おとーしゃん、大好き!

►2011/02/23 12:39 

うちの旦那は仕事で忙しい。
今抱えている仕事は大詰めで土日祝日全出勤。
今月は一日も休みナシ。
帰りも深夜で家を出るのも早朝。
先週は木曜しか帰って来られなかった。

ここまでの忙しさは初めてだが、
基本的には姫の寝ている時に出かけ、
帰ったときには寝ている、という感じ。

時々姫が起きている時間にも帰ってくるが、
はっきり言って母子家庭同然。


そこで心がけているのが、
姫との会話の中で、常にお父さんが登場するようにすること
じゃないと忘れられそうで。

最初は、3人でいる時に私じゃなくて旦那のところへ行ってくれれば
少しは解放されるかな~と思ったのがきっかけ。
お父さんっ子になって欲しいなぁと思ったことも理由。
旦那も嬉しいだろうし。

<お父さんがいる=楽しいことが起きる>
<お父さん=優しい・すごい>


というのを刷りこんでいたら、
こちらの思惑以上にお父さん大好きっ子になってしまった。
姫のお父さん好きはこちらが呆れるほど。

お父さんを“ダシ”に使えばたいがいのことを聞き入れてもらえるほどになった。

 『お薬飲んだらお父さん帰ってくるかもよ。』
  『これ全部食べたらお父さんびっくりしちゃうよ。』
  『おトイレでおしっこ出来るんてすごーい!お父さんに報告しなくっちゃ!』とか。

おかげで
 『姫ちゃん、おトイレでしーしー出来たよ。えらーい♪おとうしゃんに電話して!』
  『姫ちゃんお肉食べたよ。えらーい♪おとうしゃんに電話して!』
と言うようになり、

その度ごとに旦那にカラ電話。
一日に何度も何度も電話するフリしてる。

 『お父さんがね、えー?○○も食べられるようになったの??って
 すっごい驚いてたよー 』と言うと、
それはそれは嬉しそうな得意げな顔をする。


旦那も姫がかわいくて仕方がないようで、
貴重な休みは全力で姫の相手をする。

天気がよければ散歩へ連れて行き、
どこまで散歩に行ったの??と思うくらい帰ってこない。

お母さんは何でも「あとで」「ダメ」だが、
お父さんはその時に叶えてくれるし怒らない。
おもちゃを買ってくれるのも、
お菓子を「お母さんにナイショね」とくれるのもお父さん。




 『姫ちゃん、もし○○しちゃったらお母さんどうする?』

 『バッチン!バッチン!バッチン!バッチーーーン!こりゃぁあ ってするよ。』

 『えーーー?(笑) お母さんそんな怒り方するっけ?(苦笑) じゃあお父さんは?』

 『おとーしゃんは、やさしーよ~


ま、こんな感じ。


 『姫ちゃん、お父さんは今どこに行ってるの?』と聞くと

 『おとうしゃんは、姫ちゃんのためにお仕事しとーと。
 かっこいーよ』と言う。


これは姪っ子が言っているのを姫が真似し始めたのがきかっけだが、
姫が言う度に私もコレを忘れちゃいけないよなぁと思う。


ある日、ひざに座ってじゃれてくる姫をぎゅーっと抱きしめて
『姫ちゃんはお母さんの宝ものー。だいじだいじー』と
こちょこちょくすぐったりして遊んでいたら、

 『えっと、えっとね。姫ちゃんのたからものはぁ、だいじだいじはぁ、えっと・・』

 『えっと?』と目を輝かせて聞いていたら

 『えーっと、姫ちゃんのだいじだいじは、おとーしゃーん! 』


えーー。この会話の流れの時くらい
おかあさーん!と言ってしかるべきなのになぁ。

ま、いいけどさ。


いつまでお父さんっ子でいられるかな。
ずーっと続きますように。

テーマ : 2歳児の日常 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

お久しぶり

ひさーしぶりにブログ拝見したら、姫ちゃん、益々成長しちゃって。もろあいさん、えらいわ~、ちゃんとパパっこに育ててるんだもん。うちは完全ママっこ。いつでもママがいいの~ママ~とべったり。未だに家事と両立できません。お風呂もパパと入っていても、「洗うのはママ!」美容院も歯医者も乳がん検診も、いつでも付いてきます。まあ、平日は仕事で離れている時間が長いから、仕方がないんだけど。かわいいけど、たまには一人にしておくれ!


No:2633 2011/04/15 21:42 | ともこ #-URL[ 編集 ]

ともこ さんへ

おひさしぶり♪
うちもお父さんっ子とはいえ、くっついてくるよ。
ママ!ママ!とべったりしてくるのも今のうちだけだから楽しまないとね。
親離れしちゃったらちょっと寂しいんだけど、待ち遠しいような・・だね。

少し大阪に行った時に関西圏に住む全員+館長に会ってきました。
ともちゃんのうちはやっぱり遠いわぁ。

先日山陽地方を観光してきました。
北陸旅行を決行したら会えるかな?


No:2636 2011/04/16 23:33 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |