スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

久しぶりの読書

►2011/01/28 23:22 

読書の秋でもないが、久しぶりに読書をし始めた。
雑誌や雑学的な読み物ではなく、普通の本。
かなり久しぶり。

↓↓↓読んでいる本
10115634.jpg

タイトル【真田太平記】
著者【池波正太郎】
発行【新潮社】 ¥740円(税込)



義兄に借りた本。
12・・・
よ、読めるかな


義兄は旦那と違って活字好き。
歴史物の長編も沢山読んでて博学。

私も結構日本史が好きで、戦国時代のドラマや本もそれなりに見ているが
基本は歴史の表舞台に立つ人々が中心のものばかり。

しかし義兄は、例えば武田信玄一人をとってもその親兄弟の名前まで出てくる人。
昔の人物って名前が似てるからややこしいのに。
あら?昌幸だったっけ?幸昌?みたいな感じで。

そんな義兄が
 『この本はとてもおもしろくて、読み出すと一気に読んでしまうよ。』と
オススメしてくれたもの。
面白くて何度も読み返したと言っていた。
ネットでレビューを見てもかなり評判がよかったので今後の展開を楽しみにしている。

私が本格的な歴史物を読むのは山岡荘八著の織田信長以来。
以前読んだのはいつだろう・・。思い出せないくらい昔。
高校くらいかな?いや、中学だったかな。
母のススメで読んだのだが、この本で織田信長が好きになったほどに面白かった。
ただ・・・分厚い全3巻を前に、7割くらいのところで脱落しちゃったんだけど

今度の本は読破したいな。12冊もあるけど・・。



<真田>と聞いて知ってるのは<真田幸村>くらい。
真田幸村主人公の長編のマンガは昔読んだが、
彼にかかわる人物は描かれた顔は思い浮かんでも名前はいっこも思い出せない。

確かに義兄のいう通り、読みやすいし1巻の半分くらいで面白くなってきた。
ただ・・・
人物名と歴史用語と土地の名前がむずかしーーー

斜め読みにざっと読むほどは簡単ではないし、
斜め読みすると頭に残らない。
しかし、頭の中で声を出して読むと「あれ、これ何て読むんだったっけ。」と進まない。

ということで、早すぎず、遅すぎずのスピードで
読みにくい言葉は漢字を「絵・記号」として読まずに見ながら読みすすめた。

しかし、何度も出てくる言葉は途中で辞書で調べたり。
【曲輪(くるわ)】って・・何?とか。
(曲輪;城郭内にある一定区画を分かつ区域。
郭(くるわ)とも書く。
曲輪は、防御陣地・建造物を建てる敷地・兵の駐屯施設として、城郭の最重要施設である)


たいてい読み進めるうちに言葉の意味もわかってくるのだが、
最初は土地の名前なのか歴史用語なのか人の名前なのかピンとこないものも多くて
久しぶりの歴史物にちょと戸惑った。

現在1巻の終了間際。
毎晩、家事や寝る準備が終わった後、旦那の帰りを待ちつつ、
パネルヒーターの前でまるまって少しずつ読んでいる。


読書って、心の余裕がないとなかなか出来ないもの。
テレビよりも労力が要るし、頭も少し疲れる。
ただ、満足感がまるで違うし気分がいい。

2月の末まで旦那は帰宅が午前様(だいたい12時から2時)帰宅になる予定。
旦那を待つ時間はテレビもたいしたものがあっていないし、
姫も寝ているし、かっこうの読書時間。

読書の秋ではないけれど、久しぶりに訪れた読書モード。
2月まつまでどっぷり読書月間としますかね~。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

福岡生活Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

私もその昔、父の書棚に会った吉川英治の新・平家物語を読み始めた時、こんなに長い話最後まで読めるかなぁって心配になったことがありました。でも、そこはさすがに巨匠の作品、ドンドン読めちゃうのね。伊達に人気作家とは呼ばれていないです。
これ読んだおかげで大学でとった平家物語のゼミ、登場人物同士の関係とかすんなり頭に入ってずいぶん助かりました。
池波正太郎も面白いですよね。ほかに
歴史小説で好きなのは司馬遼太郎。今放映している坂の上の雲なんか一気読みでした。
現在の私の読書時間は週3回のミュンヘン行きの電車の中です。補習校の図書館が充実していて毎週借りてきます。


No:2597 2011/02/04 07:16 | phary #nlhry96YURL[ 編集 ]

phary さんへ

こんにちは。返事が遅くなってすみません。
pharyさんも読書家ですねー。
電車の中って眠くなりません?

私は平家物語も土佐日記も枕草子もみーんなマンガです。
長編歴史物の本は今回で2回目。
もし今読んでいる本、全12巻達成出来たらpharyさんの読まれた平家物語や坂の上の雲にも挑戦してみますね。


No:2600 2011/02/09 22:44 | もろあい #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。