GW 2010

►2010/05/11 22:36 

今回はタイトル通り、
今年のゴールデーンウィークについて。

特にどこそこへ旅行したとか大きな出来事はなかったので
まとめて書くことにする。


今年もゴールデンウィークは佐賀県の有田陶器市から!
昨年の陶器市の記事はこちらをどうぞ⇒2009/05/02

有田の陶器市は29日からだが、28日も前夜祭として店が開いている。
準備中の店もあるが、平日だから客も少なくて品物もそろっていて
私は前夜祭の方がゆっくり買い物が出来るから好きだ。

今回もそれを狙って行ったのだが、なんとほとんどの店が開いておらず・・・。

28日は天気予報で午後から暴風雨とされていたからだとは思うが、
なんとも見ごたえのない残念な結果に・・

実際は夕方までなんとか天気はもった。
夕方車に乗り込む時にパラパラと振り出し、
帰りの高速は大粒の雨が降り、夜は暴風雨だった。
翌日は嘘のように晴れたけど。

今回の買い物の目的は小鉢と茶碗。
昨年買ったものが結構よかったので、
↓↓↓去年の戦利品(写真は去年の記事より)
DSCF7237.jpg

同じ柄の茶碗を2つ買い、他の皿も数枚買い足した。


話はそれるが、どうも私は茶碗に縁がない。
他の皿は生きているのに、
茶碗だけは次から次へと割れて私の元を去っていく。

先ほど数えてみたのだが、結婚して何年かでなんと
10もの茶碗とサヨナラしてしまった。

なぜ?

ま、理由はだいたいわかってるんだけど。

食器の洗いかごに、ついついタワーのように食器を高く
つんでしまうからだ。
食器と食器にひっかけてバランスをとらせながら新たな食器を
差し込むようにたてていく。

そのくせ、取り出す時は横着にも途中からそーっと抜いたりして・・。


来年の陶器市で、「今回の目的は茶碗探し!」と言わなくてもいいように
大事に使わなければ・・。



 母方の祖母の米寿(88歳)のお祝いが長崎県の佐世保であった。

祖父母ともに健在で、祖父は96歳、祖母はもうすぐ89歳。
子供3人、孫10人、ひ孫3人(もうすぐ5人)。
“末広がり”ってこういうこことをいうんだなぁと感じた。

お祝いの会には子や孫とその伴侶など20人くらい集まった。

乾杯時の祖母の挨拶はそれはそれはしっかりとしたもので、
さすが方々で挨拶を求められるだけあるなぁと惚れ惚れした。

ちなみに、祖母は最近、市から文化勲章のようなものを受章した。
母の友人によると、地元のケーブルテレビなんかにもチラっと出たりしてるらしい。

かっこいいなぁと思っていたら、祖父も続いて挨拶。
最近、めっきりと老いてしまい、寝ていることの方が多い祖父。
歯もそろってなくてもごもごとした言葉ではあるけれども、
しっかりとした挨拶で、これまたすごいなぁと思った。

今回の会はお祝いづくし。

祖母の米寿だけでなく、結婚したお嫁さんの紹介があったり、
婚約者の紹介があったり。
それから妊娠の報告も!

10人の孫の中で私と次女だけがひと世代上。
私と一番下とでは14離れている。
どちらかというと、いとことして横並びというよりは、
私は親サイドで面倒を見る側だったので、
いとこ達をみて「立派になったなぁ。」と感慨深く思った。

会はとっても楽しかった。


↓↓↓姫達はお子様ランチ♪
DSCF9509.jpg



 GW期間中に旦那の誕生日がある。

久しぶりに旦那の実家に全員そろって食事をした。
実は旦那と母の誕生日は同じ日。
最近は母と旦那の誕生祝いを一緒にすることが多かったので、
旦那の実家で旦那の誕生会をしたのは多分はじめて。

滅多に会えない甥っ子と姪っ子もいてとっても賑やかだった。

旦那のバースデーケーキを焼いていった。
それを見た義姉が娘(姪っ子)に
 『ほらこれ、もろあいちゃんが焼いたんだよー。すごいねぇ!』と言ったら、

姪っ子は、
 『手作り?なんで? あぁ、節約のため?』と言った。

私:  う・・・。そ、それもある。。。

義姉は
 『愛情を込めるためでしょ!』と言っていたが

さすが小学校高学年ともなると痛いとこつくなぁ、と一瞬ドキっとしてしまった。
だっていちごのバースデーケーキって3000円くらいするし




 大学時代の部活の副会長(女性)ABちゃんの結婚お祝い会があった。

そのお祝い会があったのは、祖母のお祝い会があった日の夜。
昼と夜とをはしごした。

ABちゃんは人望が厚く、部活内では母のような存在だった。
そのABちゃんのお祝いならば、と福岡市内の飲み屋に
鹿児島、長崎、北九州、山口・・と方々から人が集まった。

飲み会はサプライズで、ABちゃんが幹事の子と二人で食事をするつもりで
席に通されたら、なぜか懐かしい面々が!という設定。
サプライズは大成功!

「いったい何年ぶり!?」という人もいて、とっても楽しかった。
大学時代の部活の同期生と会うのは無条件に楽しい。
昔話から近況の話まで時間はいくらあっても足りない。

気がつけば終電という時間まで話したおして終了。

あぁ楽しかった~。
ABちゃん、おめでとう!!!





有田の陶器市は2泊3日で実家を拠点にして出かけた。
その間旦那はお留守番。
うちの実家の行事にはほとんど参加してくれる旦那。
米寿のお祝い会は私の実家のお祝い、だということもあり、
旦那はノンアルコールで我慢し私にお酒を飲ませてくれ、
福岡に住む私達3姉妹を乗せてGWの渋滞の中運転してくれた。
友人の結婚お祝い会では終電まで遊ばせてもらった。

思い返してみると、今年のGWは「旦那に感謝!」と思うことが多かったな。

あらためまして・・・・
旦那クン、ありがとう!いつも感謝

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

福岡生活Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

節約って!
おもわず笑っちゃいました。
たくさんのお祝いと家族に囲まれたGW
存分に楽しまれたようですね。


No:2357 2010/05/12 16:39 | Haeschen #k4sNNaCIURL編集 ]

Haeschen さんへ

思わず笑ってしまうでしょ?momoちゃんも姫も女の子だから、これくらいの年頃になったらきっと
そういうストレートパンチを出してきたりするんでしょうね。



No:2358 2010/05/13 21:56 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |