退院おめでとう

►2011/02/17 21:53 

96歳の祖父が体調を崩して入院していた。
意識障害もおこしたりして一時はこのまま退院出来ないかも??と
危ぶまれたが、先日無事に退院できた




少しさかのぼり・・
入院した、と連絡があったのは先月のこと。

で、末の妹が
 『ねぇ、一緒に千羽鶴折らない?』と言ってきた。

剣道部にずっといた妹は、
大会のたび・・かどうかはわからないが、
何度も千羽鶴というものをつくってきたらしい。

が、私は人生初のこと。
入院中の人に千羽鶴を送るなんてこと、考えもしなかった。

千羽鶴を折っている友人の手伝いで数羽折ったりしたことはあったし、
中学時代バレー部で先輩へ鶴を送ったこともあるが、
確かコンパクトな300羽とかで、1000羽はなかった気がする。


そこで、私達三姉妹で分担して作成することにした。
私が担当したのは約300羽。

作り始めたのだが、300羽って多い!!

姫が寝てから、夜な夜な折るが、折っても折っても終わらない。
もしかしたら妹達は終わったかも?と思うと
気になって他の事が手に付かない。

本当は一羽一羽心こめてのんびり折っていたが、
最後は10羽~20羽ずつ大量生産型で流れ作業的に作った。

そして・・・つなげ作業へ

↓↓↓携帯でパシャリ
110209_163505.jpg

つなげて一番下にきた鶴の下にストローとかビーズをおいて
糸が外れないようにする、というアイディア等、
初めて知ったことばかりで面白かった。

↓↓↓出来上がり
110209_215048.jpg

撮った角度が悪くて色彩的に美しくないけど。
本当は上部にくす玉でも、と思ったが時間的なこともあり断念。



そして先日、この千羽鶴を持って私と姫、次女と姪っ子、そして三女の5人で
お見舞いに行ってきた。

5人で行く福岡―佐世保の電車旅

約2時間の電車旅だったが、姫も姪っ子もすごくいい子で
問題なくあっという間だった。

↓↓↓旅を満喫する姫
110211_123207.jpg


病院へお見舞いに行ったが、祖父はとてもは元気でびっくりした。
千羽鶴を渡し、少し談笑して祖父母宅へ行った。

祖父母宅は現在リフォーム中。
リフォーム中というか、ほぼ出来上がっていて仕上げの段階。
リフォームは浴室、洗面、トイレ。

私は以前、住宅設備機器のメーカーに勤めていたので、
このリフォームの前に施工業者との打ち合わせに立ち会った。
立ち会ったというより、私が施主の様にほぼ決めた。
見積もりのチェック、価格のつめ作業なんかも。

その工事がほぼ完成した、というのでとても楽しみにしていた。

浴室は小さくなったが暖かそうだったし、
脱衣場は広くなり、木の壁になっていい感じだった。
トイレはタイル壁が木の腰壁になって気持ちが良かった。

このトイレの手洗い器、私がプレゼントした。

既存の手洗い器は、蛇口をひねればびっくりする勢いで水が出る年期物。
打ち合わせの日、蛇口をひねった姫は頭からびしょぬれに・・

ふと思い立ち、プレゼントすることに。
出所は私のへそくりだが、祖母には「旦那から」と言って贈呈。

↓↓↓プレゼントした品(携帯で撮ったからぼけぼけだけど)
110211_170517.jpg

いつも日帰りで遊びに行くのだが、今度は泊りがけでいこうかなー。


K(次女)、M(三女)、また一緒に行こうね。

おじいちゃん、退院おめでとー!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

家族Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |