スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

姫語

►2010/08/23 15:10 

最近、姫のおしゃべりがかなり上達した。

しかし、まだうまく発音出来なかったりしてまだまだ半人前。

【キ】が発音できなくて、すべて【チ】になるし
なんのこっちゃ分からぬ宇宙言がほとんど。

それでも、毎日一緒にいれば割と理解出来てくるもので
他人から
『なるほど、姫ちゃん○○って言いたかったんだね。わからなかったよ。
やっぱりお母さんだね~。』なんて言われると
ちょっぴり嬉しくなる。

姫は図書館のことを≪まっかっか≫という。
 『まっかっかいく?まっかっか行くー!』という感じ。


まっかっか、いちーごー という
姫お気に入りの歌がある。
いちごのことを姫は「いちご」ではなく「まっかっかいちご」と言う。

初めて図書館に行った時、リアルないちごが描かれた大きな本があって、
『あ!まっかっかいちご!』と姫がその本を発見した。

それ以来、
「まっかっかいちごが載っている本がある図書館」が
「まっかっか」になってしまったのだ。

この経緯をしらない人は「まっかっか」が
「図書館」のことを意味するなんて想像すら出来ないハズ。



歯磨きをした後に食べるキシリトールのタブレットのことを
姫は≪ばっちんのあめちゃん≫という。

このタブレットは歯磨きを頑張った後のご褒美として与えていた。

最初に与えていたタブレットは馬の蹄のようなU型をしていて、
両手に一つずつほしがる姫に、
 『2つ欲しいの?じゃあ、お母さんがバッチン!って
2つに割ってあげるね。ほら、二つもある、いいな~。』と
2つに割ったタブレットのカケラを両手に与えていたら、

いつのまにか
 『バッチンのあめちゃん!』と言うようになった。



ヨーグルトは「グルト」、
字を書くことは「じのじの」(←義母の出身地の方言)
ベビーカーに乗ることは「がっしゃんする」(←シートベルトの装着時の音)
ドライヤーは「ゴーしないよ!」と嫌がる。

なんのこっちゃ分からない言葉も多分今だけ。
うまく発音出来ない幼児語がとてもかわいい。

来年の今頃はこの幼児語ともオサラバかなぁ。
ちょっと寂しい気もする。



テーマ : 2歳児の日常 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

小さな子供の舌足らずな言葉って本当にかわいいですよね。
うちの子が小さかったときはブログなんてなかったので、3歳になるまで時間単位で毎日育児日記つけてました。それを開けると当時の子ども達の幼児語語録が、、、。
もう末っ子でさえ18歳になってしまいましたが、ときどき「末っ子ちゃんが2歳のときはねヨーグルトのことをヨーグルグルって言ってたんだよ。それからクリームだけは言えたのにアイスクリームはいえなくてアイスクルービ、リップクリームはリップクルービって言ってたんだよー。」なんて話すとなんだかうれしそうにして、その場がすっごく和みます。
もろあいさんの場合はこのブログと例の成長記録が姫ちゃんにとって将来の宝物になりますよね。


No:2471 2010/08/26 17:33 | phary #nlhry96YURL[ 編集 ]

phary さんへ

ヨーグルグルってかわいい!!
≪3歳になるまで時間単位で毎日育児日記つけてました≫ってすごいですね。
結構な量になってるんでしょうね。
私も読ませてもらいたい!

成長記録とブログが娘の将来の≪宝≫になるなら嬉しい限りです。
成長記録は娘のために渡す分も作りましたが、
ブログのことまでは考えていませんでした。
これもりっぱな成長記録ですよね。母の主観コメント入りの。
娘の記事だけピックアップして本にまとめようかしら。


No:2476 2010/08/28 01:18 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。