように

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

だんなComment(5)Trackback(0) | Top ▲

コメント

私もぜんぜん飲まないからお酒をたくさん飲んだ人と同じ額ってちょっと納得いかないけど、まぁそれは仕方ないとして、一円単位のの割り勘なんて聞いたことがないワ。
私達の時もろあいさんが当然と思っているように先輩とか上司とかが少し多めに出すのが普通だったけどなぁ。


No:2191 2010/01/22 05:35 | phary #nlhry96YURL[ 編集 ]

私、職場では1円も徴収された事がなかった・・・
学生時代は、やっぱり先輩たち多くだしてくれたかな?
上級生になっても、常に貧乏なのに飲み会に参加する男友達がいてね、、、みんなに好かれているから、50円で誰よりも飲んじゃったり、食べちゃったりしても文句なし。時々私が「いいよ、Aちゃんの分は私が出しておくから!」ってしちゃうこともあって・・・。でもそんな彼が突如ホストのバイトを始めたの!出勤前に飲み会会場にやってきて「これでみんなで飲んで!」って3万円とか置いていくから「鶴の恩返しだ!」しばらくの間、ただ酒をさせてもらった事がありますよ。
学生時代、私は沢山飲むということで、女の子料金にしてもらった事がございません・・・いつもその点だけは納得できなかった。食べてばっかりの女の子たちより私の方が安上がりなのに!


No:2192 2010/01/22 06:56 | ゆき珠 #nmxoCd6AURL[ 編集 ]

男の子がいてみんな同額っていうのは懐の小ささを感じますね。
部活の先輩が入社した会社の人との飲み会は帰りのタクシー代まで出たので人気でしたね。笑
さすが体育会ノリって感じで。
旦那くんが新卒で入社した会社はほとんどが体育会出身者だったので、上が多く払う下は浴びるように飲んで盛り上げろが鉄則だったようでそもそも体育会ノリが理解できない帰国子女の旦那くんは相当参ったそうです。
一度泥酔して同僚にコートを着せてもらって帰ってきたら、自分のコートじゃない!しかもまったく別のグループのコートだったようで後日お店に持っていっても自分のコートは発見されず…という事件が。
カシミヤのコート(ポケットにi-pod)がどこかに消えたことは今でも私は怒っています。
飲み代が安くてもコート代が高くつきました。


No:2193 2010/01/22 09:47 | Haeschen #-URL編集 ]

こんにちは
私はサラリーマン時代のお小遣いは3万円、昼食も含んでいたのでかなり苦しかったのですが、アルバイトをして別に月10万円の小遣いがあり結構裕福に飲み歩いていました。あるとき・・・奥さんにバレテしまい・・全部没収されてしまい、元の3万円亭主に逆戻りです(涙)


No:2195 2010/01/23 10:26 | ごーさん #-URL編集 ]

phary さんへ

pharyさんも“そう”だったんですね。
1円単位の割り勘、初めて遭遇した時はほんと驚いちゃいましたよ。結局は1円単位で徴収するのが大変で、誰かが端数を払ってくれたりしたんですけどね。
でも、この1円単位の割り勘、1度ならず、4回も遭遇したことがあるんです。しかも、メンバー違いで。
結構こういうキッチリ割り勘、珍しくないのかもしれませんね。

ゆき珠 さんへ

そうだった、そうだった。ゆき珠さんは酒豪でいらっしゃいましたね(笑)

1円も徴収されたことがない職場って素敵!
紅一点だったということかしら。
私はショールームというトップ以外はすべて女性だらけというところにいましたので、上から下まで統一価格でした。

飲むばっかりが安いか、食べまくる方が安いか・・。
イメージとしては一次会だったら飲むほうが安く、二次会だったら飲むばっかりの方が高くつくって感じでしょうか。
私は食べる量も飲む量も結構あるので、割り勘だと一番お得なのかも。

飲み会の話ばかりしてたら、なんだか飲みに行きたくなってきました。

Haeschen さんへ

飲み会で泥酔しちゃったら、コートや靴、傘を間違って着用しまま帰っちゃうケースって多いみたいですね。
靴って自分用に履き崩れているはずだから、酔ってても泥酔じゃない限り履き心地が違うって気づきそうなもんですけどねぇ。
カシミヤのコート、残念でしたね。
飲み会って、店から家に帰るのが億劫ですよね。特に寒ければなおさら。
そんな時にタクシー代まで出る飲み会ってありがたいですね~。

ごーさん へ

昼食代まで含めて3万円!
それはきゅーきゅーですね。おちおち飲みになんかいったら次の給料日まで昼食抜きという事態に陥ってしまいそうですね。
10万円のバイトがばれたとして、全額没収というのも奥様なかなか厳しいですね~。
でも、私も「家計が火の車だわ!」って思ってたら全額没収するかもしれません。

今は単身赴任ですし、自由采配出来そうですね。



No:2197 2010/01/23 23:32 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。