スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

年のせい?

►2011/01/24 00:23 

私と旦那は同級生。
アラサーとアラフォーのどちらを名乗るか迷うお年頃。

最近、ちょっと大げさだが
旦那に対して「これも老化に伴う現象か??」
思うことが増えてきた。

旦那は<のんびりかせっかちか>といえば
どちかといえばのんびり派で、
イライラせずに根気よく待ってくれる方。

そんな旦那だが、最近せっかちさが目につくようになってきた。

まず、
エレベーターの「閉」ボタンを連打する。
何もそんなに押さなくったって・・とあきれる。


セルフのガソリンスタンドで
給油が開始されるまでノズルのレバーを
カチカチカチカチカチカチとあきれるほどの速さでレバーを引く。

かえってその方が給油開始が遅れる気がするんだけど・・と思う。


録画の早送りボタンの連打。
押しすぎてのインクが磨り減って消えかかっているし、
押しすぎが原因で、ボタンがききにくくなっている。

オープニングの歌が始まったら早送りボタンを連打。
そして早送りしすぎて巻き戻し。再び早送り・・の繰り返し。

無駄な操作だわ・・とつくづく思う。


急いでなくても、ムダな信号待ちはしない。
とにかく迂回、迂回。
まるでタクシーの様。

旦那は裏道をよく知っていて、方向感覚もすぐれていて
地図が頭に入ってるかのよう。

あ、この先混んでいそうだ、と思った瞬間にわき道へ。
右へ、左へ、と入っていくうちに私はどちらを向いているのかわからなくなる。

こんなにぐるぐる迂回するなら、そのまま走った方が速かったんじゃ?と
思うこともしばしば。

ただ、盆正月等渋滞がひどい時など、この迂回に助けられることも多い。


少しでも並んでないレジに並ぼうとする。

誰でも少しでも早くまわってきそうなところに並びたいというのは同じ。
ただ、並んでいる途中、しかも「次は自分」とうところで
隣のレジに並びかえるのはちょっと・・と思う。


ちょっとしたことではあるが、
私の中では旦那の“ウリ”は「おおらかさ」だったんで
この頃の変化に年くってきたからか?と少々残念に思う。

そんなに急がなくったって、
老い先短いわけでもないし・・。


旦那くん、もっとのんびり一緒に生きていこーゼ

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

だんなComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。