トイレトレーニングレポ③

►2010/09/17 01:05 

トイレトレーニングレポ① (過去記事 6/9
トイレトレーニングレポ② (過去記事 7/3

のつづき。


トイレトレーニングを本格的に開始して2ヶ月たった頃、
突如
『姫ちゃん、おしっこ出る!』と教えてくれるようになった。

それは姪っ子のおかげ。

姪っ子はとにかく摂取する水分量がすごい。
2リッターくらいは軽く飲んでいる。

小さな体でその量を飲んでしまうので、
トイレに行く回数も量もはんぱじゃない。

膀胱にたまる量も多いせいで尿意を感じやすかったのか、
スロースタートだった姪っ子は突如おむつが外れてしまった。
(実際は今オムツ返りしちゃってるんだけど)

ある日、妹の家に遊びに行ったときのこと。

姪っ子が
 『おしっこ出ちゃう!出ちゃう!』と言ってトイレに行く度に
姫を同行させた。

大人でもこの量は・・・という大量のおしっこを、
すごい勢いで音をたてて結構な時間をかけてする。
しかも、おまるにするから“結果”を目にすることが出来る。

大量に水分をとるから、「え?また?15分前に行ったのに?」というくらいに
頻度が多く、その度に姫に見せていたら、
そりゃぁもう効果があったようで。

目からと耳からと同時に得た情報はなかなか印象に残ったようで、
そのよく日から姪っ子の口調をまねて
 『おしっこ、出ちゃう!出ちゃう!』と教えてくれるようになった。

その1,2週間後には<この3日間、一回もおもらししてない!>という
「外れたかな?」という時もあった。



で、現在。



≪尿意は感じているが、教えない≫という状態。
出先や来客中は教えてくれるが、家で二人でいる時は教えてくれなくなった。
褒めてもらえるのがお母さんだけじゃ頑張る気になれないってこと??

しばらく、「おしっこ!」と言われたらトイレに連れて行けばよい
という時期が続いたので
私も時間を見てタイミングよくトイレに誘うということを怠ってしまっていた。
そのせいもあって、おむつに出し放題・・・。


便意はわかるようで、出る前は
 『なかむじゅむじゅ・・・』と言い始め、
 『あ、うんち出る!』と言う。


が、便座に座ると引っ込んでしまうらしく、
現在立ってしか出来ない。


うんち中はどうやら私には見られたくならしく、
 『おかぁしゃん、あっち!(あっちに行って)』と言う。


さてさていつまで続くのやら。
別に焦ってはないが
出来れば寒くなる前にとれてほしいんだけど。。

次回トイレトレーニング④ で
「はずれた!」報告が出来ますように。








テーマ : 2歳児の日常 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

うちはだいぶ前にオムツは取れました。
夏の暑い中だったので、おねしょもすることなく…。
で、オムツは友達のところにあげちゃったんです。
ところが、急に朝晩涼しくなり、おねしょをするようになってしまいました。暑いときと同じ水分の取り方をしてたので、おねしょは当然。2,3日続けておねしょで布団を濡らされたり…。
このところおねしょしなくなりましたが、朝起きてくるまでヒヤヒヤしてます。


No:2504 2010/09/20 06:27 | あきぼ #-URL[ 編集 ]

あきぼ さんへ

さすがあきぼさんのところのお嬢さんだわ。
なんか最近、私のトイレトレーニング意欲が落ちちゃって、おむつならおむつにしちゃえばーみたいになっちゃって。
寒くなる前に取れるように再開だわ。

おねしょ、パンツで寝せてるんだったらヒヤヒヤですね。
うちはおむつとれても夜だけははかせるかも・・・。


No:2505 2010/09/21 23:48 | もろあい #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |