姫、初の本格アスレチック

►2010/11/15 00:58 

福岡県筑紫野市(家から車で20分くらい)にある、
筑紫野市総合公園
義姉と姪(小5)、義両親と共に行ってきた。


最近、この姪(AYKちゃん)と会う機会が増え、
姫も懐いて会うのをいつも楽しみにしている。

家ではだいたい『AYK姉ちゃん』と言っているのに、
実際に本人を目の前にすると嬉しさのあまり気持ちが競って
『AYK~!』と呼び捨て(苦笑)
10歳近く違うくせに姫はAYKちゃんを
いつも遊ぶ姪っ子(2歳半)と同じラインの存在として認識してしまっている。

AYKちゃんも姫をかわいがってくれていて嬉しい限り。
今回は、AYKちゃんがこの公園に姫も連れて遊びに行きたいと
言ってくれたのがきっかけでみんなで行くことになったのだ。

公園は山・・というほどの高さではないが、
平地から車で随分登ったところにあった。

駐車場を降りて遊具までも随分あり、
登るだけで結構疲れてしまった。

いつもだったら「だっこ。」という姫も、
目の前にある巨大な遊具や滑り台へ到着したい一心で一気に登ってしまった。

メインの遊具は船体型になっていて、
中には長いすべりだいが2本、垂直の滑り台が1本、
登るには、階段、ロープ、はしご、などがあり、
ロッククライミング風にも登れるようになっていた。
その他、つり橋やぶら下がれるボールなどがあったりして
とにかく凝った作りになっていた。

沢山の子供がキャッキャいいながら夢中で遊んでいた。

↓↓↓ながーい螺旋型滑り台
DSCF0438.jpg

「中はプラネタリウムの様に、キラキラしててキレイ」と姪が言っていた。

本当はここを姫と滑りたかったのだが、
終わりの見えない長いトンネルが怖かったらしく、
『こわいよーー!おりるぅーー』と大泣きされてしまったので断念。

↓↓↓船体の前(後?)の方
DSCF0439.jpg

写真には写っていないが、向こう側には
水鉄砲の様に船外へ向けて水砲が打てる。

↓↓↓フリーホール
DSCF0441.jpg

これは滑り台というより、落ちるって感じ。
私は上から覗いてぞっとした。


↓↓↓今回姫がハマったながーいパイプの滑り台
DSCF0444.jpg

写真は全体の1/3くらい。


これだったら怖くないし楽しいし、で
何回滑った?というくら滑った。

この滑り台、山の斜面をずっと下りていくもんで、
行きはよいよい・・ということで帰りがキツイキツイ。

斜面を登るのってこんなにキツかったっけ?と
日ごろ運動不足の私はひーひーいいながら登った。

姫は昼寝もせずに眠いはずなのだが、
楽しくて仕方がないらしく、滑り降りた瞬間に
 『もっかいしよっか』と言い、エンドレス・・・。

↓↓↓なかなか疲れを見せずにもくもくと登る姫
DSCF0448.jpg

結構急な斜面なのだが、一度もだっこして登らなかった。
親でもへとへとなのに・・と感心してしまった。


船体型の大型遊具と姫がはまった滑り台の他、
幼児向けの小さめの遊具も奥にあった。
トイレも自販機もあり、長居できそうな公園だった。
見晴らしもよかったし気に入った。
今度は旦那も連れてこようっと。
私はもちろん荷物の番とカメラマンということで(笑)


今日の疲れ、筋肉痛として明日出てくるかしら??

明後日だったりして(苦笑)


テーマ : 福岡 - ジャンル : 地域情報

子育て記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |